「日経会社情報」デジタル版に刷新
注目株の検索や自動銘柄比較、季刊誌は春号で休刊
2017年2月19日

 日本経済新聞社は季刊誌「日経会社情報」を、6月めどに新しい有料デジタルサービスに刷新し、パソコンとモバイルで提供します。上場企業の決算発表や株価情報、企業のニュースをタイムリーに提供するとともに、ニュース連動の注目株検索や銘柄の自動比較機能を備え、投資や会社分析にいっそう役立つ商品に生まれ変わります。

 これに合わせ「日経会社情報」は3月17日発売の「2017春号」をもって休刊します。1979年3月の創刊以来、38年間にわたりご愛読いただきありがとうございました。新サービスの詳細は2017春号でご案内するとともに電子版でも紹介します。

「日経会社情報」デジタル版に刷新

 季刊誌「日経会社情報」の休刊後も、投資・企業情報をより充実させて日経電子版内の「日経会社情報DIGITAL(デジタル)」および3月27日に発売予定の「日経電子版Pro(プロ)」で提供します。一部は無料会員でも閲覧可能ですが、有料会員登録していただくと株価情報やニュースのほか、タイムリーに更新される業績・財務や役員・株主情報を閲覧できます。一方、6月をめどに発売するデジタルサービスは注目株を検索したり、銘柄を自動で比較したりする機能を備え、より投資に役立つサービスを目指します。