音声ブラウザ専用ショートカット。こちらより記事見出しへ移動可能です。

第4回「日経小説大賞」

〈お知らせ〉第4回日経小説大賞を募集


 日本経済新聞社は日本経済新聞出版社と共催で第4回「日経小説大賞」を設け、候補作品を募集します。
 第4回から毎年、作品を募集します。物語性が豊かで時代性、社会性、娯楽性を兼ね備えた優れた作品に大賞を贈ります。
 選考委員は作家・辻原登、作家・髙樹のぶ子、作家・伊集院静の3氏。12月の日本経済新聞朝刊と電子版で選考結果を発表します。10月に最終候補作を発表します。
 募集作品は400字詰原稿用紙300枚から400枚程度の自作未発表小説で、ジャンルは問いません。応募資格は新人に限りません。
 大賞受賞者には賞金500万円と記念品を贈呈し、受賞作は日本経済新聞出版社から単行本化されます。

応募要項
◇応募期間4月1日受け付け、6月30日締め切り(当日消印有効)。第5回以降も毎年4月1日受け付け、6月30日締め切りとします。
◇応募資格日本語による自作未発表作品。新人に限らない。二重投稿は失格。
◇枚数・応募方法400字詰め縦書き原稿用紙300枚から400枚程度。必ず1200字以内の内容要約文と題名、枚数、氏名(筆名の場合は本名も)、住所、電話番号、電子メールアドレス、生年月日、現職と簡単な略歴を明記した別紙を添付してください。ワープロ原稿の場合はA4判用紙に縦書きで印刷し400字詰め換算の枚数を明記のこと。原稿用紙もしくは印刷用紙での郵送に限ります。
◇宛先〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 日本経済新聞出版社「日経小説大賞」係。
◇注意事項応募作品は返却しません。選考に関する問い合わせには応じられません。
◇諸権利受賞作の出版権、映像化権などの二次的権利はすべて日本経済新聞社と日本経済新聞出版社に帰属します。


2012年1月30日


日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について