音声ブラウザ専用ショートカット。こちらより記事見出しへ移動可能です。

<お知らせ> 日経電子版の登録会員が50万人を超えました。


 日本経済新聞社が3月23日に創刊した「日本経済新聞 電子版(Web刊)」の登録会員が有料・無料読者をあわせて50万人を超えました。最新ニュースや独自の解説・分析記事、コラム、写真や動画などのコンテンツに加え、自動記事収集や保存など電子版独自の機能・サービスに多くの支持をいただきました。ご自宅や会社などに届く、紙の日本経済新聞とあわせて、パソコンや携帯電話などで情報を得る読者が増えています。

 登録会員は、お勤め先での役職が部長以上の経営幹部が3割を超える一方で、30代以下の比較的、若い世代も目立っています。営業・販売や経営企画・マーケティングなどの職種についている方々の割合も高くなっています。今後とも、身近で役に立つメディアを目指し、いっそうのコンテンツやサービスの改善に取り組んでいきます。9月1日からは、登録会員50万人を記念し、「日経電子版50万会員記念キャンペーン」を実施します。


電子版50万会員記念キャンペーンのご案内

日経電子版の有料会員と無料登録会員の合計が50万人を超えたことにあわせて9月1日からキャンペーンを実施します。

(1)無料登録会員の会員限定記事閲覧本数が20本から40本に倍増します。(期間限定 10月末まで)
(2)有料会員が基本料金で利用できる記事検索の件数を25件から40件に増量します。(期間限定 10月末まで)
(3)「電子版メールマガジン」の受信登録で最大3回のチャンス!
多機能携帯端末やギフト券など素敵なプレゼントがあたります。
(※メルマガの受信登録で自動的にエントリーとなります)

詳しくは9月1日に公開するキャンペーン告知ページをご覧ください。
「電子版メールマガジン」は今ご登録いただいてもキャンペーン対象です。この機会にぜひ登録をお願いします。
>>電子版メールマガジンの登録はこちら


日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について