音声ブラウザ専用ショートカット。こちらより記事見出しへ移動可能です。

日経電子版の会員が30万人を突破しました


 日本経済新聞社が3月23日に創刊した「電子版(Web刊)」の会員が14日、無料・有料読者を合わせて30万人を突破しました。電子版はパソコンでも携帯電話でも、確かな情報とデータ、最新の映像をいつでも閲覧できる新しいメディアとして登場し、幅広い読者層に受け入れられ始めています。

 電子版は最新ニュースをより速く伝えるとともに、より深掘りした多彩なコンテンツが特徴です。なかでも、米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏と東芝の次世代原発開発をめぐるニュースとその真相に迫る「コンフィデンシャル」や、最新の話題について読者投票してもらう「クイックVote」などの記事が注目を集めました。機能面では登録キーワードに基づく自動記事収集などを備え、過去5年間の記事検索を月25件まで基本料金内で利用できます。

 今後も読者本位で情報を整理し、新聞の新しい読み方を提案していきます。電子版の有料読者にも4月末まではコンテンツを無料で提供します。


<創刊から4月13日までの電子版人気記事>

2010年4月14日


日本経済新聞 電子版について

日本経済新聞社について