Tokyoオリパラ

五輪追加経費2940億円 コロナ対策、政府6割負担

東京五輪・パラリンピックの延期や新型コロナウイルス対策に伴う追加経費が2940億円に上り、東京都が1200億円、大会組織委員会が1030億円、政府が710億円を負担することで4日、合意した。政府は当初、追加支出に慎重だったが、安全開催に関与は不可欠と判断し、コロナ対策の半額以上を担う。 4日午後から都内で組織委の森喜朗会長、都の小池百合子知事、橋本聖子五輪相が会談。森氏は会談後、「確実に開催する
政府は安全開催に関与は不可欠と判断し、コロナ対策の半額以上を担う
五輪追加経費2940億円 コロナ対策、政府6割負担

「東京五輪、希望のメッセージに」 IOCバッハ会長

【ロンドン=佐竹実】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は4日、2021年の東京五輪・パラリンピックについて「全人類に希望と回復力のメッセージを送る」と述べた。新型コロナウイルス感染拡大を念頭に、「五輪の聖火は、暗いトンネルの出口を照らすだろう」と述べた。 東京五輪は、次世代通信規格「5G」や排出ゼロの車、仮想現実など次世代テ
記者会見するIOCのバッハ会長(11月、東京)=ロイター
「東京五輪、希望のメッセージに」 IOCバッハ会長

新谷、有言実行の日本新 2大会ぶり五輪切符

3200メートル付近から新谷の一人旅が始まり、女子1万メートルの関心事は18年ぶりに日本記録を更新できるかに絞られた。本人も後続に目もくれず、ひたすらタイムを追う。「久しぶりに気持ちよく、満足いくレースができた」。周りを続々と周回遅れにする圧巻の速さは衰えず、従来の記録を28秒以上も短縮。戦前からの有言実行で五輪切符との二兎(にと)を得た。 2014年に25歳で引退し、18年に復帰した32歳は、
女子1万メートル 30分20秒44の日本新記録をマークして優勝し、感極まった表情の新谷=共同
新谷、有言実行の日本新 2大会ぶり五輪切符

競泳松元が200自3連覇 第一人者、貫禄の一人旅

直前の国際リーグ(ISL)で短水路の日本記録を塗り替えるなど、コロナ禍でも好調の松元が安定したレースを披露した。「できるだけ前半で稼ごうと思っていた」と50メートルで頭一つ抜け出すと、その後は一人旅。自己ベストには0秒88届かなかったが、萩野ら役者ぞろいの男子200メートル自由形で2位に2秒以上の差をつける完勝だ。 午前中の予選では連戦の疲労からか7位通過にとどまり、「情けないレース。ひやひやし
男子200メートル自由形で優勝した松元
競泳松元が200自3連覇 第一人者、貫禄の一人旅

マラドーナに学んだ"スポーツマンシップ"

サッカーのディエゴ・マラドーナ氏が亡くなった。同じ1960年生まれで、サッカー観戦は好きだがプレー経験は学校の授業や遊び程度、五輪は知っていてもサッカーのワールドカップ(W杯)の取材経験はない。そんな自分にとって、このスーパースターの存在は悩ましい。 86年W杯準々決勝の「神の手ゴール」がどうにも引っかかる。現在ならビデオ判定ですぐ取り消されるだろう。その3分後の2点目が、20世紀最高のゴールと
マラドーナ氏への謝意を伝えるブエノスアイレスのスタジアムの電光掲示板
マラドーナに学んだ"スポーツマンシップ"

川辺の活性化で都市を磨く 国技館前に新たな拠点

42カ所ある東京五輪の競技会場の中で最も東京の歴史や文化を感じさせるのはボクシング会場の両国国技館(東京・墨田)だろう。国技、相撲の聖地と呼ばれ、周辺には江戸東京博物館、旧安田庭園などがある。そしてすぐそばを流れる隅田川沿いには11月、不動産大手のヒューリックが官民連携で整備した複合施設「ヒューリック両国リバーセンター」が全面開業した。川を生かした新たな観光、にぎわいづくりの拠点として期待されて
川辺の活性化で都市を磨く 国技館前に新たな拠点
東京オリンピック
開幕まであと 229
東京パラリンピック
開幕まであと 261