データで読む安保3文書
フォローする

トピック一覧

防衛費に初の建設国債、隊舎整備や艦艇建造に[有料会員限定]

1/26

政府は防衛費の財源を確保するため、初めて建設国債を使う。建設国債は主に公共事業の資金を手当てする目的で発行する。過去には海上…続き

14の師団・旅団を「機動運用」 60年ぶり新師団、沖縄に[有料会員限定]

1/25

政府は安全保障関連3文書で沖縄など南西方面の備えを強化する方針を示した。陸上自衛隊が沖縄県以外に置く計14の師団と旅団につい…続き

反撃能力、意思決定の備え肝要 島田和久・前防衛次官[有料会員限定]

1/23

防衛省・自衛隊はこれまで1976年に決めた「基盤的防衛力構想」の呪縛から逃れられなかった。国民の命と平和な暮らしを守ることが…続き

攻撃型無人機保有へ、有人機は40倍のコスト[有料会員限定]

1/20

政府は2022年12月に決定した防衛力整備計画で、攻撃機能を持つ無人機の自衛隊での整備を盛り込んだ。現在、攻撃型の無人機は保…続き

防衛装備移転三原則、緩和へ 輸出促進に400億円基金[有料会員限定]

1/19

政府は新しい国家安全保障戦略など安保関連3文書で、防衛装備品の輸出ルールを定める「防衛装備移転三原則」の緩和を掲げた。現行で…続き

「安全コスト再考のとき」BNPパリバ証券・河野龍太郎氏[有料会員限定]

1/18

防衛費の財源を巡る増税について結論の一部が持ち越しとなった。日本が抱える公的債務の問題を無視したまま防衛費を増やすと、防衛と…続き

「防衛装備品の稼働率、先行し確保を」 黒江哲郎元次官[有料会員限定]

1/18

日本を守るために防衛と外交だけでなく省庁横断で総合的な国力を活用すると打ち出したのが安全保障関連3文書の大きな成果だ。中国へ…続き

「細部こそ日米協力の要点」 宮家邦彦氏[有料会員限定]

1/17

国家安全保障戦略など安保関連3文書は戦後最も重要な文書だといえる。国益や脅威認識、手段、抑止には何が必要かを練って予算に落と…続き

「反撃能力、相手負荷高める運用を」 折木良一元統幕長[有料会員限定]

1/17

岸田文雄首相は13日の日米首脳会談でバイデン米大統領に国家安全保障戦略など安保関連3文書を説明した。課題を聞いた。

安全保障環…続き

自衛隊施設、防護性能8割が不十分 10年後100%整備へ[有料会員限定]

1/16

政府は新たな防衛力整備計画で10年後に全ての自衛隊施設で防護性能や耐震基準を満たす方針を打ち出した。防衛省によると全国の自衛…続き

防衛強化、宇宙分野に1兆円 空自は航空宇宙自衛隊に[有料会員限定]

1/11

新たな安全保障関連3文書でサイバー、電磁波と並ぶ新領域で強化を掲げた分野の一つが宇宙だ。政府は2023年度からの5年間で1兆…続き

自衛隊員、2000人規模を陸から海空へ 統合司令部を新設[有料会員限定]

1/10

政府は2022年12月に決定した国家安全保障戦略など安保関連3文書に自衛隊の組織体制の強化も盛り込んだ。米軍との調整を担う常…続き

自衛隊、サイバー人材4000人に 「能動的防御」へ拡充[有料会員限定]

1/4

政府は新たな安全保障関連3文書でサイバー攻撃への備えを拡充する方針を打ち出した。兆候段階で不審な通信などから攻撃元を探知した…続き

極超音速弾、高度100キロ以下・音速5倍以上 迎撃難しく

2022/12/28

国家安全保障戦略は極超音速ミサイルに対処する必要性を訴えた。中国やロシアを念頭に、関連技術が「飛躍的に向上」し「現実の脅威」…続き

イージス艦8→10隻体制に、ミサイル迎撃へ日米統合抑止[有料会員限定]

2022/12/27

日本のミサイル迎撃態勢は海上のイージス艦と地対空誘導弾パトリオットミサイルによる二段構えだ。イージス艦は敵のミサイルの動きを…続き

自衛隊ミサイル、射程1000キロ超に 反撃能力で導入[有料会員限定]

2022/12/26

政府は16日に決定した国家安全保障戦略など安保関連3文書で、相手のミサイル発射拠点などをたたく「反撃能力」を持つ方針を示した…続き

コラム