大島 三緒
フォローする

トピック一覧

論説委員会 コラム「春秋」担当

2006年から論説委員会でコラム「春秋」を担当。社会面の「風紋」、NIKKEI The STYLEの「文化時評」なども手がける。記者歴38年。そのほとんどを社会部など「軟派」畑で育ち、教育や司法の取材に携わってきた。世の中と人を、低い目線で見つめたいと思っている。著書に、コラム執筆の舞台裏を綴った「『春秋』うちあけ話」(日本経済新聞出版)。

5月1日

共同

日韓条約ヒストリー 曲折たどった歳月[有料会員限定]

1日 2:00

1965年に日韓条約が締結されるまでの14年間には、さまざまな出来事があった。両国の思惑がぶつかり合い、国際情勢に振り回され…続き

日韓のはざま、共生への長い道 永住権に揺れた在日社会[有料会員限定]

1日 2:00

京都市に住む在日コリアン2世の林茂澤(イム・モテク、77)は54歳のとき、意を決して韓国に留学した。自身のルーツの地の歴史を…続き

4月3日

「五輪」つくった出稼ぎの労苦[映像あり][有料会員限定]

3日 2:00

1964年9月、秋田魁新報で長期連載「出かせぎ」が始まった。東京オリンピックを控え、急速に増えていた農村からの出稼ぎ問題を地…続き

共同

「昭和をライフワークに」 奥田英朗氏インタビュー[有料会員限定]

3日 2:00

作家の奥田英朗氏(62)は高度成長期への関心を抱きつづけている。2008年刊の「オリンピックの身代金」で東京五輪が開かれた1…続き

3月6日

高度成長の谷間で 社会が共振した吉展ちゃん事件[有料会員限定]

6日 2:00

そのころの東京は伸び盛りだった。オリンピックを翌年に控えた1963年――。
台東区下谷の黒田綾子(79)は当時からこの町に住み…続き

2月6日

連合赤軍事件から半世紀 苦い問いは今も[有料会員限定]

6日 13:07更新

現代史に特異な一時期がある。高度経済成長とその矛盾を背景に人と社会がざわめき、さまざまな出来事が起きた時代だ。シリーズ第1回…続き

「『党派の論理』が招いた悲劇」 植垣康博氏[有料会員限定]

6日 2:00

連合赤軍事件に関わり、殺人罪などで懲役20年の刑を受けた植垣康博氏は、1998年に出所後、事件について発信を続けている。すさ…続き

巡り合わせ50年 元検察幹部が向き合う「連赤」[有料会員限定]

6日 2:00

連合赤軍と不思議な因縁を持ち、事件と向き合い続けてきた元検察幹部がいる。最高検公判部長などを歴任した古畑恒雄氏(89)だ。「…続き

1月23日

「Kカルチャー」への視線 対立よそに深まる共感[有料会員限定]

23日 5:00

「生きづらい世の中。救われた思いです」「ありのままでいいと、背中を押してくれました」――。
読者カードに、手書きの文字がびっし…続き

2021年09月26日

「五日市憲法」の光と影 民衆史の息吹、現代に [有料会員限定]

26日 5:00

思いのほか、山が深い。東京都あきる野市のJR武蔵五日市駅から北西に3キロほど。折れ曲がる坂道を上りつづけた先に、その小さな土…続き

2021年08月09日

東洋の魔女はいなかった 続「1964」の夢と現実[有料会員限定]

9日 0:00

57年後の日本に「東洋の魔女」はいなかった。
8月2日のバレーボール女子1次リーグ最終戦。日本代表はドミニカ共和国に敗れ、四半…続き

2021年05月16日

「若者たち」とその時代 社会の矛盾と苦悩映す[有料会員限定]

16日 5:00

ブラウン管の向こうからつばきが飛んでくる――。1966年にフジテレビで放映されたドラマ「若者たち」は、当時こんなふうに評され…続き

2021年01月31日

共同

立ち往生する夫婦別姓論議、「伝統」の呪縛いつまで[有料会員限定]

31日 2:00

民俗学者の柳田国男が昭和初期に書いた「明治大正史世相篇」は、目からウロコの名著だ。この本を読むと、人々が古くから受け継いでき…続き

2021年01月10日

戦後の転換期だったあの頃 「Discover 70's」まとめ読み[有料会員限定]

10日 5:00

半世紀前の1970年代。高度成長期がピークから終幕に向かい、経済成長一本やりに対する懐疑は、人々を内面へと向かわせました。人…続き

2020年12月30日

若者たちは旅に出た 「発見」の衝撃はコロナ後も[有料会員限定]

30日 2:00

それは中3の少年にとって、ひどく鮮烈な体験だった。1972年夏、友人と2人で出かけた能登半島一周の旅である。リュックをしょっ…続き

2020年10月18日

会談した菅首相(左)と日本学術会議の梶田隆章会長(16日午後、首相官邸)=共同
共同

出口見えぬ学術会議問題 「知」への反発が増幅[有料会員限定]

18日 2:00

「学術会議なんかつぶしてしまえ」と息巻く自民党タカ派。「運営が不透明」「無用の長物だ」。これに会議側も応戦、混乱は収まりそう…続き

2020年07月26日

9月入学を巡って浮上した課題はかつて議論されたことばかりだった

軽すぎた9月入学論議 臨教審の教訓どこに

26日 2:00

1987年夏――。政府の臨時教育審議会は最終答申の仕上げに入っていた。3年間に及んだ臨教審に、最後まで残されていた難題は「秋…続き

2020年05月03日

緊急事態宣言を受けて閑散とする銀座4丁目交差点付近(4月8日、東京都中央区)

「令和」1年とコロナ危機 疫病禍は万葉の昔にも

3日 2:00

もはや、夢のなかの出来事のようである。平成が終わり、元号が「令和」に改まった日――。たった1年前のことなのに、あの高揚を忘れ…続き

論説委員