前村 聡
フォローする

トピック一覧

医療・介護、厚労行政、災害@文化,消費

カバージャンル

  • 医療・介護
  • 厚労行政
  • 災害

経歴

日経実力病院調査を企画したほか、がん、心臓、脳疾患、老衰、医療費の実態を公開データなどからデータジャーナリズムの手法で市区町村別に分析、「見える化」した記事を執筆しています。厚生労働省担当として医療安全、薬害、感染症対策、児童虐待、食品安全、過労死問題などのほか、阪神大震災、東日本大震災、熊本地震など災害取材も多く、安全・安心な社会のあり方を模索しています。現職は社会保障エディター。共著に「医療再生」「砂上の安心網」など。

活動実績

2021年3月27日 医療事故・紛争対応研究会で「医療安全対策をめぐる過去30年間の総括と今後の課題:社会の視点から」をテーマに講演
2020年12月26日 メディカルジャーナリズム勉強会「新型コロナ、メディアは責務を果たしたか」に登壇(オンライン開催)
2020年12月14日 東京大学大学院公衆衛生学講座で「新型コロナ政策の決定過程」を講義
2020年10月22日 日本公衆衛生学会シンポジウムで「医療計画とがん計画の中間評価 あるべきインパクト評価とEBPM普及への道」講演
2020年10月4日 医療事故・紛争対応研究会で「記者の立場から見た情報開示」をテーマに講演
2020年10月2日 国際医療福祉大大学院で「新型コロナウイルス対策とデータジャーナリズム」講義
2020年9月27日 日本ヘルスコミュニケーション学会特別シンポジウム「新型コロナウイルス感染症に関するリスクコミュニケーション」で指定発言
2020年8月25日 「日経実力病院調査 2020-2021年版 (日経ムック) 」を日経BPから出版
2020年6月19日 日経xTECHオンラインセミナー「新型コロナ死者数、本当は? 『超過死亡』で見えた政府統計システムの大問題」をテーマに講演
2020年5月22日 国際医療福祉大大学院で「政策評価と日本の医療の将来」をテーマにオンライン講義
2020年5月12日 共著「無駄だらけの社会保障」(日経プレミアシリーズ)を日経BPから出版
2020年4月20日 共著「新型インフルエンザパンデミックに日本はいかに立ち向かってきたか」を南山堂から出版
2020年3月28日 ヘルスケア発信塾「感染症危機の情報発信を考える~新型コロナウイルス感染症対応について」登壇(オンライン開催)
2020年2月2日 CancerX summit2020でパネルディスカッション「がんと言われても動揺しない社会に向かって」に登壇
2020年2月2日 患者の声協議会の勉強会で「公開データによる地域医療の現状の見方を講演
2019年12月16日 東京大学大学院公衆衛生学講座で「医療政策の決定過程」を講義
2019年11月29日 医療の質・安全学会で「市民に医療安全を伝えるには」をテーマに講演
2019年9月29日 日本遺伝看護学会で「あなたを支える医療情報の伝え方」をテーマに講演
2018年2月 共著「2030年からの警告 社会保障 砂上の安心網」を日本経済新聞出版社から出版

硬直的な医療、脱却が急務 衆院選で改革議論を[有料会員限定]

5:02更新

新型コロナウイルス禍は日本医療の脆弱さを浮き彫りにした。欧米各国より感染者は少なかったのに、医療体制はすぐに逼迫した。多すぎ…続き

10月3日

オンライン診療の強化急務 医師確保進まず「泥縄」状態[有料会員限定]

3日 0:00

新型コロナウイルス対策で欠かせない病床の確保が進んでいない。臨時医療施設は医師などの確保に難航。幾多の教訓を生かさず、感染者…続き

9月26日

胃がん、切除少なく体力維持 術後の薬物療法も効果[有料会員限定]

26日 5:00

胃がんは年に約12万6千人が新たに診断され、大腸がんに次いで多い。日本経済新聞が実施した実力病院調査では、がん診療連携拠点病…続き

9月7日

空床把握、国のシステム機能不全 円滑な入院調整阻む[有料会員限定]

7日 2:00

新型コロナウイルス用の病床の状況を把握する国のシステムが機能不全に陥っている。前日のデータを入力する仕組みのため、喫緊の入院…続き

8月31日

肺がん手術、身体の負担軽減 薬物・放射線治療と連携[有料会員限定]

31日 5:30更新

肺がんは国内のがんによる死亡数の中で最も多い。日本経済新聞が実施した実力病院調査では、がん診療連携拠点病院などの間で治療成績…続き

8月30日

がん5年生存率、拠点病院で2倍の差 新薬が左右も[有料会員限定]

30日 18:00

■がん医療の中核、全国約400の拠点病院などが対象
■病院間で最も格差が大きかったのは肺がん
■他の格差は大腸が1.6倍、胃が1.5倍、肝臓が1.4倍…続き

ワクチン接種 広げるには[有料会員限定]

30日 2:00

欧米で市民に新型コロナウイルスのワクチン接種を促す新たな動きが広がり始めた。政府が飲食店利用の条件としたり、企業が社員に義務…続き

8月28日

エクモ活用、なお目詰まり 重症者増でもフル稼働できず[有料会員限定]

28日 5:21更新

新型コロナウイルスの重症患者の最後の砦(とりで)となる体外式膜型人工肺(エクモ)が、機器はあっても人材不足でフル稼働できない…続き

8月12日

専門家のリスク評価、BSEの教訓生きず[有料会員限定]

12日 5:00

「今回ばかりは止められないかもしれない」
新型コロナウイルスの感染拡大に強い危機感を抱いていた京都大学の西浦博教授(感染症疫学…続き

8月7日

重症病床上積み1000床どまり 医療体制の再構築急務[有料会員限定]

7日 5:37更新

新型コロナウイルスの重症患者に対応する備えが進まなかったツケが膨らんでいる。重症向けの確保病床は年明けから千床余り増えたが、限られた医療資源を効率的に活用する集約化が放置されたままだ。インド型(デルタ型)の流行で感染者が急増するなか、医療体制の強化と、宿泊・自宅療養を支える体制の再構築が急務だ。…続き

8月3日

感染拡大の指標、宣言後も上昇 デルタ型・人出が影響[有料会員限定]

3日 5:25更新

■緊急事態宣言発令から3週間たっても感染拡大続く
■感染拡大の目安「再生産数」は都内で1.4台に上昇
■患者急増に対応するため入院は重症者などが中心に…続き

7月31日

空き30万病床、コロナ向け転用進まず 役割分担が不十分[有料会員限定]

31日 5:21更新

新型コロナウイルスの緊急事態宣言の東京都などの延長と対象拡大が決まった。患者の受け皿となる病床の確保が進まず、欧米より桁違い…続き

7月25日

循環器病対策、民間や学会が行政支援 計画策定が容易に [有料会員限定]

25日 5:00

心臓病や脳卒中などの循環器病を減らすため、都道府県が計画づくりに着手している。循環器病は日本人の死因でがんに次いで多く、後遺…続き

6月27日

コロナが迫る医療改革 遠隔診療や診療体制見直し不可避[有料会員限定]

27日 5:00

日本社会に大きな爪痕を残した新型コロナウイルス禍は医療界にも不可逆の構造変化を迫った。影響は感染症分野にとどまらない。医療提…続き

6月18日

宣言解除後の人出増、五輪中の再発令も 試算相次ぐ[有料会員限定]

18日 21:00

新型コロナウイルスの緊急事態宣言を20日の期限で解除した後に人出が増加すると、東京五輪開催中に宣言の再発令が必要になるという…続き

6月10日

20日宣言解除なら8月に再び緊急事態 京大教授が推計

10日 0:06更新

新型コロナウイルスの緊急事態宣言を現状の期限の6月20日に解除した場合、東京都は8月に重症者数が再び宣言が必要になるレベルに…続き

6月6日

人工呼吸器に県境の壁 コロナ下、逼迫でも未使用多く[有料会員限定]

6日 5:00

新型コロナウイルス患者の治療に必要な人工呼吸器が「都道府県境の壁」に阻まれている。今回の第4波で、大阪府では人工呼吸器を使え…続き

5月31日

地域医療を立て直す[有料会員限定]

31日 2:00

新型コロナウイルスの感染拡大は地域医療の問題点を浮き彫りにした。感染者を受け入れる病院がなかなか増えず、綱渡りの病床確保を強…続き

5月28日

コロナ後「医療費の支払制度の改革を」 井伊雅子氏[有料会員限定]

28日 11:30

新型コロナウイルスの感染拡大で、日本は人口当たりの病床数が世界で最も多く、欧米より感染者数が桁違いに少ないのに対応病床が不足…続き

5月26日

「病床確保、見通し甘く決断も後手に」 鈴木康裕氏[有料会員限定]

26日 11:30

昨夏まで厚生労働省で新型コロナウイルス対応を指揮した鈴木康裕・前医務技監に当時の状況と課題を聞いた。

――日本は欧米より病床数…続き

63件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ