小林 肇
フォローする

トピック一覧

新聞用語、漢字、文章力@大学,社会,新聞,文章講座

カバージャンル

  • 新聞用語
  • 漢字
  • 文章力

経歴

金融機関に勤務後、1990年に校閲記者として日本経済新聞社に入社。記事審査部次長、人材教育事業局研修・解説委員などを経て2019年から用語幹事。ことばに関する情報を発信するほか、文章力養成講座の担当経験も。専修大学協力講座講師。日本新聞協会新聞用語懇談会委員。
共著などに『マスコミ用語担当者がつくった 使える! 用字用語辞典』(三省堂)、『謎だらけの日本語』(日経プレミアシリーズ)、『文章と文体』(朝倉書店)、『大辞林第四版』(編集協力、三省堂)がある。

活動実績

2022年7月23日 東洋大学で「ことばに魅せられて 校閲記者の30年」をテーマに講演
2022年3月11日 公益財団法人日本漢字能力検定協会の職員研修で「常識を疑う 新聞校閲の現場から」をテーマに講演
2021年9月24日 専修大学国際コミュニケーション学部「メディア日本語論1」の講義を担当(22年1月まで)
2021年5月18日 日本漢字能力検定協会が運営するウェブサイト「漢字カフェ」で四字熟語についての対談記事(全3回)公開
2021年4月30日 日本漢字能力検定協会が運営する教育関係者向けサイト「TEAChannel」でコラム「便利な言葉も使いすぎれば…」公開
2021年1月15日 日本漢字能力検定協会が運営する教育関係者向けサイト「TEAChannel」でコラム「情報を正確に収集するために」公開
2020年9月25日 専修大学国際コミュニケーション学部「メディア日本語論1」の講義を担当(21年1月まで)
2020年8月4日 共著「マスコミ用語担当者がつくった 使える! 用字用語辞典」を三省堂から出版
2019年11月26日 東京女子大学で「新聞校閲から見える日本語の世界」講演
2019年9月~ 三省堂サイトでコラム「ニュースを読む 新四字熟語辞典」を連載中
2018年9月~ 日本漢字能力検定協会サイトでコラム「新聞漢字あれこれ」を連載中

2013年04月23日

国立国語研究所「日本大語誌」構想の記録

「幻の国語辞典構想」全容明らかに 記録集が完成

23日 6:30

「わたし」は江戸時代に使われ始め、電報は明治時代「かける」ものだった――。こうした日本語の変遷を網羅する国家的な大辞典作りの…続き

2012年01月24日

野菜直売は「地産地消」の典型(茨城県内の直売所)

円高や原発事故… 変化する「地産地消」の使い方

24日 7:00

「地産地消」が広がっています。といっても食料の自給自足や「食育」の話ではありません。新聞記事を読んでいると、円高の進行や東京…続き