小竹 洋之
フォローする

トピック一覧

12月9日

米国に残るパラノイドの病根 移民や格差が招く「暴力」[有料会員限定]

9日 10:00

米国の政治はしばしば怒りの闘技場と化してきた。そこには偏執症的な「パラノイド・スタイル」が息づく――。米歴史家のリチャード・…続き

11月25日

脱トランプの不都合な真実 訴求力欠く米二大政党[有料会員限定]

25日 10:00

米フロリダ州の邸宅に、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の劇中歌が響き渡る。「民衆の歌が聞こえるか。怒れる者たちの歌声が」。トラ…続き

11月11日

ノスタルジアが呼ぶ幽霊 米欧、内向きの政治に傾くな[有料会員限定]

11日 10:00

レトロ(懐古趣味)とユートピア(理想郷)を組み合わせた「レトロトピア」――。ポーランド出身の社会学者ジグムント・バウマン氏が…続き

11月6日

長引くインフレ退治 世界同時不況の恐れも[有料会員限定]

6日 5:00

2023年はどんな年になるのか。日本経済新聞のコメンテーターや編集委員がさまざまな分野から2023年を展望し、分析するための…続き

10月26日

岸田二刀流に足りぬ覚悟 成長も財政も「苦い薬」を[有料会員限定]

26日 10:00

「成長と持続可能性のツーウエー」。岸田文雄首相は自身の看板「新しい資本主義」を、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が貫く二…続き

10月11日

ノーベル賞・バーナンキ氏 理論と実践、危機対応で真価[有料会員限定]

11日 5:00

大恐慌はマクロ経済学の「聖杯」ともいえる永遠のテーマであり、政策立案者に「不朽の教訓」をもたらす――。2022年のノーベル経…続き

10月5日

米国を蝕むエモクラシー EV・ジーンズも党派で分断[有料会員限定]

5日 10:00

9月23日夜、米ワシントン。ホワイトハウスの南庭には、引退ツアーで世界を巡る英人気歌手エルトン・ジョンさんの姿があった。バイ…続き

9月23日

ポピュリズムは進化する 政権奪取へ異端の印象薄めに[有料会員限定]

23日 10:00

酔っ払いのゲストがパーティーにやって来た。テーブルマナーや社交のルールをわきまえず、大声で叫んだり、周りにちょっかいを出し…続き

9月9日

「バイデン徳政令」の光と影 大学教育の負担論議に一石[有料会員限定]

9日 10:00

米国の「徳政令」は善政か、それとも悪政か――。バイデン米大統領が連邦政府の学生ローンを一部帳消しにすると発表した。リベラル…続き

8月24日

「友を呼ぶ」米エリート層 固定化が招くトランプ現象[有料会員限定]

24日 10:00

8月1日、英科学誌ネイチャーの電子版に興味深い論文が掲載された。格差問題の実証研究で知られる米経済学者ラジ・チェティ氏らの…続き

8月12日

「供給重視」の呪術を解け 人や脱炭素への投資で成長[有料会員限定]

12日 10:00

1枚のナプキンを眺めながら、この原稿を書いた。2015年に取材した米経済学者アーサー・ラッファー氏のお土産だ。
所得税や法…続き

7月25日

米欧のインフレ、行く末は日本化か 停滞リスク拭えず[有料会員限定]

25日 10:00

「大きくいこう(Go big)」――。巨額の財政出動で新型コロナウイルス禍を乗り切ろうとした米バイデン政権のキャッチフレー…続き

7月4日

米国に迫る「混沌の2年」 弱る政権、読めぬ大統領選[有料会員限定]

4日 10:00

ロシアの革命家トロツキーは1917年の米国滞在中に、新世界の躍動を肌で感じた。「人類の未来が鍛えあげられる鍛冶場」と後の自…続き

6月17日

「王子なきハムレット」の愚 参院選、活力回復へ論戦を[有料会員限定]

17日 10:00

「経済を考える時には、選挙を考えよ。そして選挙を考える時には、経済を考えよ」。米統計学者のエドワード・タフト氏は、1978…続き

6月3日

「コンクリートも人も」では 新しい資本主義、選ぶ力を[有料会員限定]

3日 10:00

政府は7日の閣議で、岸田文雄首相の看板政策「新しい資本主義」の実行計画、そして2022年度の経済財政運営と改革の基本方針(…続き

5月23日

グローバル化のヨーヨー 「縮み癖」の日本、出遅れるな[有料会員限定]

23日 10:00

グローバル化(グローバリゼーション)の真の起点をどこに求めるか。大航海時代が幕を開けた15世紀末、産業資本主義が勢いを増し…続き

5月9日

「インフレなんだよ、愚か者」 指導者は賢い政策詰めよ[有料会員限定]

9日 10:00

インフレーションの造語は数多い。エネフレーション(エネルギー高)、アグフレーション(農産品高)といった具合である。米国では…続き

4月18日

孤独が支えるトランプ現象 米国の民主主義、岩盤もろく[有料会員限定]

18日 10:00

「率直に言って、我々は選挙に勝った」。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの記者マイケル・ベンダー氏が2021年に出版した…続き

3月16日

後戻りできないロシアと世界 イアン・ブレマー氏[有料会員限定]

16日 18:00

ロシアのウクライナ侵攻は多くの人を不確実な状況に陥れたが、一つだけ確かなことがある。ロシアと西側諸国はいまや戦争状態にある…続き

3月8日

かみ合わぬ米のインフレ退治 政権はFRBの手足縛るな[有料会員限定]

8日 10:30

「これは自信(喪失)の危機なのだ」。1979年7月15日、第2次石油ショックとインフレの高進に見舞われたカーター米大統領は…続き

111件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 次へ

編集委員