風紋
フォローする

トピック一覧
現在は修復され墳丘にも登れる稲荷山古墳(埼玉県行田市)

特別史跡となった埼玉古墳群、地元支援や研究に期待

8/2

関東平野のほぼ中心、埼玉県行田市に位置する「埼玉(さきたま)古墳群」が今年3月、国から「学術上、特に価値が高く、わが国の文化…続き

9月入学を巡って浮上した課題はかつて議論されたことばかりだった

軽すぎた9月入学論議 臨教審の教訓どこに

7/26

1987年夏――。政府の臨時教育審議会は最終答申の仕上げに入っていた。3年間に及んだ臨教審に、最後まで残されていた難題は「秋…続き

放課後の教室で消毒作業をするボランティア(東京都江東区立明治小学校)

コロナ時代の学校空間 ゆとりと多様性が大切

7/19

子どもが下校した後の校舎に約20人の保護者が集まった。7月上旬、東京都江東区の区立明治小学校。ぞうきんを手に各教室に分かれた…続き

駅利用者の思いが書き綴られた駅の伝言板は駅員52人全員の手作り(横浜市のJR東神奈川駅)

コロナ禍が問う社会的距離、「2.5人称」の視点を

7/5

横浜市のJR東神奈川駅改札口に伝言板が設置されたのは4月30日だった。
緊急事態宣言が4月7日に出、対象は16日に全国に広がる…続き

オンラインでボランティアの大学生から学習指導を受ける中学生(大阪府箕面市のNPO法人「あっとすくーる」箕面校で)

「寄り添う」「集う」活動の今後 コロナ禍で

6/28

ひとり親家庭の子どもの学習支援をしているNPO法人あっとすくーる(大阪府箕面市)は、事務所の教室にある小さな机で勉強する子ど…続き

メダルを募集する箱は子どもたちの写真などで装飾されている(大阪市中央区)

難病の子どもに完走メダル 手づくり大会再開期す

6/21

ランニング愛好家らが自ら立ち上げ、運営する「水都大阪ウルトラマラニック」という大会がある。4月19日に予定していた12回目の…続き

感染症対策を講じ、6月1日から営業を再開したミニシアター(東京都渋谷区)

映画文化の担い手とは ミニシアターの危機と希望

6/7

上映時間は5時間17分。濱口竜介監督の「ハッピーアワー」(2015年)という作品を、映画館の暗闇で見た人は幸運だ。
世界が知る…続き

人工呼吸器などの供給の多くは海外に依存している=ロイター
ロイター

ポストコロナへの宿題、教訓生かし危機管理を

5/31

昨年12月に中国湖北省武漢市で肺炎患者の集団発生が報告されてから5カ月、「未知の感染症」の姿が徐々に見えてきた。
厚生労働省が…続き

蔵から見つかった水害の痕跡。下の線が2018年7月、上の線が1893年の浸水位置(岡山県倉敷市真備町)

水害爪痕の伝承、未来の被害防ぐ 岡山・倉敷

5/24

活発化し停滞した梅雨前線による豪雨で全国で260人以上が亡くなった豪雨災害から7月で2年。その前後も日本列島は深刻な豪雨水害…続き

「被災地で発揮される市民の共助の力をコロナ禍でも」(民家からの災害ゴミを集積場に運ぶ災害ボランティア。2019年11月、福島県いわき市)

災害としてのコロナ禍、共助の力を発揮するとき

5/17

新型コロナウイルスの災厄が世界を覆っている。疾病による生命への危機。同時に移動などの自粛要請による生業(なりわい)の急減が日…続き

公園のブランコもテープが巻かれ、遊べなくなっている(4日、埼玉県越谷市)

コロナが変えた生活の「サイズ」

5/10

新型コロナウイルスの感染拡大は、地球規模のサプライチェーン(供給網)に甚大な影響をもたらした、といわれる。簡単にいえば、もの…続き

緊急事態宣言を受けて閑散とする銀座4丁目交差点付近(4月8日、東京都中央区)

「令和」1年とコロナ危機 疫病禍は万葉の昔にも

5/3

もはや、夢のなかの出来事のようである。平成が終わり、元号が「令和」に改まった日――。たった1年前のことなのに、あの高揚を忘れ…続き

神奈川県立大和東高校の「ボーダーカフェ」(神奈川県大和市)

文化知る「校内居場所カフェ」 社会とのフック届ける

4/26

学校内でカフェを定期的に開催する高校が増えている。教職員ではなく外部のボランティアが運営し、飲み物を手渡したり、一緒にゲーム…続き

9年の歳月を経て開いた帰還困難区域のバリケード柵(福島県双葉町)

原発事故9年 長すぎる避難の歳月

4/19

3月4日、午前0時。東京電力福島第1原子力発電所事故から9年間、人の行き来を阻んできたバリケード柵が静かに開かれた。
柵は第1…続き

梅棹資料室には、著作や寄稿、ノートなど膨大な資料が保管されている(大阪府吹田市の国立民族学博物館)

「知の巨人たち」の個人アーカイブを残す意味

4/5

国立民族学博物館(大阪府吹田市)で初代館長、梅棹忠夫氏の生誕100年を記念する「知的生産のフロンティア」展が企画されている。…続き

シンポジウムでは部活動指導員を務めた学生らが体験談を語った(1月24日、大阪体育大学)

部活動指導員の人材確保、学生の活用広がるか

3/29

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で学校がほぼ休校となる中、卓球Tリーグ女子、日本ペイントマレッツ(大阪市)が3月上旬、公式…続き

大正時代に完成した旧陸軍被服支廠。被爆の歴史を刻む(広島市南区)

存廃に揺れる広島の旧陸軍施設「被爆の実相、後世に」[有料会員限定]

3/22

広島市の爆心地から南東に約3キロ。住宅地の狭い路地に巨大な赤レンガ倉庫がある。大正2年(1913年)に完成した旧陸軍被服支廠…続き

愛知県医師会で試行的に行われたCDR会議(2019年11月)

子どもの虐待・事故死防げ、死因や背景を多角的究明

3/8

事故や病気、虐待などで子どもが死亡した事例を検証して「防ぎうる死」を減らす「CDR(チャイルド・デス・レビュー)」と呼ばれる…続き

被災者支援者が集まった災害ケースマネジメント構想会議(宮城県石巻市)

災害ケースマネジメントを標準に、被災者支援は伴走してこそ

3/1

1月26日。宮城県石巻市渡波の高台の寺、洞源院で、「災害ケースマネジメント構想会議」が開かれた。
洞源院は東日本大震災の発生後…続き

2017年2月、少年法の適用年齢を現行の20歳未満から18歳未満に引き下げることが法制審議会に諮問された=共同

迷走する少年法改正議論、年齢引き下げに大義はあるか[有料会員限定]

2/23

「少年による犯罪は凶悪化し、一向に減らない」。居酒屋などで雑談に興じていて、こんな言葉を耳にすることがある。5年前の内閣府の…続き

53件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ

コラム