食の進化論
フォローする

トピック一覧

農政から先進農家、スマート農業、植物工場、さらにカリスマシェフや外食チェーンなど「食と農」に関するテーマを幅広く取材してきた。著書に「見えざる隣人」「農は甦る」「コメをやめる勇気」「農業崩壊」。中国の駐在経験も。

恵那川上屋の栗きんとん

恵那川上屋の栗きんとん、農家潤う逆転の価格[映像あり][有料会員限定]

10/19

ほっくり濃厚な栗本来のうまみが、口の中でほろりとほどける。鼻の奥に栗の香りがふわりと広がる。裏ごしした栗と砂糖で作られる恵那…続き

プラントデータのクロロフィル蛍光画像計画のロボット(松山市)

農場の主治医はロボット、匠の技超え異変を察知[映像あり][有料会員限定]

10/12

松山市にある愛媛大学の実験農場では、トマトの木が青く輝く。人の背丈を超える高さの分厚い板状のロボットが、トマトの木に発光ダイ…続き

こと京都はカットネギを肉で巻いて食べることを提案する(写真提供:こと京都)

肉が売れるとネギも売れる TPP受け商品化[映像あり][有料会員限定]

10/5

おいしさが農産物の競争力を高めることは言うまでもない。食べると思わず顔がほころぶ完熟イチゴや、口の中でとろける和牛ステーキは…続き

「小腹満たし」のニーズをつかんだポッカサッポロフード&ビバレッジの缶スープ

スープ市場に気候変動の波? 冷製が存在感増す[映像あり][有料会員限定]

9/28

日ごとに秋の気配が深まる中、季節の移り変わりに応じて食の風景も変化する。缶スープもその一つで、温かい缶を手にしたくなる季節が…続き

カゴメ系列の農場「八ケ岳みらい菜園」(長野県富士見町)

ハチに頼らずトマト受粉 カゴメ農場の挑戦 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

9/21

植物が実を付けるには、普通は受粉が欠かせない。おしべの花粉をめしべに届ける代表的な存在といえば、花から花へと楽しげにぶんぶん…続き

和牛は知的財産ではない? 最強ブランド流出防げ[映像あり][有料会員限定]

9/14

日本が世界に誇る食品ブランド、和牛。その遺伝資源が海外に流出するのを防ぐため、農林水産省は流通の管理を厳格化する。和牛の精液…続き

オイシックスのミールキットのエビピラフ

時間なくても手料理を ミールキットがアシスト 編集委員 吉田忠則[有料会員限定]

9/7

現代人は何かと忙しい。食生活にも大きな変化の波が押し寄せている。なかでも大波は、家庭で一から調理する時間がとりにくくなったこ…続き

モチクリームジャパン(神戸市)のもち米のチーズフォンデュ(7月、横浜市)

コメがチーズに変身 洋菓子メーカー、米国市場へ[映像あり][有料会員限定]

8/31

食と農の取材には新鮮な驚きが多いが、今回はいつもよりびっくりした。7月に横浜市の国際展示場で開かれた「お米産業展」のあるブー…続き

さいたまヨーロッパ野菜研究会が栽培した珍しい野菜(さいたま市)

レストランが欲しい欧州野菜、都市農業の商機に[有料会員限定]

8/24

埼玉県朝霞市にあるイタリア料理店「ラグーナロトンダ」を訪ね、ナスのグラタンを試食した。グリルで焼き目をつけ、オーブンで加熱し…続き

フォークリフトが走るとなみ野農業協同組合のタマネギの出荷施設(富山県砺波市)

水田がタマネギ畑に 農協が「産地」つくる[映像あり][有料会員限定]

8/10

新しい「産地」をつくる。顔が見える農家のコメや野菜といったニッチなブランドを越え、「この地域は、ある農産物の産地である」と言…続き

神奈川県農業技術センターにあるナシの収穫ロボットの模型(平塚市)

ナシ畑、ロボット仕様に 収穫に熟練の技要らず 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

8/3

これからおいしい季節を迎えるナシ畑が、農業を変えるかもしれない。
農業活性化の切り札として、スマート農業が花盛りになっている。…続き

ハスの花が散り、実が枯れるころからレンコンの収穫が始まる(金沢市)

トヨタがレンコン畑を「ホワイト職場」に変えた 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

7/27

日本の食料の生産基盤を脅かす不安材料に、農業の働き手を確保する難しさがある。産業界で働き方改革が課題になる中、農業はきちんと…続き

シズラーにタマネギを出荷している東京ネオファーマーズの加藤淑子さん(東京都青梅市)

シズラーのサラダバーに「東京農家」の若者集結 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

7/19

東京駅から歩いてすぐのところにある東京国際フォーラムの地下1階。グリル料理店「シズラー」に入ると、看板メニューのサラダバーを…続き

モンスターストライクとコラボした前田農産食品のポップコーン

モンストとコラボした純国産ポップコーン 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

7/12

文庫本ほどの大きさの板状の袋を電子レンジに入れ、ボタンを押して加熱を始める。「ぱんっ、ぱんっ」という音を立てながらみるみるう…続き

ライスボールが運営する「ONIGIRI ICHIGO」のおにぎり(神戸市灘区)

1日800個握るおにぎり 味の決め手は大粒のコメ 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

7/5

神戸市のJR灘駅から歩いてすぐのところにあるおにぎり専門店「ONIGIRI ICHIGO」。鈴木貴之さんが炊飯器のご飯をつか…続き

グリンリーフのコンニャク工場(群馬県昭和村)

大手企業には無理? 農家が勝つ有機コンニャク[映像あり][有料会員限定]

6/28

コンニャクが機械でテンポよく製造されていく様子は、見るものを飽きさせない小気味よさがあった。農業法人、グリンリーフ(群馬県昭…続き

結わえる(東京・千代田)の「寝かせ玄米ごはん」

モチモチ玄米、生産者もダイエット決意 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

6/21

元AKB48で女優の篠田麻里子さんの「玄米婚」が少し前にニュースになったが、玄米には一過性の話題にとどまらない価値がある。白…続き

スプレッドの工場レタスのブランド「ベジタス」

植物工場、ロボットで始まる価格競争 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

6/14

発光ダイオード(LED)の光が野菜を照らす植物工場は見るものをうっとりさせる魅力があるが、今回は格別だった。
京都府木津川市に…続き

ご飯のお替わり自由が復活した天丼てんやの定食

天丼てんや、ご飯「お替わり自由」復活のなぜ 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

6/7

日本の伝統的な食文化である天ぷらの大衆化を目指し、平成元年(1989年)に誕生した天丼チェーン「てんや」。昼飯どき、あるいは…続き

猛烈な辛さの「辛富士」の原料となるトウガラシのカハットエース

ハバネロの3倍超 赤い粉末の危険な辛さ 編集委員 吉田忠則[映像あり][有料会員限定]

5/31

あまりの刺激の強さに「空気が辛い」と感じたのは2回目だ。最初は激辛の「麻辣(マーラー)火鍋」で知られる中国内陸の都市、重慶で…続き

27件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 次へ

コラム