豊島逸夫の金のつぶやき
フォローする

トピック一覧

12月8日

米金利急落と逆イールド連日拡大 同時進行の怪

8日 10:59

ニューヨーク(NY)市場で海千山千のヘッジファンドがびびっている。
来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、米国の10年…続き

12月7日

習近平氏、サウジ訪問 ペトロ人民元構想の現実味

7日 11:12

人民元の国際化は習近平(シー・ジンピン)政権の長期的悲願といえる。国際通貨基金(IMF)のSDR(特別引き出し権)構成通貨と…続き

12月6日

米政策金利5%超予測、当コラムとNY市場で同日に浮上

6日 12:18

5日の米ウォール・ストリート・ジャーナル紙には、ニック・ティミラオス記者の「政策金利5%超」観測記事が載り、米株下落の要因と…続き

12月5日

雇用統計後、逆イールド急拡大

5日 12:24

11月の米雇用統計は労働市場が依然強いことを印象付けた。しかし、米債券市場では金利が下落した。ドル相場も、発表直後にはドル高…続き

12月2日

インフレとの戦い、これからが胸突き八丁

2日 13:08

米連邦準備理事会(FRB)が最も重要視する米個人消費支出(PCE)物価指数の上昇率が、10月に前年同月比で6.0%上昇と、上…続き

12月1日

パウエル氏とFTX社CEOをつなぐ時代の糸

1日 11:45

日本時間1日早朝3時台から米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の講演と質疑応答。さらに、同じく7時台から暗号資産(仮想通…続き

11月16日

仮想通貨メルトダウン、生きるか死ぬか

16日 12:26

暗号資産(仮想通貨)交換業大手のFTXトレーディングと投資会社アラメダの破綻は、他の仮想通貨会社への伝染と、当局の規制強化の…続き

11月14日

イエレン氏、CPI後の市場激動には懐疑的

14日 10:33

週末もNY市場関係者の間では10月消費者物価指数(CPI)の発表後のドル急落、株急騰の持続性について様々な議論が交わされた。…続き

11月11日

CPI減速でも、FRB金融政策は微動だにせず

11日 10:15

10日の米消費者物価指数(CPI)発表後、米連邦準備理事会(FRB)高官発言が相次いだ。
元ハト派のデイリー・サンフランシスコ…続き

11月10日

大谷・大坂選手も「大使」役、仮想通貨破綻の実相

10日 11:47

マネー収縮の時代を象徴するクレジット・イベントだ。ゼロ金利・量的緩和全盛の時代には、「過剰流動性相場」「なんでも上がる相場」…続き

11月9日

ウォール街で増える隠れトランプ支持派

9日 10:32

米ニューヨークは民主党の地盤だが、ウォール街には「隠れトランプ支持派」が少なくない。なかには、民主党に登録しているのに、本音…続き

11月7日

1回の雇用統計やCPIで米金融政策は変わらない

7日 11:53

11月米連邦公開市場委員会(FOMC)で、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は、利上げの速度は慎重に、利上げの終着点は…続き

11月4日

米インフレとの激闘、後半戦へ 利上げ戦術変更

4日 12:28

11月の米連邦公開市場委員会(FOMC)後の記者会見で、パウエル議長はハト派的な発言をことごとく封印した。
「利上げ停止はまだ…続き

11月2日

「良性のデフレ」を志向するFRBの危うさ

2日 11:46

いよいよ日本時間3日朝、3時に11月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文が発表され、同3時半から恒例の米連邦準備理事会…続き

11月1日

メタ株続落、その実相と今後の展望は

1日 11:47

フェイスブックを運営する米メタ株が先週2割以上急落した後、週明けもさらに5%以上の下落。下げに歯止めがかからない。失望した投…続き

10月31日

利上げ鈍化論を誘発した観測記事、筆者が修正発言

31日 13:28

市場の「12月は利上げ0.5%以下にペースダウン」との議論の火付け役となった米経済紙の観測記事を執筆した記者、ニック・テミラ…続き

10月28日

クレディ・スイス、SNS型取り付け騒動 1.8兆円流出

28日 12:55

「2022年10月の最初の2週間に、不正確な噂に基づき、メディアとネットに情報が流れた結果、クレディ・スイスは、極めて高水準…続き

10月27日

FRB、株安までインフレ抑制要因として容認か

27日 13:05

量的緩和時代に米国の実質マイナス金利が常態化したことにより、マネーは債券から株式にシフトした。しかし、今や実質金利はプラス圏…続き

10月25日

アウェーの介入はもぐらたたき Xデーは11月2日か

25日 12:28

ニューヨーク市場での日本の為替介入が、ウォール街では、どのように見られているか。最も印象的な表現がwhack-a-mole(…続き

10月24日

NY市場での為替介入の実相、これからどうなる

24日 12:30

介入前日の20日から、異変の兆しは起こっていた。前回本欄でも紹介したが、債券王と呼ばれるグンドラック氏が、「10年債と30…続き

1736件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

その他