ジャナン・ガネシュ
フォローする

トピック一覧

FT commentators

USポリティカル・コメンテーター

Janan Ganesh 英国生まれ。英誌エコノミストで政治担当記者を5年した後、FTに。主に英政治に関するコラムを執筆してきたが、2018年6月に米ワシントンに移り、米政治についての論評を毎週担当。著書に英元財務大臣ジョージ・オズボーンについて著した「The Austerity Chancellor」などがある。

    ソーシャルアカウント:

10月13日

トランプ米大統領(左)と環境保護を訴えるグレタ・トゥンベリさん(中央)の9月のツイッターでの応酬は、ポピュリストと環境活動家の険悪な関係を象徴するものだった=ロイター
ロイター

[FT]大衆迎合と環境の共通点[有料会員限定]

13日 23:00

初めて月から撮影された地球はガラス玉のように繊細で、限りあるものに見えた。1969年以降、環境関連法案が米議会で相次ぎ可決さ…続き

9月29日

トランプ大統領の弾劾調査への着手は民主党のペロシ下院議長にとっては最後の大きな功績になると同時に、党へは大きな打撃となりそうだ=AP
AP

[FT]米民主党が「変心」したわけ[有料会員限定]

29日 23:00

来年3月に80歳を迎える米民主党のペロシ下院議長は今月24日になるまで、人は年をとると慎重になるという法則を守っていた。とこ…続き

9月15日

モディ首相(左)はトランプ氏と親しいが、インドは米国から関税優遇措置を外された=ロイター
ロイター

[FT]米の「一国」ポピュリズム[有料会員限定]

15日 23:00

ポピュリズム(大衆迎合主義)が勢力を広げ、太陽の沈まぬ帝国を築き上げている。東はフィリピンから西は米国まで様々な国にポピュリ…続き

9月2日

トランプ大統領(右)は中国と覇権争いをしながら欧州とも様々な問題で衝突している=AP
AP

[FT]米政権がEUを嫌うわけ[有料会員限定]

2日 2:00

トランプ米大統領の奇妙な交渉術の一つは手の内を明かしたがることだ。同氏は先日も欧州連合(EU)について「自動車に課税しさえす…続き

8月26日

国民皆保険の導入などを訴える民主党大統領候補のサンダース上院議員(左)やウォーレン上院議員は景気悪化で支持が高まる可能性がある=ロイター
ロイター

[FT]米景気後退で得するのは[有料会員限定]

26日 2:00

米国が景気後退に見舞われると得をするのはどの政治勢力か。
すぐには答えが出ない。2008年の金融危機を思い出せば、経済と政治の…続き

8月19日

外交を最重要課題に掲げて米大統領選に出馬表明したモールトン下院議員だが、有権者の支持を広げられずにいる=AP
AP

[FT]米民主党、見えぬ対中政策[有料会員限定]

19日 2:00

米民主党の40歳のセス・モールトン下院議員は大統領選で党候補の指名獲得を目指している。専門家によると、超党派協力への積極性で…続き

8月5日

トランプ大統領は岩盤支持層を喜ばせるような発言をするが、無党派層への支持拡大には熱心ではない=ロイター
ロイター

[FT]トランプ氏 再選への死角[有料会員限定]

5日 2:00

今は昔となった今年1月、トランプ米大統領は2020年の大統領選挙で負けると思われていた。メキシコ国境への壁の建設費は確保でき…続き

7月15日

辞任したダロック大使によるトランプ政権の評価は一般的な基準に照らせば正しいが…=ロイター
ロイター

[FT]米政権は本当に「無能」か[有料会員限定]

15日 2:00

米著名作家のジョン・アップダイクは、自身の好き嫌いには触れることなく書評を書けたという。外交文書という異なるジャンルで、英国…続き

6月24日

トルーマン大統領(当時、右)は朝鮮戦争の中国への戦線拡大を求めたマッカーサー司令官を解任したことなどで、強い批判にさらされた=AP
AP

[FT]米民主党、外交のトラウマ[有料会員限定]

24日 2:00

米民主党政権が第2次世界大戦の終結に向けて原爆を落としてから6年後、その強硬な外交姿勢はどこへ行ったのかと疑問視されたのは至…続き

6月17日

米国民が中国との「新冷戦」に必要性を見いだしているかはまだ読み切れない=AP
AP

[FT]新冷戦、米国民の総意は[有料会員限定]

17日 2:00

トランプ米大統領と側近らは21世紀の覇権国の座を目指し、中国との決戦に臨もうとしている。トランプ氏とは立ち位置が異なる政治家…続き

5月13日

2020年の米大統領選への出馬を表明したバイデン氏は、劇場型大統領にうんざりした有権者の支持を集める可能性が高い=AP
AP

[FT]バイデン候補が醸す安堵感[有料会員限定]

13日 2:00

狂気とは同じことを繰り返しながら違う結果を期待することだ――。実際のアインシュタインの言葉かどうかはさておき、これはむしろ「…続き

5月6日

トランプ氏は民主党が対応の仕方で揺れている移民問題に争点を絞れば、大統領選を有利に戦えそうだ=AP
AP

[FT]移民問題、未解決で有利に[有料会員限定]

6日 2:00

「アイクも気の毒に」。トルーマン米大統領は1952年の選挙で後任に選ばれたアイゼンハワーを思いやった。「ここに座って『これを…続き

4月22日

米中は目先、貿易協議で合意しても、価値観の相違から長期的には対立が激化する可能性がある=ロイター
ロイター

[FT]米中関係 まだ来ぬ最悪期[有料会員限定]

22日 2:00

トランプ米大統領が礼節をわきまえた対中関係に終止符を打って1年が過ぎた。中国製品への制裁関税が報復措置の応酬を招いて市場を動…続き

4月8日

再選に向けて始動したトランプ大統領はオバマケアの廃止が命取りになるかもしれない(3月28日、ミシガン州の選挙集会)=ロイター
ロイター

[FT]オバマケア攻撃は逆効果[有料会員限定]

8日 2:00

将来、今のような党派色がなくなれば、米国民はモラー特別検察官によるロシア疑惑の捜査を国家的偉業と位置づけるだろう。ロシアの米…続き

3月11日

トランプ大統領の元側近コーエン被告の議会証言で、共和党議員らは疑惑自体についてはほとんどコメントしなかった=AP
AP

[FT]大衆迎合 温床は「私たち」[有料会員限定]

11日 2:00

ラジオ局というより航空会社のような名前を付けたのに巡航高度に届かなかった。恒常的な資金難も手伝い、看板司会者の大半が辞めるこ…続き

2月22日

2020年の米大統領選に向け、民主党では左派系の立候補が相次いでいるが、クロブシャー上院議員(左)のような穏健派が支持を集める可能性もある=ロイター
ロイター

[FT]米大統領選 民主党の将来担うのは[有料会員限定]

22日 5:50

健康に問題がないのに次期米大統領選挙に立候補しない民主党員は、ある時点で果たしてそれでいいのかと真剣に悩むだろう。2020年…続き

2月4日

トランプ大統領の支持率は政府機関が閉鎖されていた間、下がったが、急落まではしなかった=AP
AP

[FT]露呈した大衆迎合の脆さ[有料会員限定]

4日 2:00

「パラレルワールド」と呼ぶ世界が現実と同時並行的に存在するなら、そこではトランプ米大統領は昨年12月に議会超党派の支持を得た…続き

2018年12月31日

トランプ大統領はメキシコ国境に壁を建設しようと躍起だが、アジア系移民の急増で的外れな政策と受け止められるようになるかもしれない=ロイター
ロイター

[FT]「アジア化」していく米国[有料会員限定]

31日 2:00

すぐ隣に経済力の大きく劣る国がある限り、壁を欲しがる米国人は出てくる。それはドナルド・トランプ氏が米大統領に就任する前から当…続き

2018年10月15日

共和党上院トップのマコネル院内総務(左)は最初は穏健派だったが、いつの間にかトランプ大統領の政策実現に欠かせない存在となった=ロイター
ロイター

[FT]米民主党に欠けるもの[有料会員限定]

15日 2:00

米共和党上院トップのマコネル院内総務のいつも驚いたような顔は、米著名アニメ作家テックス・アベリーの作品に出てきそうだ。南部な…続き

2018年10月08日

[FT]分断された米国の苦悩[有料会員限定]

8日 2:00

ごく普通の公民館、なまり交じりの忠誠の誓い、様々な肌の色のほほを伝う涙。市民権の付与式は米国のどの都市でも似たような光景だ。…続き

23件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 次へ

FT commentators