ジャナン・ガネシュ
フォローする

トピック一覧

FT commentators

USポリティカル・コメンテーター

Janan Ganesh 英国生まれ。英誌エコノミストで政治担当記者を5年した後、FTに。主に英政治に関するコラムを執筆してきたが、2018年6月に米ワシントンに移り、米政治についての論評を毎週担当。著書に英元財務大臣ジョージ・オズボーンについて著した「The Austerity Chancellor」などがある。

    ソーシャルアカウント:

1月26日

サンダース氏は移民政策で主張を後退させ、今や民主党の中で最もリベラルな大統領選候補となった=AP
AP

[FT]米国民が望む大衆迎合は[有料会員限定]

26日 23:00

米国境は「隙間だらけ」と述べたのは風になびく髪とカルト的人気を持ち、時に他国の強権的指導者を評価した1940年代生まれのあの…続き

1月19日

バイデン氏(中央)ほどNATOや戦後の国際秩序になじんでいる現役政治家はそういない=ロイター
ロイター

[FT]同盟国が望む大統領候補[有料会員限定]

19日 23:00

2020年の米大統領選挙に向けた民主党の予備選は劇的でゾクゾクする。何しろ1年前には世論調査で10ポイント差でリードしていた…続き

1月14日

イラク議会はトランプ氏が望んでいた米軍の撤退を要求したが、米国のメンツが潰されたことでトランプ氏は米軍を駐留せざるを得なくなってしまった=写真はともにAP
AP

[FT]「米国第一」がもたらす逆説[有料会員限定]

14日 23:00

ドナルド・トランプ氏はその言動ゆえに特殊だと指摘されるが、21世紀の米国大統領としては極めて普通だ。米国を中東情勢に巻き込ま…続き

2019年12月01日

中国と覇権を競っていくうえで米国に必要なのはヒル氏(中央)やホルムズ氏(右)のような勤勉で公共心の強い官僚たちだ=AP
AP

[FT]米の官僚「不在」、対中冷戦に影[有料会員限定]

1日 23:00

米国が旧ソ連との冷戦に勝利するのにブルージーンズやロック音楽、ベルリンの壁の撤去を呼びかけたレーガン大統領の演説などが効いた…続き

2019年11月03日

米民主党の大統領候補のサンダース氏(左)とウォーレン氏は移民受け入れと大きな政府の両立を目指している=ロイター
ロイター

[FT]移民と福祉は二律背反か[有料会員限定]

3日 23:00

米国人は北の国境の向こう側に住む人々の方が見識もあって心が広いと言われるのを嫌がる。
とはいえ事実は事実だ。トルドー首相の続投…続き

2019年10月29日

ニューハンプシャー州での演説で、聴衆からの質問に答えるベト・オルーク前下院議員(72年生まれ)=ロイター
ロイター

[FT]ミレニアル世代からX世代への賛歌[有料会員限定]

29日 16:30

米民主党の大統領選指名争いに参加しているカマラ・ハリス上院議員(1964年生まれ)には急げばまだ時間はある。コリー・ブッカー…続き

2019年10月13日

トランプ米大統領(左)と環境保護を訴えるグレタ・トゥンベリさん(中央)の9月のツイッターでの応酬は、ポピュリストと環境活動家の険悪な関係を象徴するものだった=ロイター
ロイター

[FT]大衆迎合と環境の共通点[有料会員限定]

13日 23:00

初めて月から撮影された地球はガラス玉のように繊細で、限りあるものに見えた。1969年以降、環境関連法案が米議会で相次ぎ可決さ…続き

2019年09月29日

トランプ大統領の弾劾調査への着手は民主党のペロシ下院議長にとっては最後の大きな功績になると同時に、党へは大きな打撃となりそうだ=AP
AP

[FT]米民主党が「変心」したわけ[有料会員限定]

29日 23:00

来年3月に80歳を迎える米民主党のペロシ下院議長は今月24日になるまで、人は年をとると慎重になるという法則を守っていた。とこ…続き

2019年09月15日

モディ首相(左)はトランプ氏と親しいが、インドは米国から関税優遇措置を外された=ロイター
ロイター

[FT]米の「一国」ポピュリズム[有料会員限定]

15日 23:00

ポピュリズム(大衆迎合主義)が勢力を広げ、太陽の沈まぬ帝国を築き上げている。東はフィリピンから西は米国まで様々な国にポピュリ…続き

2019年09月02日

トランプ大統領(右)は中国と覇権争いをしながら欧州とも様々な問題で衝突している=AP
AP

[FT]米政権がEUを嫌うわけ[有料会員限定]

2日 2:00

トランプ米大統領の奇妙な交渉術の一つは手の内を明かしたがることだ。同氏は先日も欧州連合(EU)について「自動車に課税しさえす…続き

2019年08月26日

国民皆保険の導入などを訴える民主党大統領候補のサンダース上院議員(左)やウォーレン上院議員は景気悪化で支持が高まる可能性がある=ロイター
ロイター

[FT]米景気後退で得するのは[有料会員限定]

26日 2:00

米国が景気後退に見舞われると得をするのはどの政治勢力か。
すぐには答えが出ない。2008年の金融危機を思い出せば、経済と政治の…続き

2019年08月19日

外交を最重要課題に掲げて米大統領選に出馬表明したモールトン下院議員だが、有権者の支持を広げられずにいる=AP
AP

[FT]米民主党、見えぬ対中政策[有料会員限定]

19日 2:00

米民主党の40歳のセス・モールトン下院議員は大統領選で党候補の指名獲得を目指している。専門家によると、超党派協力への積極性で…続き

2019年08月05日

トランプ大統領は岩盤支持層を喜ばせるような発言をするが、無党派層への支持拡大には熱心ではない=ロイター
ロイター

[FT]トランプ氏 再選への死角[有料会員限定]

5日 2:00

今は昔となった今年1月、トランプ米大統領は2020年の大統領選挙で負けると思われていた。メキシコ国境への壁の建設費は確保でき…続き

2019年07月15日

辞任したダロック大使によるトランプ政権の評価は一般的な基準に照らせば正しいが…=ロイター
ロイター

[FT]米政権は本当に「無能」か[有料会員限定]

15日 2:00

米著名作家のジョン・アップダイクは、自身の好き嫌いには触れることなく書評を書けたという。外交文書という異なるジャンルで、英国…続き

2019年06月24日

トルーマン大統領(当時、右)は朝鮮戦争の中国への戦線拡大を求めたマッカーサー司令官を解任したことなどで、強い批判にさらされた=AP
AP

[FT]米民主党、外交のトラウマ[有料会員限定]

24日 2:00

米民主党政権が第2次世界大戦の終結に向けて原爆を落としてから6年後、その強硬な外交姿勢はどこへ行ったのかと疑問視されたのは至…続き

2019年06月17日

米国民が中国との「新冷戦」に必要性を見いだしているかはまだ読み切れない=AP
AP

[FT]新冷戦、米国民の総意は[有料会員限定]

17日 2:00

トランプ米大統領と側近らは21世紀の覇権国の座を目指し、中国との決戦に臨もうとしている。トランプ氏とは立ち位置が異なる政治家…続き

2019年05月13日

2020年の米大統領選への出馬を表明したバイデン氏は、劇場型大統領にうんざりした有権者の支持を集める可能性が高い=AP
AP

[FT]バイデン候補が醸す安堵感[有料会員限定]

13日 2:00

狂気とは同じことを繰り返しながら違う結果を期待することだ――。実際のアインシュタインの言葉かどうかはさておき、これはむしろ「…続き

2019年05月06日

トランプ氏は民主党が対応の仕方で揺れている移民問題に争点を絞れば、大統領選を有利に戦えそうだ=AP
AP

[FT]移民問題、未解決で有利に[有料会員限定]

6日 2:00

「アイクも気の毒に」。トルーマン米大統領は1952年の選挙で後任に選ばれたアイゼンハワーを思いやった。「ここに座って『これを…続き

2019年04月22日

米中は目先、貿易協議で合意しても、価値観の相違から長期的には対立が激化する可能性がある=ロイター
ロイター

[FT]米中関係 まだ来ぬ最悪期[有料会員限定]

22日 2:00

トランプ米大統領が礼節をわきまえた対中関係に終止符を打って1年が過ぎた。中国製品への制裁関税が報復措置の応酬を招いて市場を動…続き

2019年04月08日

再選に向けて始動したトランプ大統領はオバマケアの廃止が命取りになるかもしれない(3月28日、ミシガン州の選挙集会)=ロイター
ロイター

[FT]オバマケア攻撃は逆効果[有料会員限定]

8日 2:00

将来、今のような党派色がなくなれば、米国民はモラー特別検察官によるロシア疑惑の捜査を国家的偉業と位置づけるだろう。ロシアの米…続き

29件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 次へ

FT commentators