ギデオン・ラックマン
フォローする

トピック一覧

FT commentators

チーフ・フォーリン・アフェアーズ・コメンテーター

Gideon Rachman 英国生まれ。英BBCや英エコノミストなどを経て2006年FTに入社。同年、現在の外交関係の論評責任者に。2016年政治分野のジャーナリストとして英オーウェル賞を受賞。著書に「Easternization」(2016年)などがある。

    ソーシャルアカウント:

8月7日

イラスト James Ferguson/Financial Times
James Ferguson/Financial Times

[FT]英とEUの「特別な関係」[有料会員限定]

7日 0:00

ロシア政府は、2016年の英国の欧州連合(EU)からの離脱の是非を巡る国民投票で、離脱派の勝利を熱望していた。ロシアのプーチ…続き

7月10日

イラスト James Ferguson/Financial Times
James Ferguson

[FT]香港、ビジネス都市に限界[有料会員限定]

10日 0:00

筆者は何年か前、シンガポールのある閣僚と話していた。その時、相手が一瞬本音が出たのか、シンガポール政府が野党政治家らの活動を…続き

6月19日

イラスト James Ferguson/Financial Times
James Ferguson

[FT]東アジアから世界危機[有料会員限定]

19日 0:00

中国は何をしようとしているのか。習近平(シー・ジンピン)国家主席率いる中国政府は、香港から台湾、南シナ海、インドとの国境に至…続き

6月3日

イラスト James Ferguson/Financial Times
James Ferguson/Financial Times

[FT]ブラジル、大衆迎合がもたらす惨事[有料会員限定]

3日 0:00

昨年、ブラジルを訪れた際に著名な財界人と会い、同国のボルソナロ大統領とトランプ米大統領の類似点について話したことがあった。
…続き

3月30日

メルケル首相は18日に国民に対し緊急のテレビ演説をした際、EUのことは一切言及しなかった=AP
AP

[FT]コロナ禍の危ない副作用[有料会員限定]

30日 0:00

経営コンサルタントの大前研一氏がグローバル時代を論じた「ボーダレス・ワールド」を著したのは、ベルリンの壁が崩壊した翌年の19…続き

3月13日

イラスト James Ferguson/Financial Times
James Ferguson/Financial Times

[FT]バイデン氏が大統領になっても変わらない[有料会員限定]

13日 0:00

2016年の米大統領選でトランプ氏が当選した直後、米ハーバード大学のある教授は筆者にこう漏らした。「米国はトランプ政権で4年…続き

2月24日

英国が5Gネットワークの構築にファーウェイの参加を一部認める決定をしたことで、英米関係は悪化した=ロイター
ロイター

[FT]米、気まぐれ外交の代償[有料会員限定]

24日 0:00

英国の新首相は米国の大統領と緊密な関係を築きたがるものだ。ジョンソン首相の場合、米国の支持を求める気持ちは特に強い。英国は長…続き

1月9日

米国によるイランのソレイマニ司令官殺害に怒るイランの市民ら=ロイター
ロイター

[FT]「暗殺」は外交手段ではない[有料会員限定]

9日 23:00

2003年12月、イラク戦争後のイラクを事実上管理する連合国暫定当局(CPA)代表を当時務めていたポール・ブレマー氏が「ウィ…続き

2019年12月27日

[FT]2020年も世界的な抗議デモの年に[有料会員限定]

27日 0:00

年を聞くだけで街頭デモや大規模デモ、動乱のイメージが浮かぶことがある。ウィーン体制崩壊を招いた1848年、ロシア革命が起きた…続き

2019年11月28日

[FT]英EU離脱できしむ独仏関係[有料会員限定]

28日 23:00

筆者が11月初め、ベルリンのある独政府高官の執務室を訪ねると、「ドイツにビザなしで来るのはこれが最後ですね」という冗談で迎え…続き

2019年11月14日

インドはアジアにおける中国の対抗勢力として世界各国から期待が掛かる=ロイター
ロイター

[FT]欧米が目をつぶるインド・モディ政権の暗部[有料会員限定]

14日 15:40

世界の民主主義国家は、インドを信頼することに必死だ。米国や日本、オーストラリアから英国に至るまで、各国政府はインドを中国に対…続き

2019年10月17日

[FT]海外にも広がる中国の言論統制[有料会員限定]

17日 23:00

昨年、北京で開催された中国アフリカ協力フォーラムの開幕式で中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は、アフリカ首脳らの来訪を歓…続き

2019年09月26日

ニュージーランドの銃乱射事件を起こした犯人は、反移民の主張を展開していた=ロイター
ロイター

[FT]集団思考が生み出す悲劇[有料会員限定]

26日 23:00

ロシアは、リベラリズムを重視してきた国とは到底いえない。だが先日、旧ソ連の偉大な作家ワシーリー・グロスマンが、「リベラル」の…続き

2019年09月19日

サウジのアブカイクの石油施設は無人機で攻撃され、サウジ・米国とイランの間の緊張が高まっている=AP
AP

[FT]サウジ危機を操る難物3人の指導者[有料会員限定]

19日 23:00

世界の地政学的リスクのリストを作っていたとしたら、数十年にわたり「サウジアラビアの石油施設への攻撃」という項目が必ず上位に入…続き

2019年08月16日

イラスト James Ferguson/Financial Times

[FT]反自由主義こそ時代遅れ[有料会員限定]

16日 2:00

ロシアのプーチン大統領は、「自由主義的な考え方は時代遅れになった」と言う(編集注、6月下旬、プーチン氏がFTの単独インタビュ…続き

2019年08月09日

[FT]崩れ始めたキッシンジャーの東アジア秩序[有料会員限定]

9日 2:00

誰でも歳をとって人生の終わりに近づくと、熱が出たり、あちこちがうずいたり痛んだり、思わぬ転倒をしたり、と一見互いに無関係に思…続き

2019年07月19日

[FT]「ジョンソン英首相」がリスク[有料会員限定]

19日 2:00

次期英首相の最有力候補であるボリス・ジョンソン氏の名前を何らかの政治的な姿勢と結びつけるとしたら、「ケーキ主義」ということに…続き

2019年07月10日

次期英首相にとって、ダロック駐米大使(右)の問題など対米姿勢が試金石となる=ロイター
ロイター

[FT]次期英首相候補に問われる対米姿勢[有料会員限定]

10日 14:44

外交官は舞台裏で調整に動く存在だ。したがって、大使の言動が新聞の見出しを飾ることになるのは、たいてい悪いニュースだ。トランプ…続き

2019年07月05日

[FT]気候変動対策の政治的危うさ[有料会員限定]

5日 2:00

2017年、当時オーストラリアの財務相だったモリソン氏は、議会に石炭の塊を片手に登場し、化石燃料の重要性を理解すべきだと議員…続き

2019年05月31日

今回の欧州議会選挙では既存政党の落日が鮮明に=ロイター
ロイター

[FT]EU、機能不全に陥る危機[有料会員限定]

31日 2:00

動画投稿サイト「ユーチューブ」をだらだらと見続ける人なら、米国の競馬場で「妻は全てを知っている」と「妻は何も知らない」という…続き

31件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 次へ

FT commentators