フィリップ・スティーブンズ
フォローする

トピック一覧

FT commentators

チーフ・ポリティカル・コメンテーター

Philip Stephens 英国生まれ。FTで経済担当エディター、政治担当エディター、FT英国版編集長などを経て、チーフ・ポリティカル・コメンテーターに。英国および世界情勢に関する論評を執筆している。著書に「Tony Blair: The Price of Leadership」(2004年)などがある。

    ソーシャルアカウント:

7月24日

イラスト Ingram Pinn/Financial Times

[FT]英米関係「召使と主人」に[有料会員限定]

24日 2:00

まもなくボリス・ジョンソン氏が英首相に就任するが、絶望に浸っている場合ではない。同氏はすでに、国の外交政策の方向性を決めてい…続き

5月15日

[FT]米単独行動主義 苦痛の叫び[有料会員限定]

15日 2:09

覇権国にとって自国の優位が揺らぐのを見ることほどつらいものはない。トランプ米大統領の怒りに満ちた単独行動主義は中国との貿易戦…続き

2018年09月27日

[FT]中国は今こそ自省を[有料会員限定]

27日 2:00

中国は世界を変えた。しかし、世界の中国観をも変えたことをまだ分かっていないのは、あまりに遅すぎる。今の状況は、中国政府を不安…続き

2018年09月17日

2008年8月の北京五輪はその直後に起こった金融危機とともに、中国が強国にのし上がる契機となった(同年8月24日の五輪の閉会式会場)
本社

[FT]中国が強国となった2008年[有料会員限定]

17日 2:00

未来の歴史家は21世紀の転換点を2008年の夏と初秋の2つの出来事に見いだすだろう。
8月に開催された北京五輪で、中国は世界の…続き

FT commentators