関西タイムライン
フォローする

トピック一覧

「マイキャンプ山」いくら? 甲子園2面分で100万円も

7/31

個人で山を買う人が増えている。新型コロナウイルスの感染拡大が収まらないなか、アウトドア人気で自分だけのキャンプ場を持とうとい…続き

中村祥子ら、若手と共演するバレエ公演

7/31

ウィーンやベルリンなど欧州の名門バレエ団で活躍した中村祥子らトップダンサーが若手と共演する公演「BALLET AT A GA…続き

茂山家狂言会が「武悪」上演

7/31

京都の大蔵流茂山家の当主、茂山千五郎と弟の茂山茂が結成した「傅之会(かしずきのかい)」の公演が8月9日、京都市の金剛能楽堂で…続き

文楽、師弟・父子が主役級で共演 若手飛躍へ好機

7/30

人形浄瑠璃文楽で人形遣いの師弟・父子がともに主役級で共演する公演「文楽夢想 継承伝」が8月7日に国立文楽劇場(大阪市)で行わ…続き

会場に漂う異様な雰囲気(展覧会評)

7/30

特別展「あやしい絵展」が、8月15日まで大阪歴史博物館で開催中。「美しい」という言葉だけでは言い尽くせない作品を、「あやしい…続き

赤玉ポートワイン、サントリー「やってみなはれ」の原点

7/29

サントリーホールディングスの原点は1907年発売の「赤玉ポートワイン」だ。創業者・鳥井信治郎が「世界のどこにもない日本のぶど…続き

高校就活、自由に選んでええんちゃう 吉田優子さん

7/28

■大阪府を中心に高校生の就職活動を支援するスタートアップのアッテミー(大阪市)。代表の吉田優子さん(36)が起業したきっかけ…続き

日本が強い半導体材料、原点は繊維の染料 関西に集積

7/27

日本が強みを持つ半導体材料には、実は関西の中堅・中小化学メーカーが多く関わっている。そのルーツは19世紀後半に関西で発展した…続き

マグロあざむく電動リール ビジュアルで迫る現場

7/26

魚釣り用の電動リールを世界で初めて開発したのが、金属加工のミヤマエ(大阪府東大阪市)だ。半世紀以上がたち競合の製品が次々と現…続き

猿沢池の生態系、調べ守る(キャンパス探訪)[有料会員限定]

7/25

奈良市の名勝「猿沢池」は周囲360メートルの人工池。毎年4月17日には、生き物を放して殺生を戒める興福寺の法要「放生会(ほう…続き

映えスポ 甲子園歴史館

7/25

1924年開設の阪神甲子園球場の長い歴史をテンポよくたどれる。当時の試合映像も楽しめ、特に高校野球好きは一日いても飽きないだ…続き

放射線がん治療、光る連係 ビジュアルで迫る現場

7/19

外科手術や化学療法と並び、がんの主要な治療法である放射線治療。なかでも、がん細胞を集中的に破壊する日本発の「ホウ素中性子捕捉…続き

琵琶湖大橋は無料にできるか 維持費負担再考の時

7/24

琵琶湖を東西にまたぐ琵琶湖大橋は湖岸のレジャーを楽しむ京阪神からの利用者も多い。長さ1・4キロで普通車の通行料は150円。今…続き

物語にオチ、京都人の気質 綿矢りささん

7/21

■17歳で作家デビューし、最年少の19歳で芥川賞を受賞した綿矢りささん(37)。村上春樹氏の小説に憧れ、大学進学を機に居心地…続き

涼を招く柄と肌触りの伝統 堺生まれの和晒綿布と手拭い 

7/20

夏真っ盛り。取材への道すがら噴き出る汗を手拭いでふき取る。涼しげな柄と柔らかな肌触りにしばし、暑さを忘れる。都心の雑貨店や旅…続き

鬼滅に沸く巨石・大阪の渡船場…夏の関西で近場探検

7/18

17日には近畿地方で梅雨が明け、いよいよ夏本番です。過去3年の「関西タイムライン」の記事の中から、2府4県の各府県内で足を延…続き

社会課題の解決へ70社・団体と連携(キャンパス探訪)

7/18

開放的なフロア、壁面のホワイトボードやガラス張りの教室――。IT(情報技術)企業のオフィスを連想させるこの空間は、桃山学院大…続き

映えスポ ヨドコウ迎賓館

7/18

近代建築の巨匠、フランク・ロイド・ライト設計のヨドコウ迎賓館。自然との調和を重視したライトの建築思想を反映し、屋根は低く抑え…続き

1200度が紡ぐ流線、ガラスペン ビジュアルで迫る現場[映像あり]

7/12

1200度の炎から生み出される独特のねじり模様。宝飾品のような輝きと透明感のあるガラスペンを製作する菅清流さん(25)は、美…続き

自家用ボート、いくらで持てる? 維持に年100万円も

7/17

マリンレジャーに使うプレジャーボートの操縦免許を取る人が急増している。日本マリン事業協会(東京・中央)によると、2020年度…続き

1385件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

コラム