2018年6月23日(土)

池上彰
フォローする

トピック一覧

聖地エルサレム 壁と銃が支える共存の現実[有料会員限定]

6/18

 中東に新たな危機が広がっています。アメリカのトランプ大統領が5月、イスラエルにある大使館をテルアビブからエルサレムに移し、…続き

信頼は人生の土台[有料会員限定]

6/4

 今回も就職活動中の学生たちや、今春、働き始めたばかりの若者たちにアドバイスを贈ります。テーマは人間関係。人のつながりが希薄…続き

情報読み解く力を磨こう[有料会員限定]

5/28

 就職活動中の学生たちは、間もなく企業面接が解禁になります。今春、働き始めた若者たちはそろそろ仕事にも慣れてきたでしょうか。…続き

JFK 時代動かした大統領の言葉[有料会員限定]

5/21

 暗殺から半世紀余り、いまなお人々に人気のあるジョン・F・ケネディ米元大統領を取り上げます。東西冷戦下、核戦争を回避し、時代…続き

「好きなことを学ぶ気持ちを大切にしてほしい」。講演する東工大の池上彰特命教授(4月5日、大岡山キャンパス)

新入生諸君、志を持ってほしい[有料会員限定]

5/14

 大型連休が終わり、大学生のみなさんもキャンパスへ戻ってきたころでしょう。今回も「大学で学ぶ君たちに」というテーマで行った新…続き

新入生を前に「大学で学ぶ意義について」講演する東工大特命教授の池上彰氏(4月5日、東工大大岡山キャンパス)

新入生諸君、疑うことから始めよう[有料会員限定]

4/30

 全国の新入生諸君、大学入学おめでとう。期待と不安を抱いて新生活を始めたことでしょう。先日、東京工業大学の新入生に、「大学で…続き

朝鮮戦争はいつ終わるのか[有料会員限定]

4/23

 今回から「池上彰の現代史を歩く」と題する随時コラムを始めます。20世紀以降、世界を揺るがした戦争や事件の舞台を歩き、現場か…続き

「近現代の日本史を学ぶ機会がなくて……」。池上教授(左)と教え子らは読書会を自主的に開いて現代社会への理解を深めている(都内、3月)=東工大
東工大

歴史から何を学ぶか[有料会員限定]

4/16

 東京工業大学の現役の学生や卒業生と定期的に開いている読書会で、3月に取り上げた書籍は半藤一利さんの『世界史のなかの昭和史』…続き

銃規制を訴えて行進する人たち(3月24日、米ワシントン)=AP
AP

時代動かす米高校生の力[有料会員限定]

4/2

 新年度を迎えました。今春から大学や高校へ通い始めたり、オフィス街で働き始めたり、新たな生活をスタートする若者たちも多いこと…続き

東京工業大学で卒業式を終えると、間もなく2018年度の新しい講義が始まる(講義する筆者。大岡山キャンパス)

新たな一歩を踏み出す君へ[有料会員限定]

3/26

 東京工業大学の大岡山キャンパスの桜も見ごろを迎えました。今週は学位授与式つまり卒業式が行われます。
 4月から、それぞれ新し…続き

国税庁長官を辞任し、取材に応じる佐川宣寿氏(中央。3月9日夜、財務省)

官僚の仕事は誰のため[有料会員限定]

3/19

 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書の「改ざん」(書き換え)問題。新聞によって1面の見出しが分かれま…続き

いけがみ・あきら 東京工業大学特命教授。1950年(昭25年)生まれ。73年にNHKに記者として入局。94年から11年間「週刊こどもニュース」担当。2005年に独立。主な著書に「池上彰のやさしい経済学」(日本経済新聞出版社)、「池上彰の18歳からの教養講座」(同)、「池上彰の君たちと考えるこれからのこと」(同)、近著「池上彰の世界はどこに向かうのか」(同)。長野県出身。67歳。

トランプ流保護主義の危うさ[有料会員限定]

3/12

 経済学の学説史を学ぶときに必ず出てくる「重商主義」。政治学を学ぶときに登場する「ポピュリズム」。いずれも問題点があると学ぶ…続き

裁量労働制に関する不適切なデータ処理問題で、厚労省の地下室から見つかった調査原票のコピー(2月)=共同
共同

議論の根拠はどこに?[有料会員限定]

3/5

 大学で教えるようになって大事だと痛感している言葉に「エビデンス」があります。証拠あるいは根拠と言えばいいでしょうか。何事か…続き

議論のテーマは社会問題や生き方にも及んだ(2017年12月8日、東京工業大学大岡山キャンパス)=東工大提供
東工大

君たちが未来を決める[有料会員限定]

2/26

 東京工業大学で開いた「池上彰先生に『いい質問』をする会」での対話を紹介する最終回です。この企画は学生たちの疑問や問題意識に…続き

米共和党の会合で話すトランプ大統領(2月1日、ワシントン)=ゲッティ共同
ゲッティ共同

アメリカ・ファーストの功罪[有料会員限定]

2/19

 前回に続き、東京工業大学で開いた「池上彰先生に『いい質問』をする会」での対話を紹介します。これは学生たちの疑問や関心事につ…続き

学生たちとの議論に参加する池上彰教授(池上彰先生に「いい質問」をする会。2017年12月8日、東京工業大学大岡山キャンパス)=東工大提供
東工大

日米蜜月に思わぬリスク[有料会員限定]

2/12

 東京工業大学で「池上彰先生に『いい質問』をする会」を開きました。学生たちの日ごろの疑問や関心事に対し、教授として答えるとい…続き

いけがみ・あきら 東京工業大学特命教授。1950年(昭25年)生まれ。73年にNHKに記者として入局。94年から11年間「週刊こどもニュース」担当。2005年に独立。主な著書に「池上彰のやさしい経済学」(日本経済新聞出版社)「池上彰の18歳からの教養講座」(同)「池上彰の君たちと考えるこれからのこと」(同)、近著「池上彰の世界はどこに向かうのか」(同)。長野県出身。67歳。

平和の祭典 世代で異なる五輪への思い[有料会員限定]

1/29

 私が東京工業大学で教えている講義には、韓国からの留学生もいます。以前、毎回の講義が終わると、熱心に質問に来ていた留学生は、…続き

いけがみ・あきら 東京工業大学特命教授。1950年(昭25年)生まれ。73年にNHKに記者として入局。94年から11年間「週刊こどもニュース」担当。2005年に独立。主な著書に「池上彰のやさしい経済学」(日本経済新聞出版社)「池上彰の18歳からの教養講座」(同)「池上彰の君たちと考えるこれからのこと」(同)、近著「池上彰の世界はどこに向かうのか」(同)。長野県出身。67歳。

自国第一主義が世界を分断[有料会員限定]

1/22

 気がつけば、はや1年。アメリカのドナルド・トランプ大統領が就任してから1年を迎えました。
 一昨年の大統領選挙中、トランプ氏…続き

「働くこと」をテーマに、学生の質問に答える池上彰氏(2017年11月20日、東京都千代田区の日経ホール)

人生の理想忘れないで[有料会員限定]

1/15

 前回取り上げた「働くこと」について考えるイベントでは、大学生たちと対話する場面もありました。今回はその一部を紹介します。こ…続き

「働くこと、生きること」をテーマに体験を語るジャーナリストの池上彰氏(右)とタレントのパトリック・ハーラン氏(2017年11月20日、東京都千代田区の日経ホール)

初心を忘れず 基礎を築いて[有料会員限定]

1/8

 大学生たちと「働くこと、生きること」をテーマに議論するイベントに参加しました。そこで今回は東京工業大学の同僚でコメンテータ…続き

276件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報