2018年9月19日(水)

経済教室
フォローする

トピック一覧
国家公務員のうち、約28万人が兼業の主な担い手となる見通し(霞が関の官庁街)

省庁再編 組織の「使命」カギ 多様な任務、誘因を下げる[有料会員限定]

9/18

 自民党の総裁選を前にして、中央省庁の再々編が政治課題として浮上してきた。既に、2016年5月には自民党の若手議員による委員会が厚生労働省の分割を提言しているが、平成の終わりを迎える今、01年に行われた中央省庁の再編、特に、省庁統合について経済学の視点で再検討をしてみよう。…続き

日本女子大学リカレント教育課程の英語講座。外国人教師が、すべて英語で講義する(東京都文京区)

リカレント教育の課題 学び直しの利益明確に[有料会員限定]

9/17

 筆者も参加した政府の「人生100年時代構想会議」で、人生100年時代を見据えた人づくりのあり方が議論され、6月に「人づくり革命基本構想」がまとまった。その内容は「骨太方針2018」にも反映され、今後実行段階に移る。先般公表された経済財政白書でもEBPM(証拠に基づく政策立案)の観点から、学び直しの効果などについて実証的に分析している。…続き

G20会議で、記念写真に納まる麻生財務相(前列右)と黒田日銀総裁(中央)(21日、ブエノスアイレス)=ロイター
ロイター

リーマン危機10年 専門家の視点(下) 「自国優先」抑制の効用証明[有料会員限定]

9/14

 2008年9月のリーマン・ショック当時、筆者は財務官として国際金融面での諸課題の対応に当たった。本稿ではリーマン・ショックとは何だったのか振り返り、10年後の現在からみた所感を述べたい。なお、危機前後の一連の出来事については「リーマン・ショック 元財務官の回想録」にまとめて著述してある。…続き

中国の大手銀行支店の理財商品販売コーナー

リーマン危機10年 専門家の視点(中) 中国の過剰債務、不安要素[有料会員限定]

9/13

 金融危機にはいくつかのパターンがある。多くの金融危機は家計、企業や政府の債務の水準が高まり、返済が不可能になることから始まる。非金融部門の維持不可能なほど過大な債務は、銀行にとっては不良債権となる。不良債権の増加とその処理(債権一部放棄)は銀行の資本を毀損して、資本不足、債務超過へと進み、銀行危機に発展する。…続き

米証券大手リーマン・ブラザーズの経営破綻は、世界を未曽有の危機に陥れた=ロイター
ロイター

リーマン危機10年 専門家の視点(上) 銀行経由せぬ危機発生も[有料会員限定]

9/12

 記念日は省察の時である。今年は2008年のリーマン・ショックから10年の節目であり、次の危機のリスクについて考える良い機会となる。…続き

トルコのWTO提訴で、米国との対立はより深刻になる見込みだ=ロイター
ロイター

貿易戦争の行方(下) WTOの機能低下深刻[有料会員限定]

9/11

 米中貿易摩擦がエスカレートしている。米中が貿易を巡り対立するのは初めてではないが、今回は以下の2点でこれまでと状況が異なる。…続き

FFR初会合を前に記者団の取材に応じる茂木敏充経済財政・再生相(9日、ワシントン)

貿易戦争の行方(中) 日米貿易協議 早期妥結を[有料会員限定]

9/7

 米トランプ政権が引き起こした貿易戦争が激しさを増している。3月に発動した米通商拡大法232条に基づく鉄鋼・アルミニウム製品への追加関税は、米韓自由貿易協定(FTA)の見直しなどの形で成果を上げた。…続き

首脳会談後の調印式を終え、引き揚げるトランプ米大統領(左)と中国の習近平国家主席=2017年11月、北京の人民大会堂(共同)
共同

貿易戦争の行方(上) 自由化偏重、市民の怒り助長[有料会員限定]

9/6

 国際貿易体制は重大な転機を迎えている。これまで多国間貿易ルールの確立を主導してきた国が、今やルールを粉砕しかねないからだ。…続き

ネオンに彩られたラスベガスの街を巡回するドライバーのいない自動運転バス。観光客などを乗せ約1キロの公道を静かに走る(17日)=井上昭義撮影

「情報の時代」の未来(下) ネットの遺伝子「現実」覆う[有料会員限定]

9/5

 インターネットは英語で、定冠詞のtheと大文字の“I"を用いて、the Internetと表記する。世界でただ1つのデジタルネットワークだからであり、国境を越え、地球上のすべてのヒトとモノがデジタル情報を自由に送受信し、利用・加工する環境を実現する。…続き

上野公園で「ポケモンGO」を楽しむ大勢の人たち(19日、東京都台東区)

「情報の時代」の未来(中) データ取引 個人が主体で[有料会員限定]

9/4

 個人の位置情報や購買履歴など「パーソナルデータ」の利活用への期待が高まっている。ビッグデータや人工知能(AI)、あらゆるモノがネットにつながるIoTなどの技術の進展で、その主要な材料であるパーソナルデータの価値は一層大きくなっている。政府も2017年5月に「世界最先端IT(情報技術)国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」を閣議決定するなど制度整備を進めている。同月には改正個人情報保護法が全面施行された。…続き

インターネットのセキュリティーのイメージ

「情報の時代」の未来(上) 変革に数十年 強い意志を[有料会員限定]

9/3

 インターネットやスマートフォンの登場で社会は大きく変わったものの、まだまだ初期の段階にいるにすぎない。デジタルが隅々にまで普及することで、環境、都市、農業、資源、流通、土木、医療、教育などあらゆる分野で変革が促され、産業・経済・社会構造までもが大きく変わる。極論すれば、デジタルの最終目的は、持続的な成長が可能な新たな国づくりを行っていくことにある。…続き

国立公文書館の施設や人員は、欧米諸国と比べてまだかなり劣っている(東京・北の丸公園)

公文書と民主主義(下) 電子化と長期管理に課題[有料会員限定]

8/31

 行政活動の記録としての文書を正確に保存し、すべての人に公文書への公正で公平なアクセスを保証することは民主主義の基盤である。公文書管理や情報公開に関する法律はこうした基盤を制度として規定したものであり、その制度上での文書への効率的なアクセスと信頼性の高い文書保存を支えるシステムは民主主義国家の基盤である。…続き

歴史的に重要と判断された公文書は室温や湿度が管理された国立公文書館の書庫で永久保存される(国立公文書館提供)

公文書と民主主義(中) 後世への説明責任認識を[有料会員限定]

8/30

 公文書の役割は、公文書管理法の言葉を用いていえば、3つある(図参照)。…続き

森友学園への国有地売却を巡り財務省の決裁文書書き換えが問題に

公文書と民主主義(上) 「30年ルール」で一元管理を[有料会員限定]

8/29

 森友・加計問題をきっかけに、政府の公文書管理の仕方に多くの批判が寄せられている。公文書の改ざんや隠蔽は、民主主義の根幹にかかわる問題で、事の重要性を認識していなかった財務省の対応は、厳しく批判されてしかるべきである。今後の再発防止が求められる。…続き

介護サービスの自己負担のしくみが変わった

膨らむ高齢者の金融資産(下) 認知症、状況に応じ支援を[有料会員限定]

8/28

 みずほ情報総研が昨年発表した試算によれば、認知症高齢者の保有する資産は約50兆円と見積もられている。…続き

相続時、配偶者の保護を手厚くする

膨らむ高齢者の金融資産(上) 投資敬遠、市場にゆがみも[有料会員限定]

8/27

 国立社会保障・人口問題研究所の将来推計人口(2017年4月)によると、75歳以上人口は15年の約1630万人(全人口の12.8%)から、40年には約2240万人(同20.2%)に増加する。…続き

トランプ米大統領は自動車にも高関税を課すことを検討中だが…=ロイター
ロイター

景気拡大 漂う海外リスク 日本経済研究センター・短期経済予測[有料会員限定]

8/24

 2018年4~6月期の実質国内総生産(GDP)は、2四半期ぶりにプラス成長に回復した。外需を起点に企業部門が景気を主導する構図に大きな変化はない。日本経済研究センターの最新予測では、実質成長率は18年度1.2%、19年度0.9%と、緩やかな拡大が続く姿を見込む(表参照)。ただし、内需の盛り上がりに欠けるなか、米国の保護貿易政策や新興国通貨への不安が高まっており、国内経済が下押しされやすい点には注意を要する。…続き

自分に合った働き方を求め、模索する

フランスに学ぶ働き方改革 時短、生産性向上に寄与[有料会員限定]

8/23

 働き方改革法が成立したのを機に、日本とフランスの働き方や仕事満足度を比較するのは興味深い。本稿では筆者が仏社会科学高等研究院(EHESS)の学生と実施した調査の暫定結果を紹介しながら、日仏の状況を比較したい。…続き

東証は経営陣の報酬に対するインセンティブの導入を促している

日銀 出口への難路(下) ETF保有、企業経営に影響[有料会員限定]

8/22

 日銀の金融緩和の出口を巡る議論が盛んになっている。中でも上場投資信託(ETF)買い入れ政策の動向は市場でも注目される。本稿では日銀によるETF買い入れの影響や出口戦略を検討したい。…続き

日銀 出口への難路(中) 市場味方に金利急騰回避[有料会員限定]

8/21

 日銀は7月末の金融政策決定会合で「強力な金融緩和継続のための枠組み強化」を決めた。長短金利を低い水準に維持すると約束する半面、長期金利については従来以上の上振れを容認するというものだ。日銀の真意は、緩和の強化と「出口」へのステップのどちらにあるのだろうか。…続き

238件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報