2017年11月21日(火)

やさしい経済学
フォローする

トピック一覧
通勤風景(東京・丸の内)

経営戦略としてのダイバーシティ(2)集団への影響、正と負の両面[有料会員限定]

11/20

 ダイバーシティとは集団におけるメンバーの属性のばらつきです。属性には性別、年齢、人種・民族といった外観から判断しやすい表層…続き

通勤風景(東京・丸の内)

経営戦略としてのダイバーシティ(1)多様な解釈、立場により違い[有料会員限定]

11/17

 「ダイバーシティ」という言葉は、どのような意味なのか、何が問題なのか、何を変革してどのような姿を目指すのか、使う人によって…続き

AIの雇用への影響を考える(8)人材育成・再教育への環境整備[有料会員限定]

11/16

 今回は前回までに説明した世界の議論などから導き出される、日本が採るべき政策について整理します。
 第1は、第4次産業革命をけ…続き

AIの雇用への影響を考える(7)日本は「人と機械の調和」重視[有料会員限定]

11/15

 今回は日本の動向を紹介します。日本の大企業製造業の中で人工知能(AI)やあらゆるモノがネットにつながる「IoT」の新しい技…続き

AIの雇用への影響を考える(6)独インダストリー4.0、雇用も創出[有料会員限定]

11/14

 今回は「雇用の未来」に政府主導で取り組むドイツの動向を紹介します。ドイツは製造業が主力産業で、その国際競争力の強化を目指し…続き

AIで雇用は変わるか

AIの雇用への影響を考える(5)対応後れ 競争力低下も[有料会員限定]

11/10

 近年の雇用の変化を国別に見ると、米国の変化が最も大きく、技術進歩に合わせた結果だと思われます。米国で経済格差が拡大している…続き

AIで雇用は変わるか

AIの雇用への影響を考える(4)中レベルの雇用が喪失[有料会員限定]

11/9

 「雇用の未来」に関する主要論文の数は全世界で100本を超えるでしょう。その中でフレイ&オズボーンは、世界的な研究ブームの先…続き

AIで雇用はどう変わるか

AIの雇用への影響を考える(3)労働者に必要な能力が変化[有料会員限定]

11/8

 今回は、自動化によって人々の仕事がどのような影響を受けると考えられているかを紹介します。
 経済協力開発機構(OECD)は2…続き

AIで雇用は変わるか

AIの雇用への影響を考える(2)雇用激減、多くの研究が否定的[有料会員限定]

11/7

 人工知能(AI)が普及し、多くの仕事が自動化されることによる雇用への影響については世界中で様々な研究が行われています。
 そ…続き

AIで雇用は変わるか

AIの雇用への影響を考える(1)「雇用の未来」を世界中で研究[有料会員限定]

11/6

 2013年に英オックスフォード大学フェローのC・B・フレイとM・オズボーン准教授は、米国の労働人口の47%が10~20年内…続き

通勤する人たち(東京都千代田区)

ガバナンス改革とその限界(8)経営責任は倫理的な課題[有料会員限定]

11/3

 前回は株主偏重の改革の効果と規範の両面での限界を論じました。もちろん中には経営のバランス感覚に優れ、会社や他のステークホル…続き

現行の企業年金は運用リスクが労使どちらかに偏る

ガバナンス改革とその限界(7)株主偏重、経営のバランス崩す[有料会員限定]

11/2

 前回はOECD(経済協力開発機構)原則と比較して、日本の企業統治指針は株主偏重の傾向が強いことを確認しました。この指針が現…続き

通勤する人たち(東京都千代田区)

ガバナンス改革とその限界(6)株主以外のステークホルダー軽視[有料会員限定]

11/1

 2015年3月に原案が公表された日本の企業統治指針には、経済協力開発機構(OECD)のコーポレート・ガバナンス原則の趣旨を…続き

通勤する人たち(東京都千代田区)

ガバナンス改革とその限界(5)株主の影響力が増大[有料会員限定]

10/31

 前回までは企業統治改革の特徴のうちの「自利心依存」、つまりアメとムチによって、もっぱら経営者の自利心に訴えて、なすべきこと…続き

通勤する人たち(東京都千代田区)

ガバナンス改革とその限界(4)自利心依存、経営責任の本質を欠く[有料会員限定]

10/30

 経営者が損得勘定で経営にあたる場合の危険性について、日本資本主義の父・渋沢栄一が次のように言っています。「経営者が会社に尽…続き

通勤する人たち(東京都千代田区)

ガバナンス改革とその限界(3)「自利心依存」の改革は問題[有料会員限定]

10/27

 独立性の高い取締役会によって経営者を牽制(けんせい)し、業績連動性の高い報酬制度によって経営者にインセンティブを与える。こ…続き

通勤する人たち(東京都千代田区)

ガバナンス改革とその限界(2)牽制とインセンティブ付与[有料会員限定]

10/26

 「企業統治」をここでは「経営者がなすべきことをし、なすべからざることをしないようにさせること」と定義します。要は経営者の規…続き

通勤する人たち(東京都千代田区)

ガバナンス改革とその限界(1)「自利心依存」と「株主偏重」[有料会員限定]

10/25

 企業統治元年といわれた2015年ごろから企業統治改革が著しく進展しています。社外取締役を複数選任している東証1部上場企業の…続き

信用としての貨幣を考える(6) 内藤敦之 大月短期大学教授[有料会員限定]

10/24

 前回までに説明したように、現在使われている貨幣の大半は預金通貨です。預金は銀行が貸し出しに伴って創造したものですが、銀行に…続き

信用としての貨幣を考える(5) 内藤敦之 大月短期大学教授[有料会員限定]

10/20

 今回は預金通貨を中心とする現行の貨幣システムにおいて貨幣量をどのように制御するのかという政策の問題を考えます。
 そもそも貨…続き

33件中 1 - 20件

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報