2018年10月23日(火)

経営者ブログ
フォローする

トピック一覧
鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催する。近著に「日本インターネット書紀」がある。

ITへの最大の投資家がITによってつまずいた 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

10/23

時々、当たり前のことを、視野の外に置いたままにしていることに気づくことがある。プラハの20世紀を著述した本を読んでいたら、東…続き

高原豪久(たかはら・たかひさ)1961年7月生まれ。愛媛県出身。創業者で父の慶一朗氏から2001年に、39歳の若さで社長のバトンタッチを受ける。創業者である先代社長慶一朗氏が盤石にした生理用品、子供用紙おむつなど国内の事業基盤を継承。2代目としてアジアなど新興国を中心とするグローバル化をけん引し、P&Gやキンバリー・クラーク、花王など巨大企業を相手に、互角以上の戦いを演じる企業へと導いた。

ドラッカー先生の「損失の吸収」 存続リスクへの備え 高原豪久 ユニ・チャーム社長[有料会員限定]

10/18

このたびはユニ・チャーム創業者で父である高原慶一朗の他界に際し、多くのお取引先様、読者の皆様などからお悔やみの言葉をいただき…続き

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催する。近著に「日本インターネット書紀」がある。

ゴルフは「諦め」「解脱」でいいけれど 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

10/16

仕事がたまってくると、逃避癖というか、つい、本棚から、いま読まなくてもいい本を取り出し、読みふけっては、いたずらに時間を浪費…続き

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催する。近著に「日本インターネット書紀」がある。

「内定式」は、苦い記憶を呼び起こす 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

10/9

およそ、すべてのこと、それが異常事にしても、すぐに慣れてしまうようだ。毎週末、強い台風が襲うようになっても、驚かなくなる。子…続き

高原豪久(たかはら・たかひさ)1961年7月生まれ。愛媛県出身。創業者で父の慶一朗氏から2001年に、39歳の若さで社長のバトンタッチを受ける。創業者である先代社長慶一朗氏が盤石にした生理用品、子供用紙おむつなど国内の事業基盤を継承。2代目としてアジアなど新興国を中心とするグローバル化をけん引し、P&Gやキンバリー・クラーク、花王など巨大企業を相手に、互角以上の戦いを演じる企業へと導いた。

ゆでガエルの慢心を戒め、変化の風向きつかむ 高原豪久 ユニ・チャーム社長[有料会員限定]

10/4

経営者として我が社のIR活動の先頭に立つようになって、そろそろ四半世紀になります。これまでに、数多くの投資家の方々との面談を…続き

丹羽宇一郎(にわ・ういちろう) 1939年1月名古屋市生まれ。伊藤忠商事の食糧部門時代に穀物トレーダーとして頭角を現す。98年社長に就任すると翌年には約4000億円の不良債権処理を断行し、V字回復を達成。2010年6月、豊富な中国人脈が注目され、初の民間出身中国大使に起用された。書店経営だった生家で本に囲まれて育ち、財界でも有数の読書家。クラシック音楽鑑賞、書道、俳句と趣味も多彩。

米国の「安全保障」乱用に大きな懸念 丹羽宇一郎 伊藤忠元会長[有料会員限定]

10/3

今年8月に米議会の超党派の支持で新たな国防権限法が成立した。これは非常に大きな問題につながりかねないと懸念している。法律の中…続き

ビルの谷間で、強い香りを放つ金木犀(きんもくせい)

「分相応」を忘れた人類の末期症状かと 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

10/2

週末、また強い台風が日本を襲っている。台風情報がしきりに報道されている折、電力会社で働く知人と昼飯を食べる。「今週末は、停電…続き

宮内義彦(みやうち・よしひこ) オリックスのシニア・チェアマン。 1935年神戸市生まれ。関西学院大商学部卒。米ワシントン大経営学修士(MBA)。リースを手始めに不動産、生命保険、銀行などへ事業領域を広げてきた金融サービス界の重鎮。最高経営責任者の在任期間は30年を超える。語り口はソフトながら、世の中の動きを分析する視点は鋭く、時に厳しい。現在も経営への助言を続けている。プロ野球オリックス・バファローズのオーナー、新日本フィルハーモニー交響楽団理事長の顔も持つ。近著に「私の経営論」(日経BP社)、「私の中小企業論」(同)、「私のリーダー論」(同)

激変する世界 注目すべき動きは 宮内義彦オリックスシニア・チェアマン[有料会員限定]

9/28

今日はここ1~2年の間に鮮明になってきた世界の大きな流れについて考えてみました。その上で、今後数カ月の間で注目すべき動きを挙…続き

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催する。近著に「日本インターネット書紀」がある。

難民とトランプは革命である? 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

9/25

スケジュール表を見ると、毎日、10件以上の予定が入っている。それが仕事なのだから、不満を言うわけでもないのだが、予定も詰め込…続き

高原豪久(たかはら・たかひさ)1961年7月生まれ。愛媛県出身。創業者で父の慶一朗氏から2001年に、39歳の若さで社長のバトンタッチを受ける。創業者である先代社長慶一朗氏が盤石にした生理用品、子供用紙おむつなど国内の事業基盤を継承。2代目としてアジアなど新興国を中心とするグローバル化をけん引し、P&Gやキンバリー・クラーク、花王など巨大企業を相手に、互角以上の戦いを演じる企業へと導いた。

高付加価値と低コストは両立するか 高原豪久 ユニ・チャーム社長[有料会員限定]

9/20

今から約30年前、1989年に「ベルリンの壁」が崩壊し、東西冷戦構造が終焉(しゅうえん)を迎えました。
若い読者の方はぴんとこ…続き

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催する。近著に「日本インターネット書紀」がある。

組織がエネルギーをそいでしまう 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

9/18

ゲームは劣勢のまま、思うようにならない。若い対戦相手に翻弄されている。いら立ちが膨らみ、審判の注意に対し、罵詈雑言(ばりぞう…続き

鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催する。近著に「日本インターネット書紀」がある。

災害の歴史を乗り越えてきた日本だが 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

9/11

幕末から明治維新にかけて、英国の対日外交を担い、徳川慶喜から、後に明治政府を担うほとんどの人物と交友を持ち、その時代、多大な…続き

高原豪久(たかはら・たかひさ)1961年7月生まれ。愛媛県出身。創業者で父の慶一朗氏から2001年に、39歳の若さで社長のバトンタッチを受ける。創業者である先代社長慶一朗氏が盤石にした生理用品、子供用紙おむつなど国内の事業基盤を継承。2代目としてアジアなど新興国を中心とするグローバル化をけん引し、P&Gやキンバリー・クラーク、花王など巨大企業を相手に、互角以上の戦いを演じる企業へと導いた。

ミドル層の意識と行動を変えるには 高原豪久 ユニ・チャーム社長[有料会員限定]

9/6

「時代の潮目や風向き」を読んで先手を打つことが、経営にとっても人生にとっても非常に重要だといわれて久しくなりました。今日はこ…続き

丹羽宇一郎(にわ・ういちろう) 1939年1月名古屋市生まれ。伊藤忠商事の食糧部門時代に穀物トレーダーとして頭角を現す。98年社長に就任すると翌年には約4000億円の不良債権処理を断行し、V字回復を達成。2010年6月、豊富な中国人脈が注目され、初の民間出身中国大使に起用された。書店経営だった生家で本に囲まれて育ち、財界でも有数の読書家。クラシック音楽鑑賞、書道、俳句と趣味も多彩。

対中外交の見直し、総裁選で議論を 丹羽宇一郎 伊藤忠元会長[有料会員限定]

9/5

日中の平和友好条約が発効してから40年の節目となる10月23日を軸に、安倍晋三首相が中国への訪問を検討しているという。受け入…続き

訃報を聞いた翌日、打ち合わせに行ったザルツブルク

「爽やかな」記憶が消えてしまった 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

9/4

夏の間、半分ほど欧州にいて、たくさんの知人と話し込んだりする時間があった。改めて欧州連合(EU)の深刻な事情を耳にすることが…続き

米国では新たな力や発想が社会を形作っていく(米カリフォルニア州のソフト開発拠点)

経済を停滞させる「中核組織」 宮内義彦オリックスシニア・チェアマン[有料会員限定]

8/31

今回は、バブル崩壊以来、日本経済が一向に復活しない理由を改めて考えてみることにします。もちろん、単純に答えが出せる問題ではあ…続き

「キリル・ぺトレンコが首席指揮者となって最初のコンサート」
(C) Monika Rittershaus
(C) Monika Rittershaus

ベルリンで、夏が終わった 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

8/28

「2週間しか取れなかったけど、その2週間も、ひたすら暑さに耐えていただけのような休暇に終わってしまった。ポルトガルで休みを取…続き

高原豪久(たかはら・たかひさ)1961年7月生まれ。愛媛県出身。創業者で父の慶一朗氏から2001年に、39歳の若さで社長のバトンタッチを受ける。創業者である先代社長慶一朗氏が盤石にした生理用品、子供用紙おむつなど国内の事業基盤を継承。2代目としてアジアなど新興国を中心とするグローバル化をけん引し、P&Gやキンバリー・クラーク、花王など巨大企業を相手に、互角以上の戦いを演じる企業へと導いた。

就活生の皆さんは何型ですか? 高原豪久 ユニ・チャーム社長[有料会員限定]

8/23

2019年春の入社に向けた新卒採用や就職活動も、そろそろ一段落といった企業や学生が多いのではないでしょうか。
昨今の大学生の就…続き

アドリア海の最奥部に位置するトリエステ

アドリア海の要衝、トリエステにて 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

8/21

海外出張が続いているのだが、若い頃と違い、用事を済ませると、すぐに東京に戻る生活で、ひと月も経てば、打ち合わせの内容について…続き

内堀の蓮(はす)。灼熱(しゃくねつ)の夏の午後

「良いとき」もあれば、「悪いとき」もあるけれど 鈴木幸一 IIJ会長[有料会員限定]

8/14

夏の暑さは、怠惰に過ごす格好の口実になるようだ。まして、高校野球やゴルフの全米プロなど、クーラーをつけたまま、テレビの前でう…続き

880件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報