今日も走ろう(鏑木毅)
フォローする

トピック一覧

走る以外で走り矯正 ダンスに縄跳び、眠れる体が覚醒

6/17

新型コロナウイルス禍で今年も海外レースへの出場は難しい。トレイルランニングの本場欧州では制限付きながら大会を開催する動きも出…続き

人知超える山のまさか 天候急変に備え、最悪イメージ

6/10

5月22日に中国・甘粛省で開催された100㌔㍍のトレイルランニングレースで21人もの犠牲者が出た。原因は天候の急変による低体…続き

災禍にようやく出口の光明 役所にもエールを

6/3

出口が見えない新型コロナウイルス禍にストレスがたまるばかりだったけれど、ここにきてワクチン接種が少しずつ進み、ゴールがようや…続き

古い街並みにひかれて にぎわう富岡市、地方の再生

5/27

春休みに世界遺産の富岡製糸場を訪れた。この富岡市は私もかつて群馬県の職員として中心市街地活性化にかかわった街だ。
当時は郊外に…続き

逆風をくぐり抜ける 五輪に疑心暗鬼、選手に批判矛先

5/20

東京五輪まであと2カ月ほど。最近の新型コロナウイルスの感染拡大状況を見ると、本当に開催できるのか、みんなが疑問に思っている。…続き

妻とともに生きる レースにも同行、存在自体が支え

5/13

先日、トレイルランニング雑誌の取材で山陰地方の山や温泉を訪れた。これらの地は20年以上前の結婚して間もない頃、妻と一緒に訪れ…続き

2位以下は負け マスターズ勝ちきった松山に感動

4/29

松山英樹選手がゴルフの4大大会の一つ、マスターズ・トーナメントで優勝した。ゴルフにはまったく疎い私でもこれには驚いた。限られ…続き

不安と安堵の帰省 両親と娘の笑顔、後ろめたい幸せ

4/22

緊急事態宣言も解除となったので娘の春休みを利用し、およそ1年ぶりに家族で私の実家へ帰省した。高齢の両親に万が一でも感染させて…続き

30代で足故障 水泳で活路、目標への強い心生まれる[有料会員限定]

4/15

昨年12月、右足を捻挫した。それが原因で有痛性外脛骨(けいこつ)炎になり、思うように走れずもんもんとした日々を送っている。
…続き

桜に「生きる」誓い 3人の登山家、若くして遭難

4/8

今年も桜の季節がやってきた。はかなく散る桜を見ると、時の移ろいを感じ、感傷的な気持ちも手伝ってか亡くなった人たちを思い出す。…続き

重圧と向き合う 五輪代表の不調、限界超え練習?

4/1

ここのところ国内のマラソンで好記録が続いている。びわ湖毎日マラソンで鈴木健吾選手が日本新記録を樹立、名古屋ウィメンズマラソン…続き

本は読んだ、さあ旅へ 最低3冊持って旅情を楽しむ

3/25

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が長引き、趣味の読書に費やす時間が増えた。自分の名前すら書けぬまま小学校に入学し、当然、勉…続き

最後のびわ湖で好レース 天の運、42人が10分切り

3/18

びわ湖毎日マラソンでの鈴木健吾選手の2時間4分56秒の日本記録樹立は素晴らしかった。特に最終盤でのペースアップは圧巻のひとこ…続き

学生なればこそ人生を模索 もがくうち成長

3/11

新型コロナウイルス禍で学生も大きな影響を受けている。友人と青春を謳歌する、という当たり前の生活を長期間送れず、本当にふびんだ…続き

性差「らしさ」を疑う 女性蔑視発言、人ごとでなく

3/4

東京五輪・パラリンピック組織委員会の前会長が女性蔑視発言で辞任した。リーダーの発言として不適切だと思うものの、最近、ひとごと…続き

共感で伝わる、伝える 心に響かないトップの言葉

2/25

ここ一年、コロナ禍で政府や自治体のリーダーが発する行動自粛の要請メッセージを頻繁に耳にする。正直に申し上げて、ほとんどが心に…続き

早送りもいいけれど 記録狙い徹底、新鮮だが違和感

2/18

先月末に大阪女子マラソンが開催された。緊急事態宣言下における感染対策として、市街地を走るコースから長居公園内の1周約2.8㌔…続き

コロナで傷んだ心 真の正義感とは…分断から許容へ

2/11

コロナ禍では今まであまり表に出てこなかった人間の差別感情がむき出しとなる場面が増えた。感染者に対してだけでなく、感染リスクの…続き

なんでやねんの魅力 自ら変える気概もつ公務員の退職

2/4

昨今、30歳未満の若手公務員の離職者が増加しているという。理由はさまざまあるだろう。かくいう私も県庁職員を辞めてプロトレイル…続き

勝利至上の根性主義からの解放 スポーツは楽しむため

1/28

先日、甲子園に度々出場する高校野球の名門校の練習を見る機会があった。小学校から中学までは野球少年だったこともあり、どれほどハ…続き

94件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ

コラム