AIと世界
フォローする

トピック一覧

2017年01月31日

「相手がロボットでも恋愛は同じ」という大阪大学の石黒浩教授が開発したロボット

愛が生まれる日 絆、つなげるか[有料会員限定]

31日 2:00

2000万回近くも愛を告白された「女性」が中国にいる。米マイクロソフト中国拠点が開発した人工知能(AI)「小冰(シャオアイス…続き

「献体」されたイヌ型ロボットAIBOの葬儀が営まれた(千葉県いすみ市の光福寺で)

「好き嫌い」があるAIロボット[有料会員限定]

31日 2:00

ネット空間に存在する人工知能(AI)たちは声をかければいつでも返事をし、ロボットのペットはこちらの気持ちに応えて甘えてくる。…続き

2017年01月30日

キュウリを自動で仕分けるAIを開発した小池さん。奥は手作業で仕分ける小池さんの母(静岡県湖西市)

AIと競い、共に働く 「選別」の脅威を越えて[有料会員限定]

30日 14:39

第1次産業革命では一般の労働者が機械の登場による失業を恐れた。飛躍的な進化を遂げつつある人工知能(AI)は、法律や医療など高…続き

理想社会の落とし穴 公平とは何か[有料会員限定]

30日 2:00

フィリピン・マニラ市のカジノ。「帰りの航空代金がなくなっちゃう」「泳いで帰るしかないわね」。ルーレットで負け続けた韓国人男性…続き

従業員と部署の相性を点数化した画面を見ながら、人事戦略を考える

「退職率下がった」 AI人事に偏見なし[有料会員限定]

30日 2:00

もし上司が人工知能(AI)だったら――。公平に人事が決まり、好き嫌いや偏見、上司へのごますりは無くなるのだろうか? ネット広…続き

2016年11月17日

「将来の移動手段」をテーマに講演するグーグルのジョン・クラフチック自動運転車プロジェクトCEO

車より「優れた運転手」つくる グーグル自動運転車プロジェクトCEO[映像あり][有料会員限定]

17日 3:30

日本経済新聞社は4日スタートした連載企画「AIと世界」の一環でこのほど、米シリコンバレーで「日経イノベーションフォーラム」(…続き

2016年11月08日

AIに敗れた世界トップ級プロ棋士、韓国のイ・セドル九段

敗北を抱きしめて 人は進化できるか[有料会員限定]

8日 2:00

10月4日、韓国中部の大田。囲碁棋士、李世ドル(イ・セドル)九段はじっと盤面を見つめていた。対局が始まってから30秒ほど後、…続き

世界トップ級プロ棋士、韓国のイ・セドル九段(東京都千代田区)

AIに敗れた李九段 、「アルファ碁」に教わったこと[有料会員限定]

8日 2:00

今年3月、グーグルの子会社が開発した囲碁人工知能(AI)「アルファ碁」が世界トップ級の韓国人棋士、李世●(石の下に乙、イ・セ…続き

人間対AI 究極の勝負に羽生が挑む[映像あり][有料会員限定]

8日 2:00

羽生善治王座(46)が、ついにコンピューターと対決するかもしれない。人間と将棋ソフトが対戦する「電王戦」。その出場棋士を決め…続き

2016年11月07日

人工知能 vs. 人工知能 手なずけられるか[有料会員限定]

7日 2:00

「こんな値動きは見たことがない」。10月7日、外国為替市場で激震が走った。英ポンドがわずか2分で31年ぶりの安値となる1ポン…続き

ジム・ロジャーズ氏

「AI時代、中国が有利」 ジム・ロジャーズ氏[有料会員限定]

7日 2:00

人工知能(AI)を使った投資が拡大し、世界の市場を動かしている。AIはいずれ、人間の投資家を超えるのか。そうなったとき、市場…続き

AI、国の対立あおる危険も MITの伊藤穣一氏[映像あり][有料会員限定]

7日 2:00

「インターネットに非常に似ているが、人工知能(AI)の方がいろいろなものに予想外に大きな影響を与えるだろう」。次世代技術の研…続き

2016年11月06日

私はまだ負けない シンガポール投資家ジム・ロジャーズ氏[有料会員限定]

6日 3:30

AIは進化しており、私を超えることだってできるだろうが、今はまだだ。AIが人知を超えたら投資はAIに任せる。AIの方が賢けれ…続き

「AIが自主性持つ」は幻想 仏哲学者ジャンガブリエル・ガナシア氏[有料会員限定]

6日 3:30

AIが人間の仕事を奪うのか。この種の疑問は昔からある。1920年代にチェコの作家によって「ロボット」という言葉が生み出だされ…続き

人間よりも信頼できる 中国のSF第一人者 王晋康氏[有料会員限定]

6日 3:30

文化大革命のとき、私も情熱を持って参加した。振り返ると笑ってしまうほど滑稽だったが、その時は間違いとは思わなかった。人間より…続き

より強い規律が必要 米スタンフォード大教授ポール・サフォー氏[有料会員限定]

6日 3:30

計算機はすでに私の能力を一部超えている。掘削機だってそうだ。でも、機械が私と置き換わるわけではない。最初に言いたいのは、まず…続き

特集「AIと世界」 人類を超えた未来図[有料会員限定]

6日 3:30

人工知能(AI)は人類の能力・知性を2045年にも追い抜くと予測されている。既に囲碁や将棋では人知を超え始めた。我々にとって…続き

45年、人は「第2の脳」を手に[有料会員限定]

6日 3:30

人工知能(AI)という言葉が産声を上げたのは1956年。人に似た判断や学習ができる──。米国のジョン・マッカーシー博士はそん…続き

「2001年宇宙の旅」

人間とは何かAI通じ問う 対決と共生、映画のテーマに[有料会員限定]

6日 3:30

映画や文学、演劇は人工知能(AI)をどう描いてきたのだろうか。
機械が限りなく人間に近づくと考えられた20世紀初頭。チェコの作…続き

経営判断、最後は人間 日立製作所社長 東原敏昭氏[有料会員限定]

6日 3:30

経営面ではAIはチェック機能として働くだろう。ある経営の数字が出た際、過去の事例から経営が悪化する可能性があると警告を発する…続き

91件中 61 - 80件

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ

連載企画