2019年2月18日(月)

習政権ウオッチ
フォローする

トピック一覧

経済や安全保障面で米国の一極支配を打破しようとする中国の習近平政権の中枢で何が起きているのか。習国家主席による腐敗撲滅政策の狙いなどを的確に報じ、「ボーン・上田記念国際記者賞」を受賞した中沢克二・日本経済新聞編集委員(前中国総局長)が深掘りする。

共青団派の李源潮国家副主席は年齢制限の68歳に達していないにもかかわらず、政治局委員から外され、中央委員にも再選されなかった

給与の7割が歩合、中国記者の点数主義と「習近平人事」 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/12/6

人口6100万人を有する湖北省は、中国のど真ん中にある。中国の地図を四つ折りにすると、真ん中に来る大都市が武漢市だ。湖北省の…続き

習近平新時代の登場に押されて、江沢民・胡錦濤両時代は中国共産党史に入る余地がなくなった(10月の共産党大会に登場した江沢民(右)、習近平(中)、胡錦濤(左)各氏)=小高顕記者撮影

「習近平新時代」の寿命決める新星は誰か 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/11/29

先の中国共産党大会では、2012年にトップに就いて5年にすぎない党総書記(国家主席)、習近平(シー・ジンピン)の業績について…続き

太子党 紅二代より側近を優先した習近平国家主席(北京展覧館の展示から)

太子党の力も削ぐ「習近平人事」の目論見 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/11/22

「新たな中国指導部の顔ぶれには隠れた特徴がある。これまで(国家主席の)習近平(シー・ジンピン)を支えてきた『紅二代』『太子党…続き

共産党規約の大修正は長期政権への布石に

「ポスト22年」狙う習近平氏の派手なトランプ懐柔 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/11/15

11月8日、北京に降り立った米大統領トランプと夫人のメラニアは、皇帝の住まいだった紫禁城(故宮)に向かった。出迎えたのは国家…続き

トランプ米大統領(右)と会見する天皇陛下(6日午前、皇居・御所)
代表撮影

習近平氏が気にした天皇陛下とトランプ氏の会見 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/11/8

11月6日午前、初来日した米大統領のトランプ(71)と夫人のメラニアは、皇居の御所の玄関で天皇、皇后両陛下の出迎えを受けた―…続き

中央規律検査委員会全体会議での王岐山氏の演説の内容は当日、公表されなかった(10月9日の中国中央テレビ映像から)

「王岐山印」反腐敗の牙城が膨張へ[有料会員限定]

2017/10/11

5年前の第18回中国共産党大会以来の素晴らしい成果……。中国の各部門、省庁、メディアが10月18日からの第19回党大会を前に…続き

10月18日からの共産党大会を前に、5年間の成果を示す北京展覧館の展示を参観する習近平国家主席(9月25日、中国中央テレビの映像から)

習近平、安倍両政権の危うい接近 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/10/4

9月28日正午、衆院を解散した首相の安倍晋三はその夜、ホテルニューオータニの鶴の間に駆け付け、上機嫌であいさつした。駐日中国…続き

中朝の最高レベルの接触は2年前から途絶えている(15年10月、平壌で軍事パレードを並んで見る金正恩氏と中国序列5位の劉雲山氏=中国中央テレビの映像から)

トランプ氏も顔負け 中朝罵り合いの深い溝 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/9/27

北朝鮮の朝鮮労働党委員長、金正恩と米大統領トランプが言葉の応酬を繰り広げている。その陰に隠れながら激しくぶつかっているのが北…続き

「習近平・王岐山」連合、党大会控え共青団たたき 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/9/20

9月12日、中国共産党の極めて重要な学校が解体・再編の後、北京市の郊外で再出発した。9000万人近くを擁する党の青年組織、共…続き

トランプ米大統領は、習近平主席の「数千年の歴史」を巡る講釈にたじろいだ?(7月、ドイツ・ハンブルクのG20首脳会合))=共同
共同

「朝鮮半島は中国の一部」武帝に倣う習近平氏の危うさ 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/8/23

「朝鮮半島は事実上、中国の一部だった」。中国国家主席、習近平が4月、米フロリダで大統領のトランプに10分間で講義した内容は、…続き

5月21日に発射した弾道ミサイルに搭載したカメラの映像は、中国遼寧省の遼東半島から北京上空へと照準を定めるようにアングルを移して終わった(北朝鮮の朝鮮中央テレビより)

「中国全土を射程に」習近平氏を脅す金正恩氏 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/8/16

「開発に成功した新型弾道ミサイルは中国全域を射程に収めた」。北朝鮮の幹部が内部で口にしたという極秘の話の一部が、中朝国境をま…続き

北京で開かれた「一帯一路」の国際会議の開幕式=共同
共同

習近平派が牛耳る「一帯一路」と「北京大改造」 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/8/9

中国が総力を挙げる「一帯一路」。海と陸で欧州、アフリカまでつなぐ経済ベルトづくりを通じて、中国の影響力を広げてゆく「新シルク…続き

習近平国家主席(左)に話しかける王岐山政治局常務委員(2016年3月、北京の人民大会堂)

米国から「習近平・王岐山連合」を狙う刺客 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/7/26

今、中国のビジネスマンらが親しい仲間と集って一杯飲む場で、決まってヒソヒソ話のネタになる二大テーマがある。一つは米国にいる中…続き

3月、貴州省トップとして記者会見した陳敏爾・重慶市党委員会書記は、身ぶりも大きく、他の地方指導者に見られない自信をみなぎらせていた

重慶の怪、「ポスト習近平」大乱戦を演出 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/7/19

7月15日、中国政界を揺るがす人事の発表があった。一時は次世代トップ候補ナンバーワンと言われた重慶市トップ、孫政才が更迭され…続き

中沢克二(なかざわ・かつじ) 1987年日本経済新聞社入社。98年から3年間、北京駐在。首相官邸キャップ、政治部次長、東日本大震災特別取材班総括デスクなど歴任。2012年から中国総局長として北京へ。現在、編集委員兼論説委員。14年度ボーン・上田記念国際記者賞受賞

習近平氏、対北朝鮮「100日計画」空約束の効用 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/7/12

7月4日の米国の独立記念日、北朝鮮トップの金正恩(キム・ジョンウン)は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)と称する"プレゼント"…続き

習主席の父を精神的に追い込んだ鄧小平(広東省深圳のモニュメント)

「毛沢東・鄧小平に並ぶ」習近平氏が抱く野心 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/2/22

中国を「改革・開放」に導いた最高指導者、鄧小平の死去から20年を経た2月19日。故郷の四川省広安市、ゆかりの深い広東省深圳市…続き

失踪した大富豪に習近平氏が迫る「踏み絵」[有料会員限定]

2017/2/15

中国の旧正月前の大みそか、香港島のランドマークである高級ホテル「フォーシーズンズ」のアパートメントから、著名な中国出身の大富…続き

最高指導部人事の焦点である共青団ホープの胡春華・広東省党委員会書記(2013年3月、北京市)

新・旧国家主席、「子飼い」巡り広東で前哨戦 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/2/8

中国の旧正月を意味する春節の休暇期間中、中華圏の政治を巡る最大の話題は、やはり来る第19回共産党大会の最高指導部人事だった。…続き

中国経済のハードランディングに言及していたジョージ・ソロス氏(2013年、中国・海南島でのボーアオ・アジアフォーラムで)

習主席の母校が担う対トランプ工作 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/2/1

自国最優先を掲げる米大統領、トランプの登場で対米戦略の練り直しを迫られる中国。それでも国家主席の習近平には、大きな期待を寄せ…続き

中沢克二(なかざわ・かつじ) 1987年日本経済新聞社入社。98年から3年間、北京駐在。首相官邸キャップ、政治部次長、東日本大震災特別取材班総括デスクなど歴任。2012年から中国総局長として北京へ。現在、編集委員兼論説委員。14年度ボーン・上田記念国際記者賞受賞

習近平氏とトランプ氏、共に縁故人事に弱み 編集委員 中沢克二[有料会員限定]

2017/1/25

1月20日、米国でトランプが大統領への就任演説をする直前、中国でも政治が大きく動いた。続々と地方の重要人事が決まったのだ。北…続き

157件中 61 - 80件

  • 前へ
  • ...2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7...
  • 次へ

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報