2018年11月17日(土)

やさしい経済学
フォローする

トピック一覧
狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(8) 住宅費が家計を圧迫[有料会員限定]

8/20

被服費や光熱費と違い、収入が減少しても切り詰めることが困難な住宅費は、最低生活費を構成する重要な要素です。第2次大戦後の英国…続き

狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(7) 医療・介護費抑制、経済に悪影響も[有料会員限定]

8/17

財・サービスの相対価格が変化すれば、その組み合わせ、最低生活費は変化します。相対価格が変化する要因としてW・ボーモルは半世紀…続き

狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(6) 就労しても残る貧困リスク[有料会員限定]

8/16

就労していても賃金が最低生活費を上回る保証はありません。同じ能力の労働者が同じ賃金を得ても、子どもの有無など家族構成は異なり…続き

狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(5) 厚生年金の適用拡大が必要[有料会員限定]

8/15

2018年4月の調査では、生活保護の受給者は人口の1.7%です。世帯構成でみると、半数が高齢者世帯で、その9割以上を単身世帯…続き

狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(4) 家族の扶養機能が低下[有料会員限定]

8/14

最低賃金や基礎年金が相対的に低く、一般低所得世帯向けの住宅手当がないため、日本の最低生活保障は生活保護制度に負荷がかかる構造…続き

狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(3) 費用算定に必要な「等価尺度」[有料会員限定]

8/10

生活保護制度では「最低生活費」は厚生労働大臣が定めます。一方、理論的にはまず「達成すべき厚生水準」を定める必要があります。あ…続き

狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(2) 生活保護に負荷かかる構造[有料会員限定]

8/9

私たちは、現役期にはフルタイム就労によって、就労できない期間や引退期には適切な社会保障制度によって、健康で文化的な最低限度の…続き

狭い路地に木造住宅が密集する(大阪市東成区)

日本の最低生活保障を考える(1) 「健康で文化的な」が起点に[有料会員限定]

8/8

私たちにとって保障されるべき「最低生活」とは何でしょうか。
日本国憲法第25条には「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(10) テックジャイアントの影響回避[有料会員限定]

8/7

オープンなエコシステム型の産業ではネットワーク効果が働きます。ネットワーク効果を利用した戦略は従来、主にプラットフォーム戦略…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(9) 既存の産業構造、一変の可能性[有料会員限定]

8/6

あらゆるモノがネットにつながるIoTや人工知能(AI)は、既存の産業構造をオープンなエコシステム型に一変させる可能性がありま…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(8) 開放的エコシステム前提[有料会員限定]

8/3

多くの経営戦略は暗黙的にせよ明示的にせよ、ある特定の産業環境や経済状況を仮定しています。オープン&クローズ戦略が想定する産業…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(7) 高度な組織能力が必要[有料会員限定]

8/2

オープン&クローズ戦略ではクローズ戦略を行い、クローズ領域への他社の参入を阻止します。クローズ戦略の基本は秘密保持によって技…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(6) 間接ネットワーク効果を重視[有料会員限定]

8/1

オープン戦略として採用するオープン標準とは標準規格だけではなく、参照設計(半導体メーカーが提供する半導体利用製品の設計図)の…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(5) 先進国と新興国が国際分業[有料会員限定]

7/31

オープン&クローズ戦略ではオープン領域の製品市場は急拡大するものの、利益率は低くなりがちです。オープン戦略で参入障壁が取り除…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(4) オープン標準化に3方式[有料会員限定]

7/30

オープン&クローズ戦略でオープン戦略として採用されることが多いのが、企業間で標準を共有するオープン標準化です。技術情報を明示…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(3) 複数モジュールの製品が対象[有料会員限定]

7/27

オープン&クローズ戦略が機能するのは、1つの製品・サービスの中にオープン領域とクローズ領域を作ることができるからです。これを…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(2) 日本企業は知財活用できず[有料会員限定]

7/26

オープン&クローズ戦略は日本のエレクトロニクス産業が国際競争力を失った原因を探る調査から見いだされました。東京大学の小川紘一…続き

インテル本社(米カリフォルニア州サンタクララ)

オープン&クローズ戦略を考える(1) 情報の共有と秘匿を両立[有料会員限定]

7/25

最近、「オープン&クローズ戦略」という言葉を目にすることが増えました。これは企業が「製品やサービスを、オープンな領域とクロー…続き

スポティファイは日本でも人気を集めている

広がるサブスクリプションモデル(6) 顧客との関係継続が重要[有料会員限定]

7/24

サブスクリプションモデルが拡大するのに伴い、企業にとっては顧客との関係を長期的に継続することが非常に重要になります。
従来の物…続き

スポティファイは日本でも人気を集めている

広がるサブスクリプションモデル(5) 新しい価値の提供必要[有料会員限定]

7/23

消費者側だけでなく、企業側にも利点があることから、定額制サブスクリプションの導入は広がっています。ただ、これは単に課金形態が…続き

278件中 61 - 80件

  • 前へ
  • ...2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7...
  • 次へ

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報