仕事人秘録
フォローする

トピック一覧
創業2年で大和証券グループ本社と資本業務提携した(右が森岡氏)

森岡毅氏(2) 「コンサル形態」から進化[有料会員限定]

7/9

社名は「研ぎ澄ませたどこにもない強み」を表す。
刀は、2017年の夏ごろから本格的に実働を始めました。マーケティング能力を顧客…続き

もりおか・つよし 1996年神戸大学経営学部卒業、P&G入社。2010年USJ入社、映画「ハリー・ポッター」エリア開発など同社の再建に携わる。17年に刀を設立。「丸亀製麺」のトリドールホールディングス(HD)やネスタリゾート神戸などを支援する。兵庫県伊丹市出身。

森岡毅氏(1) 豊かな社会を後世に[有料会員限定]

7/8

USJを再建したことで知られる森岡毅氏(47)。3年前にマーケティング会社、刀(大阪市)を立ち上げ、最高経営責任者(CEO)…続き

はやぶさを打ち上げたM5ロケットの実機模型を背にする川口氏

川口淳一郎氏(24) 次世代の挑戦の刺激に[有料会員限定]

6/19

小惑星探査機「はやぶさ」の経験を受け継いだ「はやぶさ2」は、小惑星「りゅうぐう」に金属の塊を撃ち込んで人工のクレーターを作る…続き

イカロスのチームメンバーは若手中心に集めた=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(23) 宇宙ヨットで木星目指す[有料会員限定]

6/18

小惑星探査機「はやぶさ」の打ち上げ前から取り組む新型宇宙船の開発計画は現在も進行中だ。
開発計画では、はやぶさで姿勢制御に利用…続き

宇宙スタートアップのエールが打ち上げる衛星のエンジン開発に協力した(中央左が川口氏、中央右はエールの岡島礼奈社長)=エール提供
エール提供

川口淳一郎氏(22) 会社設立、エンジンを開発[有料会員限定]

6/17

小惑星探査機「はやぶさ」の技術を利用したJAXA発のスタートアップ企業を2016年に設立した。
設立した「パッチドコニックス」…続き

回収されたカプセルは全国で巡回展示された=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(21) カプセル 全国で展示[有料会員限定]

6/11

多くの困難を乗り越えて地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」は、幅広い国民の関心を呼びブームになった。
はやぶさが地球に帰還し…続き

回収したカプセルは小型チャーター機で羽田空港まで運んだ=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(20) カプセル回収 順調に進む[有料会員限定]

6/10

小惑星「イトカワ」のサンプルを納めたカプセルの回収は順調に進んだ。
探査機の「はやぶさ」は役目を果たして燃え尽きましたが、われ…続き

はやぶさからの電波が消え、7年間の運用が終わった(中央が川口氏)=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(19) 60億キロメートルの旅を全う[有料会員限定]

6/9

2基の部品をつなぎ直したイオンエンジンの連続運転は無事終了。小惑星探査機「はやぶさ」を地球に戻す準備を進めた。
はやぶさを地球…続き

イオンエンジンの部品をつなぎ直して動かし、地球に帰還した=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(18) 冗長機能が危機救う[有料会員限定]

6/5

行方不明から戻った小惑星探査機「はやぶさ」を地球に戻す準備を約1年かけて進めた。
予定から大幅に遅れ、次に地球に帰還するには0…続き

イトカワに接近するはやぶさ(池下章裕氏による想像図)

川口淳一郎氏(17) 行方発見、復旧に全力[有料会員限定]

6/4

行方不明になった小惑星探査機「はやぶさ」は思いのほか早く発見された。
「探査機からと思われる電波が受信できるようになりました」…続き

直径64メートルの巨大なパラボナアンテナで行方不明のはやぶさを探した(長野県佐久市)=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(16) 行方不明でもあきらめず[有料会員限定]

6/3

2回目の着陸から間もない2005年12月9日に小惑星探査機「はやぶさ」からの通信が途絶、行方不明になった。
キセノンガスをその…続き

はやぶさが持ちかえったイトカワの微粒子の電子顕微鏡写真=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(15) 弾丸発射失敗に青ざめ[有料会員限定]

5/28

小惑星探査機「はやぶさ」から2回目の着陸を記録した詳しいデータが届くと、予想外の事態に直面する。
燃料漏れトラブルへの対応に追…続き

2回目のタッチダウンを見守る管制室=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(14) エンジントラブル発生[有料会員限定]

5/27

小惑星探査機「はやぶさ」は最初の着陸から6日後の2005年11月26日に2回目の着陸に挑んだ。
1回目の着陸でイトカワのサンプ…続き

はやぶさのタッチダウンを見守る(中央が川口氏)

川口淳一郎氏(13) 1回目の着陸に成功[有料会員限定]

5/26

小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰還するために、イトカワに滞在できる期間は3カ月しかなかった。
予定していた2007年に地球に…続き

はやぶさのイトカワ到着を喜ぶプロジェクトチーム(ボードを持つのが川口氏)

川口淳一郎氏(12) 故障越えイトカワ到着[有料会員限定]

5/21

2005年9月15日、打ち上げから2年4カ月かけて小惑星探査機「はやぶさ」は小惑星「イトカワ」に到着した。
最後の減速を終えて…続き

「はやぶさ」は2003年5月9日に打ち上げられた(左が川口氏)

川口淳一郎氏(11) スイングバイに成功[有料会員限定]

5/20

小惑星探査機「はやぶさ」を打ち上げてから半年後に、太陽表面の巨大な爆発の影響で太陽電池パネルが損傷を受けた。
はやぶさを搭載し…続き

カプセルは当初は米ユタ州の砂漠で回収される予定だった=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(10) NASAとの駆け引き[有料会員限定]

5/19

小惑星探査機「はやぶさ」のライバルとなる米航空宇宙局(NASA)には共同プロジェクトを呼びかけた。
はやぶさが正式に承認される…続き

「はやぶさ」は打ち上げ直前まで問題が山積していた

川口淳一郎氏(9) 目標を「イトカワ」に変更[有料会員限定]

5/14

1995年に文部省の宇宙開発委員会で承認を受けて、正式に小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトがスタートする。
米航空宇宙局(N…続き

宇宙科学研究所の上杉教授(左)と

川口淳一郎氏(8) NASAとの共同勉強会[有料会員限定]

5/13

小惑星探査機「はやぶさ」の構想は、打ち上げの18年前の1985年にさかのぼる。
鶴田浩一郎教授が主宰して宇宙科学研究所(現JA…続き

火星探査機「のぞみ」では軌道設計で活躍した=JAXA提供
JAXA提供

川口淳一郎氏(7) トラブル越えた「魔術師」[有料会員限定]

5/12

日本初の本格的な惑星探査機「のぞみ」は、はやぶさ同様に多くのトラブルに見舞われた。
火星を目指すのぞみをM5ロケットで打ち上げ…続き

453件中 21 - 40件

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

コラム