2018年11月19日(月)

ポスト平成の未来学
フォローする

トピック一覧

5月31日

大型の高気圧酸素治療室などをそろえ、選手をサポートする帝京大学スポーツ医科学センター。技術を駆使してアスリートを育てる(東京都八王子市)=寺沢将幸撮影

五輪選手らを丸裸に 練習最適化、大舞台に強く

31日 2:00

大舞台で最高のパフォーマンスを出しきる――。そのためにトップアスリートたちは無理だと思うような練習を乗り越え、痛みにも耐えて…続き

5月24日

スカイプを使って離れた場所にいる人たちと会話する園児。世界とつながることでコミュニケーション能力を磨く(東京都大田区のポピンズナーサリースクール馬込)=伊藤航撮影

語学力より異文化理解 自動翻訳、世界を一つに[有料会員限定]

24日 2:00

東京五輪・パラリンピックでたくさんの外国人客が日本を訪れる2020年。小学校では英語が正式教科となる。同じく20年。政府は人…続き

5月10日

教室に行けない自分の代わりに分身ロボットが授業に出席(都内の特別支援学校)=寺沢将幸撮影

さらば「学びや」 分身ロボで、どこでも受講[有料会員限定]

10日 1:31

机に置かれた体長20センチのロボットが挙手して発言する。先生の質問が難しいと、頭を抱えるしぐさで応じる。作り話ではない。すで…続き

5月3日

発達脳科学研究室では、光トポグラフィーなどを使って赤ちゃんの生体信号と脳活動を測定している(東京大学大学院教育学研究科)=小園雅之撮影

赤ちゃんの脳を知る 切り開く教育[有料会員限定]

3日 1:31

東京・本郷の東京大学大学院教育学研究科。地下1階にある「発達脳科学研究室」に毎週のように、赤ちゃんを抱いたお母さんが訪ねてく…続き

赤ちゃんの「U字型発達」のイメージ

0歳児向け教育 新段階へ[有料会員限定]

3日 1:30

バイオリニストの五嶋みどりさんやプロ野球の清宮幸太郎選手、将棋の藤井聡太六段――。各分野で卓抜した能力を発揮する人物の多くが…続き

4月26日

木から作った特殊な繊維素材セルロースナノファイバーを採用した「木のクルマ」の第1号(横浜市港北区)=寺沢将幸撮影

木のクルマ 強度5倍 鉄の時代 軽く抜き去る[有料会員限定]

26日 1:30

「木のクルマ」をつくりたい――。こんな夢のプロジェクトに環境省や京都大学、自動車関連企業が取り組んでいるという。しかもその第…続き

4月19日

海岸線沿いの牧草地に立ち並ぶ独イノジー社の風力発電機(オランダ中部のウルク)=沢井慎也撮影

金融が動かす再生エネ 環境債が橋渡し[有料会員限定]

19日 10:00

日本国内でグリーンボンド(環境債)と呼ばれる債券が増えてきた。企業や自治体が発行する債券の一種で、集めたお金は再生可能エネル…続き

4月12日

「ゴミは宝の山」。選別され、商品として売り出される素材や部品(前橋市のナカダイ)=伊藤航撮影

「捨てる」情報、世界で共有 ゴミはなくせる[有料会員限定]

12日 10:27

街のポイ捨てゴミを拾い、将来の環境配慮型の街づくりに役立てようという動きがあると聞き、僕(30)は東京都豊島区のJR池袋駅東…続き

4月5日

カゴメ直営の大規模トマトハウス。天井からぶら下がる温室内環境センサーが24時間データを収集する(福島県いわき市)=小園雅之撮影

天気先読み、食品ロス防ぐ AIが変える農業[有料会員限定]

5日 1:31

日本の全国民が毎日、茶わん1杯分の食品を捨てる量に相当する無駄な食品廃棄「食品ロス」。解決のカギを握っているのは気象予測だ。…続き

3月29日

クリーンルームで胚培養士が卵子を受精させたり、胚の発育具合を確認したりする(大阪市北区のHORACグランフロント大阪クリニック)=山本博文撮影

受精卵、ゆりかごは冷凍庫 産み時は私が決める[有料会員限定]

29日 1:30

赤ちゃんの約20人に1人が体外受精で生まれる世界屈指の「不妊治療大国」の日本。晩婚化、晩産化とともにニーズは高まり技術も進む…続き

3月22日

レーザースキャナーを背負い、森林の3Dデータを測定して歩くウッドインフォの女性社員(埼玉県秩父市)=小園雅之撮影

消える男女別職種 林業ガール、相棒はIT[有料会員限定]

22日 6:30

2065年の日本。15~64歳の生産年齢人口は現在より約3000万人減少し、6割弱の規模になるといわれている。確実に少なくな…続き

3月20日

問題解決など次世代市場、30年に9兆円規模に

20日 15:24

ポストスマホがもたらすのは生活の利便性だけではない。手の中に収まる小さな端末から解放されれば、ヒトは眼前の世界にもっと敏感に…続き

3月15日

タブレット端末を使い簡単な操作で電子投票ができる(東京都港区のエストニア共和国大使館)=三村幸作撮影

ポチッとネット投票 政治に若者取り戻せ[有料会員限定]

15日 6:30

自分の声を政治に届けるため、近所の投票所に足を運んで票を投じる――。当たり前の選挙の光景が、少子社会では成り立たなくなるのか…続き

3月1日

外国人の親を持つ児童は全体の45%に上る(三重県津市の市立敬和小学校)

「人種のるつぼ」地方から 隣はみんな外国人[有料会員限定]

1日 6:30

平成が始まった1989年、日本に住む外国人は98万人。2017年6月末には247万へ2.5倍に増えた。平成は日本人の人口が減…続き

2月8日

ファッション専門学校「エスモードジャポン」卒業生の作品。縫製が少ない衣服が未来のファッションとなるか(東京都渋谷区)=寺沢将幸撮影

体の信号 感じる服 体調管理 感情もまとう[有料会員限定]

8日 17:36

1月下旬、僕(41)のタブレット端末に毎日、自分の心拍数がリアルタイムで表示されるようになった。データを送ってくるのは僕の上…続き

2月1日

「意思」を持つ家 250の目で第2の家族に[映像あり][有料会員限定]

1日 2:00

車、ロボットの次は住宅かもしれない。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)の発達で進む自動化は、人生で最…続き

1月25日

ネオンに彩られたラスベガスの街を巡回するドライバーのいない自動運転バス。観光客などを乗せ約1キロの公道を静かに走る(17日)=井上昭義撮影

運転から解放される日 考えるクルマ、街へ空へ[有料会員限定]

25日 2:00

1月下旬の米ラスベガス。僕(36)はレストラン街でバスを待っていた。しばらくすると、鮮やかな青色ボディーの8人乗り小型バスが…続き

1月18日

3Dプリンターで作製した建築用の部材(右端)。円形に並べ配置するとドーム状の居住空間ができる(横浜市中区の慶応大SFC研究所)=寺沢将幸撮影

家も街も「刷って」つくる 3Dプリンターが工場[有料会員限定]

18日 2:00

2020年に開催される東京五輪まで3年を切った。競技場をはじめ、訪日客向けの宿泊施設や娯楽施設などの建設ラッシュがヤマ場だ。…続き

1月11日

人類の生存圏、活動領域の拡大に向け、月や惑星などの表面を想定した探査ロボットの研究開発が進む(相模原市のJAXA宇宙探査フィールド)=小園雅之撮影

月が私のふるさと 宇宙に広がる生存圏[有料会員限定]

11日 2:00

今から116年前、フランス人映画監督のジョルジュ・メリエスは映画史に輝かしい名作を残した。天文学者らが銃弾に似たロケットで月…続き

1月4日

耳に装着すれば音声だけで情報のやりとりを可能にするNECの「ヒアラブルデバイス」(東京都港区)=寺沢将幸撮影

耳とつながるネット AIイヤホンで私も執事持ち[有料会員限定]

4日 6:30

11年前、米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone」の登場で世界の風景は一変した。電車の中で、赤信号の前で、そして…続き

44件中 21 - 40件

  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ

連載企画


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報