2018年9月19日(水)

やさしい経済学
フォローする

トピック一覧
日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(8) 将来世代の厚生重視、適度に[有料会員限定]

1/29

気候変動緩和にも「共有地の悲劇」という側面があります。温室効果ガスはどの国・地域で発生しても世界中の大気の温室効果ガス濃度に…続き

日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(7) 温暖化、自発的努力では防げず[有料会員限定]

1/26

前回まで魚群の回遊がもたらす資源管理の難しさや国際協力の可能性について述べてきました。魚群の回遊は人間の経済活動や地球温暖化…続き

日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(6) 補助金が乱獲の原因にも[有料会員限定]

1/25

排他的経済水域(EEZ)を越える回遊資源について各国が乱獲の誘因を持つことを前回までに確認しました。この「共有地の悲劇」は他…続き

日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(5) 公海の全面禁漁に利点も[有料会員限定]

1/24

国連海洋法条約は複数の排他的経済水域(EEZ)間、EEZと公海の間、または公海内を回遊する漁業資源を関係国が協力して管理する…続き

日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(4) 難しい協調、長期なら可能性も[有料会員限定]

1/23

一国の管轄を越えて回遊する漁業資源の国際管理が困難な理由は「共有地の悲劇」という現象を説明するゲーム理論の応用により説明でき…続き

日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(3) 乱獲で莫大な経済損失[有料会員限定]

1/22

乱獲とそれに伴う資源の減少が問題となっている魚種は多く存在します。国連食糧農業機関(FAO)によると、世界全体の漁獲量は19…続き

日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(2) 漁業資源は200カイリ内で排他的利用[有料会員限定]

1/19

マグロの刺し身、カツオのたたき、サンマの塩焼きといった魚料理は日本の食卓の定番の一つになっています。しかし、多くの家庭で親し…続き

日本として、資源管理への協力姿勢を示す

国際的な自然資源管理を考える(1) 国家主権の存在が問題に[有料会員限定]

1/18

国際的な自然資源と聞いて何を思い浮かべるでしょうか。山林や湖、そこに生息する生物やそれをとりまく生態系は、分布範囲が一国の国…続き

年末に向けて予算編成や税制改正の議論が大詰めを迎えるが、その効果は…

証拠に基づく政策とは何か(10) 利用者の視点が不可欠[有料会員限定]

1/17

これまで述べたことを整理すると、(1)EBPM(証拠に基づく政策立案)は全く新しい考え方でなく、成果と効率を高める業績志向の…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(9) 関係情報の需要、検討が必要[有料会員限定]

1/16

客観的証拠に基づく政策立案(EBPM)の意義は誰しも認めるところです。しかし、日本での議論で気になるのは、科学的合理主義によ…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(8) 資源・期間・人材に制約[有料会員限定]

1/15

介入の有無による客観的指標の差を測定して政策の効果を評価するEBPM(証拠に基づく立案政策)は、目標と実績を対比するNPM(…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(7) 「新公共管理」を補完し共存[有料会員限定]

1/12

EBPM(証拠に基づく政策立案)は政策の目的と手段との関係を証拠に基づき明確化しようとします。公共部門に民間的経営手法を導入…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(6) 費用対効果などの考慮必要[有料会員限定]

1/11

EBPM(証拠に基づく政策立案)で効果が確認された政策は必ず実施すべきだというわけではありません。同じ効果が期待できる他の選…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(5) 比較試験、有効だが課題も[有料会員限定]

1/10

EBPM(証拠に基づく政策立案)で推奨されるランダム化比較試験(RCT)は政策効果があるかどうかを「実験」で検証するものです…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(4) 英米政府で利用進む[有料会員限定]

1/9

今回はEBPM(証拠に基づく政策立案)が進んでいる英米の状況から参考になる点を探ってみます。
英国でブレア政権が政策決定を証拠…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(3) 技術的合理性が前提に[有料会員限定]

1/8

EBPM(証拠に基づく政策立案)の特色は科学的証拠に基づくことです。ただし、因果関係が明らかな場合には証拠を得る作業は必要な…続き

政策の効果は…

証拠に基づく政策とは何か(2) 介入の効果 検証が正確に[有料会員限定]

1/5

EBPM(証拠に基づく政策立案)は、例えば教育分野では学力向上に有効という証拠に基づいて政策を実施することです。各国に広がっ…続き

年末に向けて予算編成や税制改正の議論が大詰めを迎えるが、その効果は…

証拠に基づく政策とは何か(1) 科学的知見を活用して決定[有料会員限定]

1/4

「証拠に基づく政策立案」はEvidence Based Policy Making(EBPM)の訳です。政府は2017年の骨…続き

アイデンティティと経済行動(6) 規範の変化には長い時間[有料会員限定]

2017/12/29

人口減少が進む日本経済の課題である「女性の活躍推進」を阻む要因を、前回と前々回にアイデンティティの観点から考えました。では、…続き

アイデンティティと経済行動(5) 夫の家事分担抑制の要因[有料会員限定]

2017/12/28

賃金の長期低迷や非正規雇用の増加もあり、男性だけが働いて家計を支える専業主婦世帯数は減少傾向が続いています。内閣府の2017…続き

239件中 161 - 180件

  • 前へ
  • ...7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 次へ

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報