関西タイムライン
フォローする

トピック一覧
ホールの客席天井などを改修工事していた

大阪・吹田のメイシアター、再開業祝う公演

8/21

大阪府の吹田市文化会館メイシアターが1年以上の大規模改修を経て9月1日にリニューアルオープンする。2018年6月の大阪府北部…続き

10年ぶりのアルバムにあわせたライブとなった

ソウル、大胆アレンジ健在 上田正樹ライブ(音楽評)

8/21

デビュー以来、R&Bをひと筋に追求してきた上田正樹。今やその活動範囲はアジア圏に広がり、名実ともに日本を代表するソウルシンガ…続き

普段は川底が見える鴨川も、大雨のあとには濁流が中州をのみ込む

鴨川の洪水は「不如意」 院政43年の白河院も翻弄

8/20

平安後期、白河法皇(白河院)は意のままにならない三不如意の筆頭に「賀茂川(河)の水」を挙げた。白河院は水辺の景勝地好きが高じ…続き

たにぐち・たつのり 1981年大阪市生まれ。2000年大阪大学医学部入学。国立病院機構大阪医療センター(大阪市中央区)や大阪大学医学部付属病院(大阪府吹田市)などでの勤務を経て、17年にリモハブを創業。

起業支えるオール大阪 谷口達典さん

8/19

■リモハブ(大阪府吹田市)は自宅での心臓リハビリの実現を目指す遠隔医療のスタートアップだ。最高経営責任者(CEO)の谷口達典…続き

末広がりの円筒状の幹を、枝葉をイメージしたフレームが覆う(神戸市灘区)=目良友樹撮影

映えスポ 自然体感展望台 六甲枝垂れ

8/19

夏の夜、六甲山の"大樹"を月が見守る。六甲枝垂(しだ)れは、末広がりの円筒状の幹を、枝葉をイメージしたフレームが覆う展望施設…続き

大阪のだしは昆布+かつお節 天下の台所、うまみ出合う

8/18

JR大阪天満宮駅の近くを歩いていると、小さな一軒のそば屋が目に入った。柔らかな香りに誘われて、のれんをくぐった。そばを頂くと…続き

開会式当日は風が強く、折り鶴の紙吹雪は風で会場内に広く降りかかったという

開会式 主役は子供、陛下も感動(古今東西万博考)

8/18

「太陽の塔」が見下ろすお祭り広場で世界各国の子どもたちがマスゲームや花みこしなどを披露した1970年大阪万博の開会式。万博や…続き

細かな凹凸を確認しながらパテを薄く塗り重ね、補修箇所の表面を平らにする=玉井良幸撮影

阪急電車のパテ塗り職人、マルーンに艶

8/17

工夫を凝らした色やデザインは鉄道車両の魅力の一つ。関西でとりわけ印象深いのは、阪急電鉄で見られる小豆のような「マルーン色」だ…続き

新規採用者は、比較的容易な作業から仕事を始める

匠弘堂、宮大工適性 2年で見極め

8/17

社寺建築専門の工務店、匠弘堂(京都市)は新規採用者を2年間の見習い期間の後に正社員として登用している。その間に宮大工として長…続き

作品「リンゴの唄」を前に語る成瀬國晴

刹那を生きた戦後 活写 成瀬國晴が描く復興模様

8/14

軽妙なタッチでユーモアとペーソスに富んだイラストを描く"浪速の絵師"こと成瀬國晴(84)が、学童集団疎開経験の続編となる一連…続き

発売日は前倒しし、8月25日とした

延原武春、オーボエの新譜CD発売

8/14

オーボエ奏者で日本テレマン協会音楽監督の延原武春は25日、CDを発売する。収録曲はバッハのアヴェ・マリアやサティのジムノペデ…続き

上方落語を再興し全国に広めた桂米朝

「米朝まつり」8月19~21、30日に開催

8/14

上方落語を再興した桂米朝の没後5年を機に、その功績を振り返る落語会「米朝まつり」が19~21日に朝日生命ホール(大阪市)、3…続き

未来の水星を舞台に、思想や精神がデータ化され管理された世界を描く

挑む新路線 希望描くSF(演劇評)

8/14

新たな路線への挑戦といえるSF物の芝居である。宝塚歌劇団宙組による梅田芸術劇場メインホールでの「FLYING SAPA―フラ…続き

精巧に造られた「紫電改」の実物大模型。毎月第1、第3日曜日に公開している。

市井の調査25年、兵庫・加西の旧海軍飛行場跡 保存へ

8/13

太平洋戦争で旧海軍が使用したコンクリートの滑走路が兵庫県加西市に現存している。鶉野(うずらの)飛行場跡だ。かつては地元でも忘…続き

いのうえ・しょういち 1955年京都府生まれ。京大人文科学研究所助手を経て87年国際日本文化研究センター助教授。2020年4月同センター所長に就任。「阪神タイガースの正体」「京都ぎらい」「大阪的」など関西圏にまつわる著書多数。

「面白い大阪」は近年の加工 井上章一さん

8/12

■京都市には、日本文化の国際的な共同研究の場である国際日本文化研究センター(日文研)がある。4月に同センター所長に就いた風俗…続き

映えスポ 播州清水寺

8/12

西国三十三所の第25番札所「播州清水寺」は御嶽山上にある古刹。大講堂からの眺望や四季折々の草花のほかにもフォトジェニックなス…続き

「プロでも素人でも稽古は基本的に同じ」と呂太夫さん(左)。(右)はプロを目指す文楽研修生

文楽の語り役「太夫」記者が体験 七五調の反復 心地よく

8/11

人形浄瑠璃文楽のストーリーテラー「太夫」。変幻自在の声色と節回しで登場人物の心理描写、セリフ、情景描写まで語る義太夫節は、か…続き

平和の鐘には平和への祈りが刻まれている

平和の鐘、世界中のコイン集め鋳造(古今東西万博考)

8/11

1970年の大阪万博跡地にできた万博記念公園(大阪府吹田市)内には、太陽の塔や日本庭園など当時の面影が色濃く残っている。大阪…続き

初演・再演ともに柚香光(左)が伊集院忍を、華優希が花村紅緒を演じる

宝塚「はいからさん」 舞台・人物描写の厚み増す

8/7

宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)で7月に上演が始まった宝塚歌劇団花組「はいからさんが通る」。2017年の初演に比べ、演出も物語も大…続き

感染防止のための小編成を逆手にとった演奏会となった=日本テレマン協会提供

貴族邸宅での試演 再現(音楽評)

8/7

大阪市中央公会堂で、日本テレマン協会の第270回定期演奏会を聴いた(7月16日)。プログラムは、サリエリのオペラ《オラース兄…続き

973件中 101 - 120件

  • 前へ
  • ...4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9...
  • 次へ

コラム