2019年6月17日(月)

仕事人秘録
フォローする

トピック一覧
PHS事業は1998年にNTTドコモに統合された(アンテナを設置した電話ボックス)

無線LAN、失意に光明[有料会員限定]

2018/11/28

PHS事業を担うNTTパーソナルは経営に行き詰まり、携帯電話会社のNTTドコモに統合されることになった。
朝のニュースで知った…続き

通信分野の功労者に贈られる前島賞を授与された(1996年、左端が小林氏)

増える基地局、売れぬ端末[有料会員限定]

2018/11/27

PHSは好調なスタートを切ったが、携帯電話の安売り攻勢が始まると劣勢に立たされた。
PHSが当初成功した背景には、小型軽量端末…続き

1995年7月にサービスが始まった(当時の都内のNTTパーソナルの店舗)

PHS、船出から課題山積[有料会員限定]

2018/11/23

「今世紀最後の大型商品」と期待されたPHSは1995年7月にサービスを開始。だが最初から様々な難問を抱えた。
PHSのサービス…続き

95年のNTTパーソナル中央の発足式(左から4人目が小林氏)

電波特性考え、札幌で実験[有料会員限定]

2018/11/22

PHSは計画開始から3年後の1993年10月、ようやく札幌市で実証実験が始まることになった。
PHSの実証実験は当初、銀座など…続き

NTT民営化の1985年以降、日本経済は大きく変わった(当時のNTT日比谷本社)

バブルに翻弄されたPHS計画[有料会員限定]

2018/11/21

1990年11月、誰でも安価に使えるPHSの事業化計画がスタート。だがプロジェクトは一筋縄では行かなかった。
PHSは90年に…続き

「Pプロジェクト」メンバーとの旅行(右から3人目が小林氏)

「PHS計画」の責任者に[有料会員限定]

2018/11/17

1990年、NTTの民営化に伴う設備の再編計画をまとめたのもつかの間、今度は「Pプロジェクト」という新しい計画に巻き込まれる…続き

名古屋支社時代の小林氏

「正直に」組合対応で学ぶ[有料会員限定]

2018/11/16

1985年にNTTが民営化された翌年、4000人もの社員がいる名古屋支社に副支社長として赴任した。
民営化前は名古屋都市管理部…続き

NTTの無線部門で働いていた当時、初の海外出張先はスイスだった(1983年、左から2人目が小林氏)

民営化、独り「NTT残留」[有料会員限定]

2018/11/15

NTTの技術局に戻り固定の無線システム開発に従事していると、先輩から呼び止められた。
KDDIの社長、会長を務めた小野寺正さん…続き

技術調査を行った長野県横手山の無線中継所で(1979年、右端が小林氏)

郵政省での経験 財産に[有料会員限定]

2018/11/14

入社5年目に赴任先の信越通信局で自動車事故に遭い、九死に一生を得た。そして次の職場は郵政省(現総務省)の電波監理局だった。
…続き

日本電信電話公社(NTT)に入社した頃の小林氏(左)

「5%」弱小の無線部門[有料会員限定]

2018/11/10

日本電信電話公社(NTT)で無線技術を志し、広島にある無線中継所に配属された。1973年のことだ。
当時のテレビ放送は地方局へ…続き

頑固な父親と6人兄弟の中でもまれて育った(1955年、後列左から2番目が小林氏)

頑固な父、NTT入社喜ぶ[有料会員限定]

2018/11/9

東京都文京区で男6人兄弟の四男として誕生。父親は電機部品の下請け工場を営んでいた。
生まれたのは湯島天神の近くで、父親は川崎市…続き

こばやし・ただお 1973年早大理工卒、日本電信電話公社(NTT)入社。NTTパーソナル中央取締役経営企画部長やNTT東日本企画部担当部長などを経て、2002年NTTブロードバンドプラットフォーム社長。13年無線LANビジネス推進連絡会会長、18年4月より現職。1949年生まれ。東京都出身。

Wi-Fi支えたPHSの涙[有料会員限定]

2018/11/8

東京五輪を2年後に控え、訪日客向けに無線LANの整備が急ピッチで進む。スマートフォン(スマホ)の台頭で「Wi-Fi」とも呼ば…続き

ナムコが生んだ大ヒットゲーム「パックマン」のキャラクターを前に微笑む石川氏

新境地で新人に逆戻り[有料会員限定]

2018/11/1

6月に会長職を退いて時間に余裕ができた。次なる夢は……。
今年6月に会長を退任して顧問になりました。これまでの人生に全く悔いは…続き

タレントの適性を診断するゲーム機「スタアオーディション」(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment In

成功の裏に泥臭い努力[有料会員限定]

2018/10/31

成功の裏には必ず、地味で泥臭い積み重ねがある。
これまでに多くの大ヒット商品を紹介しました。大ヒットを生むには周囲を巻き込む「…続き

「石川さんを囲む会」には従業員ら120人が集まった(最前列中央が石川氏)

「ドッキリ」宴会での涙[有料会員限定]

2018/10/30

自身をねぎらう宴会で石川氏は、感極まって涙する。
「40年間、お疲れさまでした!」。ホテルの宴会場の扉を開けると、120人の従…続き

ナムコ創業者の中村氏(中)と元バンダイナムコゲームス副社長の鵜之沢氏(右)。左端が石川氏

浸透するカリスマの意志[有料会員限定]

2018/10/27

2017年1月。ナムコの創業者でバンダイナムコホールディングスの最高顧問だった中村雅哉氏が91歳で亡くなった。
最も印象に残っ…続き

次期社長には、社員の個々の力を引き出せる田口氏(左)を選んだ

受け継がれる「挑戦心」[有料会員限定]

2018/10/26

2015年6月。石川氏がバンダイナムコホールディングスの会長、田口三昭氏が社長に就任した。
2度の中期計画を終えた頃が引き際か…続き

キャラクターを生かした「IP軸戦略」で最高益を達成した(2012年4月に設置されたガンダム立像)

横の連携で「元気に暴走」[有料会員限定]

2018/10/25

統合後初の最終赤字を経験。この頃から「元気よく暴走しなさい」と言い始めた。
会社を立て直すため、キャラクターを主軸とする戦略を…続き

2009年、バンダイナムコホールディングスの社長に就任した

社長就任も300億円の赤字[有料会員限定]

2018/10/24

統合効果を急いだ結果、社内に停滞感がまん延した。
当然ですが、ナムコとバンダイが統合したからには結果が求められます。早く統合効…続き

会見で互いのキャラクターを手にするナムコの高木副会長(左)と中村会長(中)、バンダイの高須社長(2005年5月)

ナムコとバンダイの統合を推進[有料会員限定]

2018/10/23

ナムコは2005年にバンダイと経営統合した。
バンダイとの統合の話を最初に聞いたのは05年初頭でした。私は「ラッキー!」と思い…続き

243件中 101 - 120件

  • 前へ
  • ...4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9...
  • 次へ

コラム


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報