ロシア撤退・縮小(製造業)

ロシア撤退・縮小(製造業)の概要

ロシア・ウクライナ情勢を背景にロシアから事業を停止・撤退・縮小する製造業の動向を調査

ロシア撤退・縮小(製造業)の背景

ロシアの経済制裁が広がるなか、物流の乱れや企業イメージへの配慮から企業の自主的な撤退・事業の一時停止表明が広がっている。製造業では高級品・ブランド品やタバコのような嗜好品の製造企業は全面的に輸出を停止するケースが多い。一方、日用品メーカーは日常生活に必要な商品の販売を継続するケースもあるなど業種によって対応は分かれる。また、ロシアは食品製造業にとっては小麦などの農産物の重要な調達先だ。またパラジウムやプラチナ、チタン、ニッケルといった重要鉱物の主要産地でもあり、製造業にとってはロシアの撤退はサプライチェーンの維持という意味でも難しい問題を抱える。(2022年3月12日調査)

ロシア撤退・縮小(製造業)のニュース記事検索

『ビジネスに直結する情報』を効率よく収集。

新聞・雑誌、企業情報、業界レポート、人物情報、海外情報
750を超える情報源をワンストップで検索・収集できるWebサービス
約10,000社に利用されている国内最大級のデータベース

ロシア撤退・縮小(製造業)に関する法規制

日露投資協定
日本とロシアの間では相互の企業や投資財産を保護するために「投資協定」を締結している。同協定の5条は投資家(企業)の財産に関し「補償を伴う場合を除き収用もしくは国有化の対象としてはならない」などと定める。 現在ロシアでは国内の事業停止や撤退した外資系企業の資産を差し押さえる法案が検討されており、実現すれば、こうした投資協定に違反する恐れがある。(2022年3月調査)
外国為替及び外国貿易法(外為法)
外国為替及び外国貿易法(外為法)は、日本や国際社会の平和・安全の維持などを目的に日本と外国との間の貿易や外貨建て取引を規制する日本の法律

ロシア撤退・縮小(製造業)のレポート(最新10件)

レギュラーコース月額基本料入会月無料

ロシア撤退・縮小(製造業)の関連企業

YKK株式会社
ファスニング・ファスニング加工機械及び建材加工機械等の製造・販売
ファナック株式会社
CNCシステム(CNC及びサーボモータ)、レーザ、 ロボット(ロボットシステムを含む)、ロボマシン(ロボドリル、ロボショット、ロボカット、ロ...
株式会社東芝
エネルギー・社会インフラ・電子デバイス・デジタルソリューションの4つの事業領域で、さまざまな製品・サービスをグローバルに提供

ロシア撤退・縮小(製造業)に関連する企業を地域から探す

北海道・東北地方
北海道(0)青森県(0)岩手県(0)宮城県(0)秋田県(0)山形県(0)福島県(0)
関東地方
茨城県(0)栃木県(0)群馬県(0)埼玉県(0)千葉県(0)東京都(22)神奈川県(0)
中部地方
新潟県(0)富山県(0)石川県(0)福井県(0)山梨県(1)長野県(0)岐阜県(0)静岡県(1)愛知県(2)
近畿地方
三重県(0)滋賀県(0)京都府(2)大阪府(3)兵庫県(1)奈良県(0)和歌山県(0)
中国地方
鳥取県(0)島根県(0)岡山県(0)広島県(1)山口県(1)
四国地方
徳島県(0)香川県(0)愛媛県(0)高知県(0)
九州地方
福岡県(0)佐賀県(0)長崎県(0)熊本県(0)大分県(0)宮崎県(0)鹿児島県(0)沖縄県(0)