スイッチ・コネクター・ワイヤーハーネス

スイッチ・コネクター・ワイヤーハーネスの業界分類
スイッチ・コネクター・ワイヤーハーネスの業界定義
コネクタ、スイッチ、リレー、ワイヤ電極線、ワイヤーハーネス等、電気接続部品を製造する。

スイッチ・コネクター・ワイヤーハーネスの業界概要

ユーザー海外展開、現地調達に対応
ワイヤ、ワイヤ電極線、ワイヤハーネス、スイッチ、リレー、コネクターなど電気接続部品を製造する。
ワイヤには電力を供給するためのものと情報を伝送するためのものの2種類がある。家電、オフィス情報機器、コンピューター、通信機器、携帯情報端末、ゲーム機、工作機械、自動車などに搭載しており、電気・電子機器を接続したり、電気・電子機器内の部品同士を接続したりする場合に使う。ワイヤ電極線は、放電溶接時に使う放電端子。ワイヤハーネスとはコンピューター内の配線セットや自動車内の電装部品の配線セットなどを指す。(2022/09/05調査)
業界レポートを購入することで、より幅広い情報を収集できます
業界をイチから知るなら

日経業界分析レポート

業界概要、バリューチェーン、市場規模、業界トレンド、業界地図、競合環境 などを収録
日本経済新聞社・2022年1月13日更新・PDF 17P
最近の動きをまとめて知るなら

日経NEEDS業界解説レポート

業界推移、市場動向、主な業界統計、企業活動情報 などを収録
日本経済新聞社・2022年9月12日更新・PDF

スイッチ・コネクター・ワイヤーハーネスの市場動向

ハイブリッド車普及でアルミワイヤーハーネス市場拡大
電装機器の増加やパワートレイン(駆動・制動系)の電子制御、ハイブリッド車や電気自動車(EV)の台頭で自動車内のワイヤハーネスは複雑化している。ガソリン車よりも使用量が増えるとされ、市場には追い風となっている。銅ハーネスは重量があり、軽量化できるアルミハーネスの開発に力を入れる企業が増えている。古河電気工業は、アルミハーネスの搭載車種が25年に自動車メーカー8社の100車種(21年度末時点では6社56車種)に拡大すると予測する。アルミハーネスのシェアは今のところワイヤハーネス全体の20~25%程度だが、24年には50%を超えるとの分析もある。一方、EV大手の米テスラは、電子制御ユニットを集約してワイヤハーネス使用量をガソリン車の半分以下に抑える。「テスラ方式」が広まれば、ワイヤハーネス業界には逆風になる。
産業情報調査会(東京・千代田)は、21年のコネクター市場を6兆7940億円と見込み、26年には21年比で1.41倍の9兆5745億円まで膨らむと予測する。なかでも需要が拡大しているアルミ電線に対応したタイプの開発が有望。従来電線に利用されてきた銅に比べてアルミは3~5割軽く、コストも安い。ただ、アルミ電線に電気を流した時に異なる金属に接続すると腐食するため、既存の設備に接続するには専用のコネクターを使用する。(2022/09/05調査)

スイッチ・コネクター・ワイヤーハーネスの競合状況

ワイヤハーネス、矢崎総業が国内シェアトップ
ワイヤハーネスは国内シェアの約50%を占める矢崎総業が首位で、約25%のシェアを持つ住友電気工業が2位。電線メーカーが手掛けるケースが多く、古河電気工業も大手の一角を占める。
矢崎総業は国内外に140法人を展開する非上場企業。同社の製品は国内全ての自動車メーカーに採用されている。21年6月期のワイヤハーネス以外の製品も含めた単体売上高は前の期比8.2%増の7349億6600万円、純損益は106億11万円の黒字(前の期は21億1400万円の赤字)、連結売上高は前の期比6.1%減の1兆6090億円。生産部門の連携見直しや他社製品との差別化を行うことで収益確保を図る。セルビアに自動車用ワイヤハーネスを製造する新会社を設立し、17年7月から量産を開始した。高電圧、高電流化に対応する車載システム開発のため、17年10月に産業技術総合研究所(産総研)内に連携研究ラボを設立した。(2022/09/05調査)
レギュラーコース月額基本料入会月無料

スイッチ・コネクター・ワイヤーハーネスに関連する企業を地域から探す

北海道・東北地方
中部地方
近畿地方
三重県(0)滋賀県(0)京都府(5)大阪府(5)兵庫県(1)奈良県(0)和歌山県(0)
中国地方
鳥取県(0)島根県(0)岡山県(1)広島県(0)山口県(0)
四国地方
徳島県(0)香川県(0)愛媛県(0)高知県(0)
九州地方
福岡県(1)佐賀県(0)長崎県(0)熊本県(3)大分県(0)宮崎県(0)鹿児島県(0)沖縄県(0)