アルミニウム圧延・プレス・ダイカスト

アルミニウム圧延・プレス・ダイカストの業界分類
アルミニウム圧延・プレス・ダイカストの業界定義
アルミ地金を、アルミ板、アルミホイル、箔製品等に加工、ならびに精密な金型に、溶かしたアルミニウム合金など非鉄金属を、高速、高圧で注入し、成形させるダイカスト(ダイキャスト)による製品製造を行う。

アルミニウム圧延・プレス・ダイカストの業界概要

低原価の中東産が台頭 アルミ圧延業の19年出荷額は8751億円(工業統計)
アルミニウム圧延品メーカーはアルミ地金を購入して主に板に加工する。経済産業省の公表した2019年実績の工業統計・産業別統計表によると、アルミニウム・同合金圧延品製造業の事業所数(従業員4人以上)は159、出荷額は8751億円。アルミニウム・同合金ダイカスト製造業が456事業所、6620億円。アルミ2次製錬・精製業が136事業所、5626億円など。
主力製品は板製品。連続鋳造で圧延加工された板はその厚さによって厚板(プレート)、薄板(シート)、箔(ホイル)に分類される。一般にアルミ板としてなじみの深いのは厚さ0.2~2ミリの薄板で、住宅やビルの外装、鉄道車両の構体内外装、トラック・トレーラーのボディー外板、台所用品、飲料缶など幅広い分野で使われる。押出加工はアルミニウム(同合金)を摂氏400~500度の熱間で押出加工する。曲げるなどの工程を省き、複雑な形状のものを連続して作り出せる。押出類は主に建設向けや自動車で、箔は電気機械器具(コンデンサー、リチウムイオン電池等)や食料品で使われる。(2022/06/14調査)
業界レポートを購入することで、より幅広い情報を収集できます
日経業界分析レポートサンプル"
ビジュアルでわかりやすい日経業界分析レポート
  • 日経記者が業界情報を解説
  • 市場環境、市場規模予測、技術・法規制の動向など業界の情報を網羅
  • 業界地図やバリューチェーンなどビジュアルでわかりやすく
各約20ページ。2021年2月10日現在、241業界のレポートを提供しています。
※日経テレコンへのログインが必要です
日経NEEDS業界解説レポートサンプル"
より新しい情報なら日経NEEDS業界解説レポート
  • 日経業種業界 約550業種動向、企業の活動状況
  • 高い更新頻度で、より新しい情報を
各約20ページ。2021年8月16日現在、約550業界のレポートを提供しています。
※日経テレコンへのログインが必要です

アルミニウム圧延・プレス・ダイカストの市場動向

22年度のアルミ圧延品需要見通しは2.2%増、協会予想 アルミ地金が最高値更新
日本アルミニウム協会によると、21年度のアルミ圧延品需要見込みは前年度比9.3%増の189万6000トンと4年ぶりのプラスとなった。板類は10.6%増。押出品は7.3%増。22年度の需要見通しは2.2%増の193万7000トン。うち板類が3.2%増、押出品が0.5%増。「缶材」向けは横ばい、「自動車」向けは需要が旺盛。「半導体製造装置」向けの厚板も引き続き堅調。「輸送」向けは二輪車が高水準を維持。
UACJ、日本軽金属は21年12月出荷分からアルミ押出製品を相次ぎ値上げした。UACJは環境対策に必要な商品開発や設備投資に充てる。日軽金は原燃料費や物流費などコスト増加分を加工賃に転嫁する。(2022/06/14調査)

アルミニウム圧延・プレス・ダイカストの競合状況

昭和電工の今期、機能材事業は原材料高が負担
アルミ圧延市場のシェアトップはUACJ、2位が日本軽金属HD、3位が神戸製鋼所。以下、三菱マテリアル、昭和電工と続く。
UACJは20年9月、22年度末までにグループ社員の約15%に当たる2000人規模の人員を削減すると発表した。23年3月期に海外での飲料缶に使う板材の拡販などで経常損益を約180億円改善させる。米国やタイで進める生産能力の増強で、110億円程度の増益効果を見込む。コスト削減も進める。自動車向けアルミ部材などの加工を手掛ける子会社で大阪市の工場を閉鎖。タイではエアコンの室外機向け部材の生産事業を売却する。22年3月期はアルミ圧延事業売上高6975億100万円(46.0%増)、営業利益641億700万円(3.7倍)と大幅増収増益。板類では自動車関連材、エアコンフィン材、半導体製造装置関連材が好調。押出品も堅調。(2022/06/14調査)

アルミニウム圧延・プレス・ダイカストの関連企業

日本軽金属株式会社
・アルミナ、水酸化アルミニウム、各種化学品およびアルミニウム地金・合金の製造、販売。 ・アルミニウム板製品およびアルミニウム押出製品の製造...
株式会社UACJ製箔
1.アルミニウム・銅・錫・鉛・その他金属圧延品の製造及び販売 2.前号の圧延品を使用する物の製造、加工及び販売 3.紙ならびにセロファンその...
リョービ株式会社
ダイカスト製品、建築用品、印刷機器の製造・販売
企業名業界概要
・アルミナ、水酸化アルミニウム、各種化学品およびアルミニウム地金・合金の製造、販売。 ・アルミニウム板製品およびアルミニウム押出製品の製造...
1.アルミニウム・銅・錫・鉛・その他金属圧延品の製造及び販売 2.前号の圧延品を使用する物の製造、加工及び販売 3.紙ならびにセロファンその...
ダイカスト製品、建築用品、印刷機器の製造・販売
レギュラーコース月額基本料入会月無料

アルミニウム圧延・プレス・ダイカストに関連するビジネステーマ

CCUS/カーボンリサイクル
CCUSとは、Carbon dioxide Capture, Utilization and Storageの略。発電所や工場などから出るCO2を回収して地中に貯留したり、工業原料に再利用したりする取り組みの総称。再生可能エネルギーと火力発電を併用していくために不可欠な技術であり、温暖化ガスの排出削減には不可欠な技術。

アルミニウム圧延・プレス・ダイカストに関連する企業を地域から探す

北海道・東北地方
北海道(0)青森県(0)岩手県(0)宮城県(2)秋田県(0)山形県(1)福島県(3)
近畿地方
三重県(0)滋賀県(1)京都府(0)大阪府(11)兵庫県(1)奈良県(0)和歌山県(0)
中国地方
鳥取県(0)島根県(0)岡山県(2)広島県(3)山口県(0)
四国地方
徳島県(0)香川県(1)愛媛県(1)高知県(0)
九州地方
福岡県(2)佐賀県(0)長崎県(0)熊本県(0)大分県(0)宮崎県(0)鹿児島県(0)沖縄県(0)