2017年12月18日(月)

テクノロジー

コラム一覧
電子版リニューアルに伴い、「テクノロジー」も衣替えしました。AIや自動運転など先端技術の最新ニュースを見やすくしたほか、連載・コラムを一部終了し、再編しました。

アマゾンより携帯会社 楽天が選んだ次の戦いの場 [有料会員限定]

楽天モバイルを発表する楽天の三木谷浩史会長兼社長

 これまで携帯電話事業者(キャリア)から回線を借り受け、スマートフォン(スマホ)の通信事業を手掛けてきた楽天。それに飽きたらず、新たに周波数帯を取得し、本格的に携帯電話事業に参入する…続き

オープニングセッションの様子

IoTとAIで変貌するものづくり、先駆者の教え [有料会員限定]

 人工知能(AI)や、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」、ロボットなどの活用によって、製造業の現場はどう進化するのか。…続き

光衛星通信のイメージ(提供:情報通信研究機構)
情報通信研究機構

レーザー光で宇宙と通信 超小型衛星でも高速転送 [有料会員限定]

 デスクトップサイズや手のひらサイズの超小型衛星の開発が民間企業や大学で活発になっている。その衛星と地上を結ぶ通信手段として…続き

Harrison Weber / VentureBeat

アマゾン「エコー」非英語国にも英語版、慌てて投入

 米アマゾン・ドット・コムが8日、人工知能(AI)スピーカー「エコー」を世界八十数カ国・地域で発売すると発表したのは、いわば…続き

マイクロソフトが公開したウィンドウズ10の最新版「フォール・クリエイターズ・アップデート」

ウェブ閲覧、スマホの続きをPCで Windows10最新版 [有料会員限定]

 米マイクロソフトは、パソコン用の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」を、ほぼ半年ごとに大規模アップデートしている。201…続き

(C)DeepMind
DeepMind

「アルファ碁はこう打つ」、囲碁学習サイトがオープン

 米グーグルの持ち株会社アルファベット傘下の英ディープマインドは、人間よりも強い囲碁用人工知能(AI)「アルファ碁」の打ち方…続き

図1 これがバックステージビューの画面。表示・編集するファイルを選択したり、Officeの設定を変更したりする際に使う

「ワード」の「ファイルを開く」を昔のスタイルに戻す [有料会員限定]

 ExcelやWordで、ファイルを開くときや保存するときに「ファイル」メニューを使いますが、不便に感じています。通常のダイアログボックスを使う方法はないのでしょうか。…続き

シブヤ精機が開発した「RHIロボットハンド」。豆腐を潰さずにつかんで運ぶデモを披露した。いちごは紙粘土模型

豆腐を潰さずつかむ ロボットの「触覚」繊細に [有料会員限定]

 慶応義塾大学の研究グループは新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共同で、独自の力触覚アクチュエーターの技術を利…続き

ロボットは前傾姿勢をとって走る

東大、速く走れる2足ロボット開発

 東京大学の石川正俊教授らは速く走る小型の2足歩行ロボットを開発した。瞬発的な力を出せるモーターを搭載し、人の大きさであれば…続き

トレンドマイクロが公表したレポート

「IoT機器への攻撃増加」 トレンドマイクロが予測

 トレンドマイクロは2017年12月14日、2018年のサイバー攻撃動向を予測したレポートを公表した。ランサムウエアを使った…続き

TechIn ピックアップ

12月18日(月)

  • AIチップ搭載スマートフォンが続々、「スマホの次」を狙う競争の開幕か
  • セキュリティ担当者は何に警戒し、準備しておくべきか?シマンテックが予測する2018年セキュリティ動向のポイント
  • Googleの最新スマホPixel 2をレビュー、AIが撮影者の意図を予測