2018年9月20日(木)

テクノロジー

コラム一覧

ホンダ「N―VAN」、超高強度ドアでピラーレス実現 [有料会員限定]

ホンダのN-VAN。荷物の積み下ろしを容易にするため、助手席側のセンターピラーを省いて広い開口部を設けた

 ホンダが2018年7月に発売した新型の商用軽自動車(軽バン)「N-VAN(エヌバン)」は、荷物の積み下ろしを容易にするために、助手席側のセンターピラーを省いて開口部を広くした。セン…続き

脳波計とアイトラッカーを装着。注目した商品に対する心証が明らかに

カメラ一つで深層心理を丸裸 ニューロリサーチが進化 [有料会員限定]

 酷暑が続いた2018年夏。外出先でコンビニエンスストアに駆け込んで、清涼飲料を買い求めた人も多いことだろう。では、お茶飲料…続き

(写真提供:NEXCO東日本)

アクアラインの渋滞解消へ 秘策はAI活用の予測 [有料会員限定]

 交通渋滞――。日本を含む全世界が直面する古くて新しい難問だ。国内だけで渋滞は280万人分の年間労働力を奪う。経済損失は10…続き

(左から)iPhoneの新機種「XS Max」と「XS」。右はiPhone8

新iPhone最速レビュー 大画面でも片手操作が楽 [映像あり][有料会員限定]

 9月21日に発売される米アップルの新スマートフォン(スマホ)「iPhone XS(テンエス)」「同XS Max(テンエス …続き

ヒューマンマヤ取締役。会社員時代にシステムエンジニア(SE)の適性検査を開発。1994年、事業撤退を機に商品を買い取り起業

80歳現役 強みあれば定年なし、7人のエンジニア [有料会員限定]

 「60歳を過ぎても最前線で働き続けたい」。こんな意欲を持つシニアが増えている。人手不足もあって、雇う立場のIT(情報技術)…続き

A6のセダン。ボディーサイズは全長4939×全幅1886×全高1457mm(欧州仕様、鋼材スプリング装着車)。パワートレーンは3.0Lの V型6気筒ガソリン直噴ターボと7速DCT、もしくは3.0LのV型6気筒ディーゼルターボと8速AT。いずれも4輪駆動(4WD)システムと組み合わせる(出所:アウディ)

アウディ新型「A6」、新世代プラットフォームで進化 [有料会員限定]

 独アウディが2018年3月に発表した新型「A6」は、「A4」と「A8」の間に入る中型車だ。同社は現在、電動化やインフォテイ…続き

欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズのピックアップトラック「RAM 1500」。全長5814mmの大型車で、48V対応のモーターを搭載する簡易HEV。ガソリンエンジンは排気量3.6LでV型6気筒と、同5.7LでV型8気筒を用意。18年に発売した

「電動車は終わる」 米燃費規制緩和の衝撃 [有料会員限定]

 米トランプ政権は2018年8月2日、自動車の燃費規制を緩和する具体案を発表した。日系自動車メーカーにとって米国は主力市場。…続き

スプレッセンスを組み込んだライントレースカーの例

ソニー、「ラズパイ」対抗マイコンボード参入の狙い [有料会員限定]

 引かれた線の上を自走するライントレースカーやオリジナルのスマートスピーカー――。こうした機器の開発に利用できる小型マイコン…続き

貿易リスク軽減にブロックチェーン、米中摩擦で脚光

 貿易にまつわる金融にブロックチェーン(分散型台帳)技術を生かそうと、国をまたいだ金融機関の協業が活発化している。トランプ米…続き

スポンジの編み目を約30倍に拡大してみる
リスコ

「おもちゃの域脱した」スマホ顕微鏡、プロも評価

 「スマホ(モバイル)顕微鏡」をご存じだろうか。スマートフォンのカメラの上にレンズ付きの小さな器具をおくだけで、スマホが顕微…続き

9/20 14:00更新 テクノロジー 記事ランキング

  1. 1位: ホンダ「N―VAN」、超高強度ドアでピラーレス実現[有料会員限定]
  2. 2位: 検証・北海道全域停電 周波数の急変動で発電機停止[有料会員限定]
  3. 3位: 東京湾スイスイ快走 秘策はAI活用の渋滞予測[有料会員限定]
  4. 4位: カメラ一つで深層心理を丸裸 ニューロリサーチが進化[有料会員限定]
  5. 5位: 新iPhone最速レビュー 大画面でも片手操作が楽[有料会員限定]