2018年10月23日(火)

テクノロジー

コラム一覧

ドイツ発、インテル・ダイムラーほれ込む空飛ぶクルマ [有料会員限定]

18年のCESでは、インテルの基調講演で飛行デモを見せた(撮影:日経xTECH)

空のライドシェアやスカイタクシーに向けた電動の垂直離着陸(VTOL)機の開発が世界中で活発化している。その中でよく知られる新興企業が、「Volocopter(ボロコプター)」を開発…続き

インターネットのセキュリティーのイメージ

インターネット40歳、暗号化巡る原理派と実務派の暗闘 [有料会員限定]

インターネットを支えるネットワークプロトコルである「TCP/IP」が生まれたのは1978年。今からちょうど40年前だ。これ…続き

3号機のかまぼこ型のカバーの内部

東電のトラブル再び、福島第1の廃炉態勢の再点検を [有料会員限定]

東京電力福島第1原子力発電所は、炉心溶融を起こした原子炉格納容器内の様子が少しずつ見え始め、これから正念場の溶融核燃料(デ…続き

アプティブのトレーナーは各分野のエキスパートだ

有料で映像なし、音だけの健康アプリ 成功の決め手 [有料会員限定]

スマートフォンなどに向けた定額制動画配信サービスが花盛りだ。その中で、映像なしの音だけで勝負して急成長中の定額配信サービス…続き

(C)Jason Del Rey/Recode

無人店舗、止まらぬ進化

米老舗百貨店シアーズの経営破綻であらためてクローズアップされているのが、流通業界を取り巻く「アマゾン・エフェクト(効果)」…続き

投資家が注目する「自然資本」 定量評価に新手法 [有料会員限定]

シドニー大学は国際産業連関分析を用いて自然資本を測定する方法を開発。東京都市大学はLCAで世界193カ国の環境負荷を金額換…続き

国立がん研究センター研究所は機械学習と呼ぶ手法を使い、皮膚がんなどの予後を予測する技術を開発した。

がん生存率 AIで予測、患者ごとに最適医療へ [有料会員限定]

手術で切除したがんの遺伝子や、画像診断の結果を人工知能(AI)が学んで、患者の生存率を予測する技術開発が進む。九州大学は2…続き

温暖化ガス観測衛星「いぶき2号」のイメージ(JAXA提供)
JAXA

人工衛星「いぶき2号」打ち上げへ、温暖化ガスを監視

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は29日、温暖化ガス観測衛星「いぶき2号」を載せた主力ロケット「H2A」40号…続き

図1 マイクロソフトが2018年8月28 日に発売した小型タブレットパソコン「Surface Go」。Windows 10Home(Sモード)を搭載する(キーボード、ペン、マウスは別売)

Surface GoのWindows、「Sモード」って何? [有料会員限定]

マイクロソフトの「Surface Go」が搭載している「Windows10 Home(Sモード)」というのは何ですか? 普…続き

AI使い投信、膨大なデータから法則 実績これから [有料会員限定]

人工知能(AI)を使う投資信託、AI投信が増えている。企業の業績や株価の推移など膨大なデータを分析し、有望な投資先を選び出…続き

10/23 15:00更新 テクノロジー 記事ランキング