2018年6月23日(土)

テクノロジー

コラム一覧

画面付きAIスピーカー、ドコモが唱える不要論 [有料会員限定]

アマゾンの「エコー スポット」。AIスピーカーにディスプレーを付けた、スマートディスプレーの先駆けだ

 昨年後半、LINEの「クローバ ウェーブ」やグーグルの「グーグルホーム」など、日本にも人工知能(AI)による対話機能を備えた「AIスピーカー」市場が誕生した。米国で最大のシェアを誇…続き

ベビーフードの製造拠点である鳥栖工場(写真提供:キユーピー)

「何より安全」の離乳食 キユーピーがAIで検品改革 [有料会員限定]

 画像認識の技術は工場の生産改革に役立つ。キユーピーはジャガイモの良品を自動選別する仕組みを構築。検品の効率を2倍に高めるメ…続き

現行フィットの外観(写真:ホンダ)

ホンダ、ハイブリッド機構を刷新 次期フィットに [有料会員限定]

 ホンダが2019年に全面改良する主力小型車の次期「フィット」で、ハイブリッド車(HEV)機構を刷新する。現行の1モーター式…続き

改修後のスロープ広場のイメージ。広場に面した地下1階部分にガラス張りのカフェやショップを設ける(資料:京都市)

京都市美術館、稼げる改修 重厚な外観そのままに [有料会員限定]

 築80年超の京都市美術館本館の改修工事が始まった。帝冠様式の近代建築が持つ魅力を引き立てる大胆な改修と同時に、運営の幅を広…続き

事務用ロボが勝手に悪さ 「管理者不在」のリスク [有料会員限定]

 定型作業を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)が、企業における業務効率化や働き方改革に対する手段の…続き

MWC-4 。4輪を備えるが2輪車のように内傾(リーン)しながら曲がる。2輪車用エンジンで発電し、後輪のインホイールモーターで駆動する

低速自動運転に強み ヤマハ発、四輪参入の突破口 [有料会員限定]

 4輪車事業への参入目標を掲げて5年――。産みの苦しみを味わうのが2輪車大手のヤマハ発動機だ。2020年までに量産する目標を…続き

楽天モバイルが新たに発表した料金プラン。ワイモバイル、UQモバイルと直接比較してその優位性をアピールした

楽天の携帯キャリア参入、品質が課題に [有料会員限定]

 楽天が2019年に携帯電話事業者(キャリア)として参入を計画している。その重要な要素の一つが、いかに利用者を確保するか。同…続き

17年に発表した4輪車のコンセプト「クロスハブ」。4座をひし形に配置し、運転席を中央に置く新しい提案をした(出所:ヤマハ発動機)

ヤマハ発、悲願の四輪参入 新車体開発の苦闘 [有料会員限定]

 2輪車大手のヤマハ発動機がもくろむ悲願の4輪参入――。ホンダスズキの成功を追いかけるが、高い壁に苦しむ。新構造の車体開発…続き

中国以外でもスマホでの決済サービス「支付宝(アリペイ)」を導入する店が増えている(韓国ソウル)

アリババに出遅れた米国 世界モバイル決済革命

 世界のインターネット企業が陣取り合戦を始めているのが「決済」だ。日本でもヤフーが本格参入するなど、ネット企業や携帯大手の競…続き

キュリオシティは火星の地下から有機物を発見した(NASA提供)
NASA/JPL-Caltech/MSSS

宇宙の生命探し、火星と太陽系外惑星で先陣争い [有料会員限定]

 太陽系の内外で、地球以外に生命が存在する証拠を見つけようとする研究や探査が活発になっている。主なターゲットは火星と太陽系外…続き

6/23 1:00更新 テクノロジー 記事ランキング

  1. 1位: 日本のお家芸ロボット、東大がトップ陥落 本社共同分析[有料会員限定]
  2. 2位: 画面付きAIスピーカー、ドコモが唱える不要論[有料会員限定]
  3. 3位: ホンダ、ハイブリッド機構を刷新 次期フィットに[有料会員限定]
  4. 4位: 1カ月で1000万ダウンロード、「ドラゴンボール」のスマホゲ…
  5. 5位: 効率業務 AIが導く 会話識別、会議室カラ予約解除[有料会員限定]