テクノロジー > 環境・エネルギー > 特集:節電が商機を生む

特集:節電が商機を生む

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

積水化学工業の「スマートハイム・ナビ」を利用する藤原さんは、帰宅後に太陽光発電の売電量や電力使用状況を確認するのが日課だ。電力使用量のデータはルーターを経由して同社のサーバーに送信、蓄積する仕組み(右下)。パソコンやスマートフォンなどから閲覧できる(写真:北山宏一)

進化する消費者、無駄は省き賢く使う
節電に商機あり(4)
[有料会員限定]

 2011年の夏商戦ではメーカーや小売店が環境意識の高い消費者への対応を強化するようになった。では、節電から学んだ消費者は具体的に何を考え…続き (2011/8/10)

【PR】

蓄電池を搭載した東芝の液晶テレビ「レグザ 19P2」(左)。リモコンには「ピークシフト」ボタンがついている(右上)。約5時間の充電で約3時間視聴できる蓄電池(右下)

超短期開発で新製品を投入、夏商戦に挑む
節電に商機あり(3)
[有料会員限定]

 節電意識を高めた消費者にいち早く対応したのは、本連載の前回(第2回)で取り上げたヤマダ電機のような小売店ばかりではない。東芝やダイキン…続き (2011/8/9)

広告チラシには「エコ提案」の文字が躍る。2011年夏は省エネ家電への買い替えを促し、家庭の節電を支援する。写真左上は、群馬県高崎市にある「LABI1高崎」(写真左上:的野弘路)

ヤマダ電機、家庭の電気の「自産自消」を推進
節電に商機あり(2)
[有料会員限定]

 東日本大震災に伴う電力不足への懸念から「エネルギーを無駄なく賢く使う」ことに注力し始めた消費者と、そのニーズに応える企業。両者の実態を…続き (2011/8/8)

【PR】

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月19日(火)

  • フィンテックで進化するMUFGの金融サービス、2年連続で「CEATEC JAPAN」に出展する狙いとはーMUFG、カブドットコム、じぶん銀行の三社に聞く
  • 通信容量に困らない 格安SIMはこれを選べ![17年秋]
  • IBMとMIT、新たなAI研究所を設置 - 10年間で2億4000万ドル投資

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月20日付

2017年9月20日付

・香港のIT企業「オクト3」、電子コインで資金調達
・キャトル、試供品、狙った顧客層に配布
・日本バルカー、複数用途対応のグランドパッキン販売
・鉄鋼、旺盛な需要下で相次ぐ設備トラブル
・低コストの宅配ロッカー、ウィルポート 外部電源不要に…続き

[PR]

関連媒体サイト