図1 自動運転につながる技術を多く搭載。(a)自動操舵で歩行者との衝突を回避する機能。車線内に回避スペースを見つけて自動操舵・停止する。(b)操舵や加減速をすることで車線変更を支援する機能「レーンチェンジアシスト(LCA)」は、運転者がウインカーを作動させると稼働する。写真はいずれも、デンソー網走テストセンターでの試乗の様子

自動運転

世界初「歩行者を自動回避」 トヨタのレクサス最新技術 [有料会員限定]

 トヨタ自動車が交通死亡事故の低減に向けて次の一手を打った。先陣を切るのが、2017年秋に発売する旗艦セダン「レクサスLS」だ。予防安全システムを刷新し、世界初…続き (9/26)

関連記事

【PR】




【PR】

新着記事一覧

最近の記事

【PR】

TechIn ピックアップ

09月26日(火)

  • Uber、ロンドンで営業免許更新されず―新CEOの対応は?
  • その爆弾処理ロボットは、仮想現実によって「その場にいる感覚」で操作できる
  • LTE通信に対応したApple Watchは、「次世代のiPhone」だった

日経産業新聞 ピックアップ2017年9月26日付

2017年9月26日付

・ファーストブランド、専門家の営業支援サイトで英語版、訪日客狙う
・アルプス電気、車載レーザー部品に参入 小型レンズの技応用
・自動運転 向かい合うシート 180度回転 米アディエント提案
・芦森工業、シートベルト部品生産を大阪に移管 年産能力2倍
・介護大手のMCS、「日本式」サービスで中国市場開拓…続き

[PR]

関連媒体サイト