テクノロジー

ブロックチェーンが「第2のインターネット」とは?

ブロックチェーン(分散型台帳技術)は、よく「インターネット以来の発明」「第2のインターネット」などといわれます。インターネットは世界のどこからでも情報にアクセスができる仕組みにより、世界を変えました。これと同じように、ブロックチェーンは世界のどこからでも過去の記録が正しいかを確認できる仕組みです。 先ごろ話題に上った米フェイスブックの仮想通貨(暗号資産)「Libra(リブラ)」もブロックチェーン
ブロックチェーンが「第2のインターネット」とは?