相撲

スポーツ > 相撲 > 熱視線

熱視線

フォローする
恩師・浦山の名前をしこ名の「朝乃山英樹」にもらい、一緒に戦ってきた

 富山出身の朝乃山が相撲を始めたのは小学4年生のとき。当時は今の四つ相撲ではなく、「押していくしかなかった」。中学で全国大会にも出場するレベルになったが、この頃もまだ押し …続き (11/2)

秋場所では10勝を挙げて殊勲賞を獲得したが、優勝には星2つ足りなかった

 2横綱、1大関が不在だった9月の大相撲秋場所。13日目を終えた時点で1差に9人がひしめく団子状態の賜杯争いを盛り上げたのは、20代半ばの若手力士たちだった。最後は3敗で …続き (11/2)

ハイライト・スポーツ