2018年7月20日(金)

競馬

スポーツ > 競馬 > 栗東通信

栗東通信

フォローする

 2018年の競馬も6月24日の宝塚記念(G1、阪神)で上半期が終了した。この上半期は1996年デビュー組のトップ騎手が悲願のG1制覇を飾ったのが印象的。福永祐一(41、 …続き (7/13)

サートゥルナーリアの期待はデビュー前から高かった

 6月から2018年の2歳戦が始まった。10日の阪神では05年のオークス(G1、東京芝2400メートル)を勝ったシーザリオの子、サートゥルナーリア(牡、栗東・角居勝彦厩舎 …続き (6/17)

 上半期の芝1600メートルの王者決定戦、安田記念(6月3日、G1、東京)に関西から4歳の有力牡馬が多数、参戦する。前哨戦のマイラーズカップ(G2、京都)優勝のサングレー …続き (5/20)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018