2017年12月15日(金)

競馬

スポーツ > 競馬 > ぱどっく

ぱどっく

フォローする

 今年のオークスと日本ダービーを制した藤沢和雄厩舎(美浦)から、またも大物候補が現れた。2日に阪神のシクラメン賞(芝1800メートル)を勝ち、2戦2勝となったディープイン …続き (12/9)

 国内最大の種馬場である社台スタリオンステーション(北海道安平町)が11月21日、所属馬の来年の種付け料を発表した。目立つのはディープインパクト(15歳)で、今年の3千万 …続き (12/2)

 オーストラリアで日本産のG1、2勝馬が誕生した。2014年のクラシック路線で注目を集めたトーセンスターダム(牡6、父ディープインパクト)である。11日にフレミントン競馬 …続き (11/18)

ハイライト・スポーツ