2018年7月18日(水)

プロ野球

 折り返し地点を迎えたペナントレースで王者ソフトバンクの連覇に黄信号がちらつき始めた。昨季は45の貯金をつくり、2位に13.5ゲーム差をつけたが、今季は不安定な戦いが続く …続き (7/17)

 ペナントレース中盤に差し掛かり、首位広島に7.5ゲーム離されている巨人。いまひとつ波に乗れないチームにあって希望の光となっているのが、4年目を迎えた岡本和真(22)の覚 …続き (7/3)

 前評判を覆す健闘といっては失礼か。昨季のパ・リーグ最下位、ロッテが踏ん張っている。昨季はトータルで借金33。交流戦も6つ負け越したが、今季は1試合を残して交流戦勝ち越し …続き (6/19)

ハイライト・スポーツ

サッカーワールドカップ2018