2017年11月21日(火)

Go20

アタッカーから転向、日本では異色の攻撃型セッターだ

 巧みに攻撃陣を操り、時にはアタッカーの経験を生かして自らスパイクをたたき込む。冨永こよみ(上尾メディックス、28)は日本では異色の攻撃型のセッターだ。2020年東京五輪 …続き (11/12)

体力を生かし、粘り続け最後に打ち抜くスタイルにプレーを変えた

 思い出したくない記憶でも、あの時のことははっきり覚えている。「左側のシャトルに飛びついて返して着地したとき、左膝が内側に入った」。膝から下がありえない角度で外側にねじれ …続き (11/5)

日本女子には抜群の集中力を持つ奥原と、ほとんど心の揺れを見せない山口というライバルがいる

 2012年ロンドン五輪で大けがをしながら、なぜ試合を続けたのか。佐藤冴香は言う。「4年間努力してやっと取れた五輪の切符。たくさんの人に応援してもらってきたのに、(ケガを …続き (11/5)

ハイライト・スポーツ