2022年夏の参議院選挙は岸田文雄首相にとって事実上、初めて政権運営の実績が評価される場となります。関連の最新ニュースをご覧いただけます。
自民、参院選公約 憲法改正を「重点項目」明記へ
政治会員限定記事

自民党は夏の参院選の公約で、憲法改正を引き続き「重点項目」に位置づける調整に入った。早期の改憲実現を目指す姿勢を打ち出す。自民党の改憲4項目のうち、9条への自衛隊明記や緊急事態条項の創設を中心に訴える。 新型コロナウイルスの感染拡大やロシアによるウクライナ侵攻などで緊急事態対応や安全保障への関心は高まった。こうした世論を踏まえ、改憲の意義を強調する狙いがある。 「平和主義」など憲法の3つの基本原…

衆院憲法審査会(4月)
2022年夏の参議院選挙は岸田文雄首相にとって事実上、初めて政権運営の実績が評価される場となります。関連の最新ニュースをご覧いただけます。