2019年9月22日(日)

コラム
フォローする

共用品推進機構の展示室には、日本生まれの共用品が数多く並ぶ

共用品 誰でも便利、当たり前に[有料会員限定]

9/21

障害の有無、年齢の高低などに関わりなく共に使える「共用品」は1991年に日本で生まれた言葉だ。東京都千代田区の共用品推進機構…続き

ムカゴ 炊き込みご飯や塩ゆで、かき揚げも(彩時季)

9/21

コロコロとした見た目がかわいい秋の味覚、ムカゴが旬を迎えつつある。長芋や自然薯(じねんじょ)などのツルの葉の付け根にできる直…続き

豪徳寺招福殿の奉納所には大小様々な招き猫が所狭しと並ぶ(東京都世田谷区)

豪徳寺(東京・世田谷) 招き猫、大名も訪日客も

招き猫人形は今も昔も幸福や商売繁盛を招く縁起物として人気だ。挙げている前脚が右なら金運、左なら人を招くといわれる。デザインは…続き

CVカテーテルのカバーは「マミーズアワーズプロジェクト」のきっかけになった。

必要なカバー「自作を」に困惑(向き合う)[有料会員限定]

9/15

専門病院を受診した長男の病名は「急性リンパ性小児白血病」。やっぱりか。2日間ほぼ眠らずにインターネットで得た情報から自分なり…続き

引きこもりの子を持つ親たちのセッションで助言する山根教授(写真中央、8月20日、山口県宇部市)

引きこもり支援に新モデル、家族関係改善で自立へ(風紋)

風紋9/15

8月20日。山口県宇部市の公共施設の会議室に、引きこもりの子供を持つ12人の親たちが集まった。
「息子が盆の墓参りに同行し、墓…続き

かつべ・れいこ 大阪府生まれ。1987年豊中市社会福祉協議会に入職、見守り活動など住民の生活支援に第一線で取り組んできた。ひきこもり状態の50代を80代の親が支える「8050問題」の名付け親でもある。

「SOS」待たず出向く 中高年ひきこもり支援の鍵(上)[有料会員限定]

9/21

社会から孤立した中高年の人をどう支えるかが問われている。推計ではひきこもった状態の40~64歳は61万人に上る中で、福祉の最…続き

ホテルなら出勤前に朝食を食べながら交流できる(東京・千代田の東京ステーションホテル)

活力生む朝ご飯のすすめ ひと工夫で豪華に[有料会員限定]

9/3

忙しいとつい抜きがちな朝ご飯。昼や夕食に比べて軽視されやすいが、朝食は一日のリズムをつくって仕事の能率を高めたり、食べる時間…続き

講習会では機器を使った胸骨圧迫の練習も行う(9月9日、大阪市北区)

AEDを使う勇気、家族倒れたと想像して(風紋)[有料会員限定]

風紋9/22

「救急の日」の9月9日夜、グランフロント大阪(大阪市北区)のホールで、NPO法人「大阪ライフサポート協会」の救命講習会に参加…続き

かわきた・みのる 神奈川県生まれ。社会学者として、児童生徒の不登校や若者・中高年のひきこもりの調査や研究を行う。近著に「8050問題の深層 『限界家族』をどう救うか」など。

組織の枠越え情報共有を 中高年ひきこもり支援の鍵(中)[有料会員限定]

9/22

愛知教育大准教授の川北稔さんは支援現場の研究を通じ、年老いた両親がひきこもる中高年の子どもを抱え込む姿を見てきた。
――孤立す…続き

電子商取引(EC)モールを立ち上げるための10月5日までのクラウドファンディングは現在、セカンドゴールを目指している

子どもの入院、情報一元化へ(向き合う)[有料会員限定]

9/22

小児白血病のため抗がん剤治療が始まった長男。だがほぼ毎日泣き叫んで、何をするのも嫌がり、病院にいる全ての大人とのコミュニケー…続き

文楽人形の「つかみ手」

文楽人形の手 豊かな表現力、命吹き込む[有料会員限定]

9/14

武蔵野美術大(東京都小平市)の毎週2回の民俗学の講義は計800人が受講する。歴代ほぼ同じ状況なので自慢はできないが、初回はそ…続き

マツタケ 人工栽培できない高級品(彩時季)

9/14

秋の味覚マツタケが出回り始めた。最大の魅力とされる香りは「マツタケオール」や「桂皮(けいひ)酸メチル」によるもので、食欲増進…続き

千葉県松戸市と東京都葛飾区を結ぶ江戸川の渡船「矢切の渡し」

矢切の渡し(千葉・東京) 江戸の渡船、映画・演歌に[有料会員限定]

千葉県松戸市下矢切と東京都葛飾区柴又の間を流れる江戸川を約30人乗りの手こぎの木船が運航している。約150メートル、たった5…続き

アワビ 高タンパクでミネラル豊富(彩時季)

9/7

コリコリとした白い身に、磯の香りとうま味が凝縮された高級貝、アワビ。千葉県など関東の主産地で旬を迎えた。刺し身や酒蒸しはもち…続き

(右)ターンオーバー式トースター(昭和20~30年代使用)=北名古屋市歴史民俗資料館提供
(左)冷凍食品も調理可能なオーブントースター

電気トースター 憧れのパン、個食招く[有料会員限定]

9/7

十数年前から大学生のいる家庭の食事状況を調べている。家族と夕食をともにするのは、週に1、2回、中には家族の食事内容を知らない…続き

いしじま・みずほ 1978年大阪府生まれ。近畿大卒業後、広告代理店などを経て、企画事務所を設立。長男の入院付き添いをきっかけに、病気や障害のある子どもや家族のための事業を展開し、2019年7月に一般社団法人チャーミングケアを設立。

長男の病、見過ごし後悔(向き合う)[有料会員限定]

9/1

2016年5月、当時小学2年だった長男が小児白血病を発症していることが発覚した。
4月からよく外でけがをしてくるので、何度か近…続き

30年前に廃線になった「晴海線」の橋梁がビル群に向かって今でもひっそりと残っている。

晴海(東京・中央) 物流で栄えた街、五輪で脚光

東京・豊洲から晴海にかかる「春海橋」と並行してさびついた橋梁がひっそりと残っている。1989年に廃線になった東京都専用線「晴…続き

キクラゲ 低カロリーで骨丈夫に(彩時季)

8/31

コリコリとした食感が楽しいキクラゲ。名前を見ると海のクラゲと勘違いしがちだが、キノコの一種だ。味が干したクラゲに似ていること…続き

昭和40年代のクッキング・トイ「ママ・レンジ」とパッケージ

クッキング・トイ 「遊」と「食」楽しむ[有料会員限定]

8/31

日本玩具博物館のままごと道具の展示室では、今日も50代の来館者たちが「ママ・レンジ」の前で足をとめ、当時のCMソングを歌いな…続き

膵臓がんの根治を目指すためにはがんの切除が必要だが、早期発見が課題となっている(大阪国際がんセンター提供)

日経実力病院調査 膵臓がん、術前に放射線・抗がん剤[有料会員限定]

8/25

毎年3万人以上が死亡する膵臓(すいぞう)がん。診断と治療が難しく、部位別では肺、大腸などに次ぎ、4番目に亡くなる人が多い。公…続き

514件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。