2017年11月24日(金)

コラム
フォローする

勝鬨橋の見学ツアーは補強工事のため年末でいったん中断する

喜寿の跳ね橋 雄姿伝える 勝鬨橋[有料会員限定]

11/18

 「今では“開かずの橋”になっています」。東京都区部の東をゆったりと流れる隅田川をまたぐ勝鬨(かちどき)橋の見学ツアーに参加…続き

餅 正月の食卓の主役(彩時季)

11/18

 年末が近づくと、餅を食べる機会が増える。年中出回るが、特に正月はお雑煮にも入り、食卓の主役。神事や祝い事と結びついてきた伝…続き

患者会の宮本さんが1日に使う被覆材

弱い肌守る被覆材 傷広げぬ適度な粘着力[有料会員限定]

11/18

 現在、傷の治療の主流である湿潤療法は傷口を湿らせておくため被覆材で覆い、テープで留める。傷口の周囲などに残った表皮細胞の増…続き

waltz代表取締役の角田太郎さん=矢後衛撮影

アマゾン 逆張り 角田太郎さん[有料会員限定]

11/12

 白が基調の落ち着いた店内に無数のカセットテープが整然と並び、棚にはラジカセ。東急中目黒駅(東京・目黒)から徒歩10分の住宅…続き

エリンギ 疲労回復や高血圧予防に効果(彩時季)

11/11

 弾力のある歯応えがおいしいエリンギ。人工栽培が多いため年間を通して食べられるが10~12月に多く出回る。原産地は南欧から中…続き

様々な高さのわら製の輪。玄米をつく臼の中に入れる

水車屋の民具(下) 仕事支える輪、輪、輪[有料会員限定]

11/11

 製粉・精米を主な仕事にした水車屋(東京都三鷹市)を訪ねていると、「輪」の形の民具が数多くみられることに興味を持った。
 主役…続き

ゴボウ 食物繊維たっぷり(彩時季)

11/4

 秋が深まり、ゴボウが旬を迎えている。きんぴらや筑前煮など和食に使われ、料理の幅は広い。食物繊維を豊富に含んでおり、便秘解消…続き

国産第1号のアップライト型真空掃除機のカタログ

掃除機 住まいの洋風化で普及[有料会員限定]

11/4

 最近、ロボット掃除機がテレビコマーシャルに登場するようになり興味津々。「自ら掃除し充電もする優れもの。スマホから指示するこ…続き

日弁連の人権擁護大会シンポジウムにはスノーデン氏が中継で参加した(5日、大津市)

国によるデータ監視 法規制と情報開示が課題に(論点争点)[有料会員限定]

10/29

 デジタル技術で大量のデータを監視できる時代になり、治安・捜査機関による行き過ぎた活動を規制する法制度を求める声が高まってい…続き

プレーの停止を旗で伝えるサッカーの審判員(写真上)陸上ではレーンに設置されたランプがスタートの合図=いずれも全日本ろうあ連盟提供

デフリンピックの工夫 見て分かる合図に変換[有料会員限定]

10/21

 今年7月18日から13日間、トルコのサムスンで「サムスンデフリンピック2017」が開催され、日本は金メダル6、銀メダル9、…続き

壁につるされた丸篩

水車屋の民具(中) ふるいは「魂」多様な網目[有料会員限定]

10/14

 東京都三鷹市に残る水車屋主人の故峯岸清さん(1910年生まれ、当時93歳)に、この仕事場で一番重要な道具は何かと問うと「篩…続き


日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報