2019年2月17日(日)

コラム
フォローする

澤野由明さん(大阪市浪速区)=淡嶋健人撮影

げたとジャズあります 澤野工房代表、澤野由明さん[有料会員限定]

発信2/16

毎朝決まって午前9時半。串カツ店が並ぶ大阪・新世界の商店街を抜けて店に着くと、げたが山積みになったワゴンを並べる。ほっと一息…続き

1966年、ターンテーブル式レンジ(現シャープ)と家族の食事風景=一般社団法人日本電機工業会提供

電子レンジ 手軽さ叶えた魔法の箱[有料会員限定]

2/16

健康だけがとりえだった私が、仕事中に転倒して骨折し安静を強いられた。ほとんど家事をしない夫は困惑しながら食事を作ることに。最…続き

国分寺市光町の「ひかりプラザ」に展示される新幹線951形

光町(東京・国分寺) 「ひかり号」最速の夢伝えて[有料会員限定]

2/16

東京都国分寺市に光町という地域がある。JR国立駅から徒歩5分ほど。大きな邸宅が目立つ住宅街の地名は新幹線のひかり号に由来する…続き

ぱどタウンの初期設定のユーザーの部屋。レベルが上がるとキャラクターを変更できた

小中学生がハマった「仮想のまち」(平成のアルバム)

2/16

スマートフォン(スマホ)もSNS(交流サイト)もない2000年代初めに登場し、小中学生をパソコンの前にくぎ付けにしたのがバー…続き

明日葉 滋養強壮に効果(彩時季)

2/16

独特の香りと苦みがあり、天ぷらやお浸しの食材となるアシタバ(明日葉)。今日摘んでも明日にはもう葉が出るところから名付けられた…続き

厳冬期の車内で宿泊演習をする参加者(1月26日、北見市の日本赤十字北海道看護大)

厳冬期の避難所、関連死防げ 北見市で宿泊訓練(災害考)[有料会員限定]

2/13

寒さの厳しい冬、大規模な災害が起きた時に避難者の命をどう守るのか。日本赤十字北海道看護大(北見市)が1月に行った厳冬期の避難…続き

自身の経験からライターとして闘病についてインターネットで記事を連載した(2013年7月)

たどり着いた「ほどほど」感(向き合う)[有料会員限定]

2/12

脳脊髄液減少症の患者を悩ませることの一つは、症状が見た目では分からない点だ。
常に痛みに悩まされ苦しんでいるが、必死で痛みを押…続き

児童がつくった弁当を見て回る竹下和男さん(香川県綾川町)

子どもがつくる「弁当の日」(風紋)[有料会員限定]

2/10

子どもが台所に立って弁当をつくり、学校で食べる「弁当の日」が香川県の小学校で始まって18年。実践校は全国で2千を超えた。弁当…続き

アイドルユニット「ラパンエール」として活動する兎乃結衣さん(奥)=東京都新宿区

「私はアイドル」 地下の舞台で夢を育てて

事務所のプロデュースを受けず、アイドルを自称する女性たち。地下のライブハウスを活動の舞台とすることから「地下アイドル」とも呼…続き

ファービーを愛する人々は今もツイッターで交流を続けている=黒ヘギョさん提供

癒やされた?おしゃべりな電子ペット(平成のアルバム)

2/9

大きな耳に大きな目。「ナデナデシテー」「ヒッヒッヒー」。一人でしゃべり続けたかと思うと、今度は歌い出す。毛むくじゃらの電子ペ…続き

さまざまな障害や疾患があることを社会に伝えるプロジェクトのホームページ画面

難病患者が働ける仕組みを(向き合う)[有料会員限定]

2/17

2016年に、同じような状況に苦しむ「誰か」と、「ほどほど」につながることができる場所としてウェブサイト「feese」を立ち…続き

静岡県富士市妙法寺のだるま市

だるま 願い様々、倒れぬ縁起物[有料会員限定]

2/9

新春から3月にかけてはだるま市の季節。群馬県高崎市や静岡県富士市、東京都調布市など、江戸時代から続くだるまの産地では、何百軒…続き

ヤリイカ 上品で淡泊な冬の高級イカ(彩時季)[有料会員限定]

2/9

ヤリイカが漁の最盛期を迎えている。塩辛をはじめ幅広く使われるスルメイカに対し、アオリイカ、ケンサキイカとともに、主にすし店な…続き

厳しく冷え込んだ札幌市で、軒下に垂れ下がるつらら=8日午前、共同
共同

日本に猛烈寒波、原因は北極の「渦」(天気のなぞ)[有料会員限定]

2/9

天気のなぞ
 まれに見る強い寒気が北日本を通過し、一部は関東などにも流入した。9日は首都圏を含む関東南部の平野部でも大雪にな…続き

東名高速道路でトラックに衝突されたワゴン車(2017年6月、神奈川県大井町)(車のナンバーを画像加工しています)=共同
共同

あおり運転防ぐ、社会の目「誰でも起こす」自覚を(風紋)[有料会員限定]

2/3

後方から猛スピードで迫る乗用車。バックミラーにヘッドライトが映らないほどまで接近するや「邪魔だ」とばかりにクラクションを鳴ら…続き

頸(けい)部の髄液が漏れている個所に自分の血液を30ml注入する「ブラッドパッチ」と呼ばれる手術を受けたが、劇的な改善はない(2018年10月)

日々激痛、希望なく自暴自棄(向き合う)[有料会員限定]

2/3

脳脊髄液減少症を患い、寝ても覚めても終わりのない激しい痛みとともに生き続けることになった。24時間365日、首や肩、背中、腰…続き

日本ダムカレー協会主宰の宮島咲さん=笹津敏暉撮影

ダムカレー見て食べて 日本ダムカレー協会の宮島咲さん[有料会員限定]

発信2/2

主にご飯をダムに、ルーを貯水池に見立てたものを「ダムカレー」というそうだ。どんなものかと1皿注文しようとすると、「ダムカレー…続き

「幻の東京五輪」の主会場となるはずだった駒沢オリンピック公園

駒沢オリンピック公園(東京・世田谷) 幻の五輪会場

2/2

2020年東京五輪・パラリンピックで、どれぐらいの人が競技場で観戦できるだろう。いま建設が進む新国立競技場(東京・新宿)の収…続き

ハクサイ 食べやすい価格に(彩時季)

2/2

冬の代表的な野菜、ハクサイ。寒くなると鍋物や漬物、サラダなど活躍の場が広がる。原産地は中国で、英語ではチャイニーズ・キャベツ…続き

片手で操作できるドアホンの子機。玄関に行かなくても来訪者に対応できる

ドアホンの子機 来訪者、逃さず応対[有料会員限定]

2/2

大手玩具メーカーの開発マンだった岡田正敏さん(61)は11年前、脳出血が原因で左半身の片まひになった。ヒット商品をいくつも世…続き

335件中 1 - 20件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報