NIKKEI Mobility モビリティの未来を先取る、日経の新メディア

今申し込むと2月末まで無料

NIKKEI Mobility とは?

自動車産業は100年に1度の大変革期を迎えています。電気自動車(EV)などに使う新世代パワートレインを巡る競争は激しくなる一方で、ソフトウエアをはじめとするIT(情報技術)のインパクトも増しています。

NIKKEI Mobilityは紙面や電子版だけでは伝えきれなかった専門情報を、企業の競争やEV・自動運転・ソフトウエアなど多様な観点から発信していきます。
モビリティビジネスに携わる方の事業判断を支えます。

NIKKEI Mobility のコンテンツ

  • 深さ:どこよりも深く、業務に役立つ独自記事

    深さ
    どこよりも深く、業務に役立つ独自記事

    欧米やアジアの環境規制や自動運転に関するルールなど、取材や調査を通じて業務判断に役立つ深い情報を配信します。

  • 早さ:朝の3分で、国内外の最新情報を把握

    早さ
    朝の3分で、国内外の最新情報を把握

    「Editor’s Focus」では国内外のメディアや専門サイトから最新ニュースやデータを取り上げ、解説。忙しいビジネスリーダーも、短時間で業界の動向を把握できます。

  • 広さ:知っておくべきニュースを網羅的にカバー

    広さ
    知っておくべきニュースを網羅的にカバー

    関連企業の動向から、規制、テクノロジーの最新情報まで、モビリティ業界で働く方が知っておくべき情報を網羅的にカバーします。

創刊記念キャンペーン2月末まで無料で、いつでもキャンセル可能 キャンペーン期間:
2022年11月1日(火)~2022年12月21日(水)

今日

2/28

無料期間通常料金
通常料金
3,800円2月末まで無料
読者割料金
1,850円2月末まで無料
  • 無料期間中に解約しなかった場合、その後は所定の料金が発生します。
  • 読者割引は日経ID決済で「日経電子版」、「日本経済新聞」をご購読している方、またはApple Pay、auかんたん決済で「日経電子版」を購読している方に適用されます。

朝刊/夕刊や日経電子版で伝えきれない情報を提供
NIKKEI Prime (日経プライム)

「NIKKEI Prime (日経プライム)」シリーズは、読者の関心が高いテーマをより深くお届けするためのデジタル専門メディアです。興味あるテーマの情報を効率的に知りたい、深掘りされた解説記事を読みたいーーそんなニーズにお応えします。今後も様々な切り口のメディアやサービスを開始します。

第1弾は、仕事に役立つ3つの専門メディア

NIKKEI Prime (日経プライム)、第1弾は3つのテーマで専門メディアを創刊します。必読の情報で、ビジネスの意思決定を支えます。

NIKKEI Mobility

NIKKEI Mobility

自動車産業の再定義をリード

自動車業界はもちろん、新しいモビリティを支える部品や素材、IT、サービスの分野で働く方を対象に、企業の競争やEV・自動運転・ソフトウエアなどの最新動向を報じていきます。

NIKKEI GX | Green Transformation

NIKKEI GX | Green Transformation

脱炭素時代の変革のヒントを

温暖化ガス削減を成長に繋げるGX(グリーントランスフォーメーション)に取り組む方を対象に、国内外の企業の取り組みや関連する最新技術、環境政策を深掘りして報じていきます。

NIKKEI Tech Foresight

NIKKEI Tech Foresight

最先端技術や知財戦略を探る

ビジネスでテクノロジー情報を必要とする経営幹部や次世代リーダーに向けて、半導体、ロボット、AI、量子コンピューター、素材といった分野の最先端技術を深掘りします。

よくあるご質問

  • NIKKEI Mobilityにアプリはありますか?

    ございません。ブラウザでのご利用になります。ただし、ご購読している方は「日経電子版アプリ」内でNIKKEI Mobilityをお読みいただくことができます。※日経電子版アプリの上部メニューに「NIKKEI Mobility」が追加されます。

  • 読者割引とは何ですか?

    日経ID決済で「日経電子版」、「日本経済新聞」、またはApple Pay、auかんたん決済で「日経電子版」を購読している方にのみ適用される割引のことです。読者割引が適用される場合、利用料金から1,950円を割引きます。(ただし、割引額が利用額を上回る場合は無料とします)。

  • キャンペーンの無料期間後の利用料金はどうなりますか?

    無料期間終了日の翌日(2023年3月1日)からは通常料金(通常料金3,800円、読者割料金1,850円)が発生します。

  • 無料期間中の解約に解約金はかかりますか?

    発生いたしません。解約された場合、各サービスは解約月の月末まで使用できます。ただし、1カ月無料体験期間内に解約した場合は、1カ月無料体験の終了日まで利用できます。

【注意事項】
1. キャンペーン内容
本キャンペーンは、申込日から2023年2月28日までNIKKEI Mobilityの料金が無料になるキャンペーンです。通常の1カ月無料体験に加え、2月末まで通常料金から月3,800円(読者割引が適用される場合、通常料金から1,850円)を割り引き、無料でご利用いただけます。
2. 本キャンペーン期間
キャンペーン期間2022年11月1日から12月21日(日本時間)
3. 通常購読への移行
2023年2月末日までに解約手続きをとらない場合、翌月以降通常料金が課金されます。
4. 割引期間中の解約
本キャンペーンの割引期間中に対象サービスを解約した場合でも解約金は発生しません。解約された場合、各サービスは解約月の月末まで使用できます。ただし、1カ月無料体験期間内に解約した場合は、1カ月無料体験の終了日まで利用できます。
5. その他注意事項
日経電子版および日本経済新聞(宅配)と、読者割引対象サービスは別契約です。日経電子版および日本経済新聞(宅配)を解約しても、読者割引サービスは自動的に解約されません。
キャンペーンにお申し込みいただいた方に対してアンケート等の目的でメールをお送りする場合があります。ご了承ください。
お支払いはクレジットカード払いのみとなります。
ご登録いただいた情報は「日経IDプライバシーポリシー」にしたがって取り扱います。電子版・宅配(日経ID決済)利用規約」はこちらからご確認ください。