日本経済新聞 電子版

  • Facebook
  • Twitter

日経電子版〈U23割ロング〉キャンペーン

日経電子版は、
「20代が選ぶ内定獲得に役立ったと思うニュースメディア」
「ビジネスパーソンが選ぶ仕事に役立つと思うニュースメディア」
ともにNo.1
だから就活でも、社会人になってからも
毎日読むと、毎日少しずつ強くなれる。

「20代が選ぶ内定獲得に役立ったと思うニュースメディア」
■調査方法:インターネット調査■調査期間:2021年11月9日~10日■調査概要:ニュースメディア10サービスを対象にしたサイトイメージ比較調査■調査実施:株式会社ショッパーズアイ■比較対象企業:「ニュースメディア」GooglePlay検索 検索上位9社(2021/10/19 15:00時点)■調査対象:男女、20~29歳、全国、スマートフォンユーザー、536s

「ビジネスパーソンが選ぶ仕事に役立つと思うニュースメディア」
■調査方法:インターネット調査■調査期間:2021年11月9日~10日■調査概要:ニュースメディア10サービスを対象にしたサイトイメージ比較調査■調査実施:株式会社ショッパーズアイ■比較対象企業:「ニュースメディア」GooglePlay検索 検索上位9社(2021/10/19 15:00時点)■調査対象:男女、20~69歳、全国、スマートフォンユーザー、ビジネスパーソン845s

23歳以下の方に限り、
1カ月無料+12カ月40%割引
最大2万円以上もお得!

23歳以下の方に限り、
1カ月無料+12カ月40%割引
最大2万円以上もお得!

U23ロング割とは?

23歳以下の方に限り、
日経電子版を1カ月無料+12カ月40%割引
でご購読いただけます。

月額4,277円→2,566円(税込)

  • 1

    朝夕刊&日経電子版オリジナルコンテンツが読み放題

  • 2

    業界・企業別の情報を自動収集できるから仕事に役立つ

  • 3

    電子版アプリ、紙面ビューアーアプリ、PC/モバイルサイトも
    全て使い放題

23歳以下ならこんなにお得!
長く続けられるお得な料金プラン

※ 最初の1カ月は無料体験が適用されます。無料体験終了日の翌日~月末までは日割課金となります(日割単価×当月末日までの日数)。課金金額が1,711円を超えない場合は無料となります。

新聞、電子版のメリットをお得に

日本経済新聞と電子版をセットで読むと
電子版部分が
お申し込み月+12カ月無料

日経新聞を未購読の方

お申し込み

日経新聞を自宅で購読中の方

お申し込み

通常の場合 本キャンペーンで
お申し込みの場合
日本経済新聞 4,900円
日経電子版
(新聞とのセット割価格)
1,000円 0円
月額料金(税込み) 5,900円※ 4,900円

※新聞購読料4,900円+電子版部分1,000円

一部地域では、新聞購読料が4,000円になります。

配達先の地域による料金の違い

日本経済新聞(宅配+電子版)の購読料は、お客様のお住まいの地域により異なります。
ニュースを1日2回に分けてお届けする朝・夕刊セット版と、1日のニュースを朝刊のみでお届けする全日版に分かれており、購読料が異なります。
朝・夕刊セット版地域は月額税込5,900円、全日版地域は月額税込5,000円です。

全日版地域

北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、栃木県、群馬県、新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

注意事項

1. キャンペーン内容

本キャンペーンは、日経電子版を有料購読いただいている間、課金開始月から12カ月間、毎月の日経電子版の通常料金から1,711円を割り引くキャンペーンです。(初めて日経電子版を利用される場合、申込日から1カ月間は本キャンペーンによらず無料体験期間です。既に無料体験を体験した方も本キャンペーンでは無料体験が適用されます)。

日本経済新聞+日経電子版のセットでお申し込みの場合は、毎月の電子版の「セット割引」価格1,000円がキャンペーンの割引対象となり、日経電子版が無料になります。(初めて日経電子版を利用される場合、申込日から1カ月間は本キャンペーンによらず無料体験期間です。既に無料体験を体験した方も本キャンペーンでは無料体験が適用されます)。

2. 対象
  • 本キャンペーンは、2022年9月9日から2023年5月31日(日本時間、以下同じ)までに本キャンペーンページより日経電子版または日本経済新聞+日経電子版をお申し込みされた23歳以下の方にのみ適用されます。

  • 未成年の方は必ず親権者の同意を得てからお申し込みください。

  • 現在、日経電子版を購読中の方は対象外です。

  • 本キャンペーンの適用は1回限りです。

3-1.日経電子版をお申し込みされた場合のお支払いイメージ「2023年1月15日にお申し込みの場合」
    • ① 2月14日までは1カ月無料体験により無料

    • ② 2月15日に初回課金
      通常、〔日割単価143円〕×〔2月28日までの日数14日〕=2,002円を課金するところ、本キャンペーンの適用により上記金額から1,711円(40%)を割引し、291円を課金

    • ③ 3月1日に2度目の課金
      通常、4,277円課金するところ、本キャンペーン適用により上記金額から1,711円割引し、2,566円を課金
      以降も毎月1日に同様の割引を実施

    • ④ 2024年2月1日から本キャンペーンの適用終了により通常料金4,277円を課金

3-2. 新規で日本経済新聞+日経電子版をお申し込みされた場合のお支払いイメージ「2023年1月15日にお申込みの場合」
    • ① 1月の新聞購読料は日割り計算〔日本経済新聞(朝・夕刊セット版)日割単価163円〕×〔1月31日までの日数17日〕=2,771円を、翌月の新聞購読料とあわせて課金。日経電子版は1カ月無料体験により無料

    • ② 2月1日に初回課金
      1月新聞購読料2,771円+2月新聞購読料4,900円の計7,671円を課金。電子版は日割り計算〔電子版日割単価33円〕×〔2月15日から2月28日までの14日間〕=462円が発生しますが、本キャンペーンの割引適用により無料

    • ③ 3月1日に2度目の課金
      通常、5,900円課金するところ、本キャンペーン適用により新聞購読料4,900円を課金
      以降も毎月1日に同様の割引を実施。

    • ④ 2024年2月1日から本キャンペーンの適用終了により通常料金5,900円を課金

4. 解約金

解約金はかかりません。
解約をされた月の月末までご利用いただけます。

5. その他の注意事項
  • 日割課金が発生する場合で、割引金額が日割金額を上回る場合は無料とします。

  • 割引期間の終了月(12回目の課金がされた月の末日)までに、解約手続きをとらない限り、翌月以降通常料金が課金されます。

  • お支払いはクレジットカード払いのみとなります。

  • 日本経済新聞+日経電子版の「セット割引」が適用されるのは、同一の日経IDで、日経ID決済を使って日本経済新聞と日経電子版をご契約いただく場合に限ります。 以下の方は「セット割引」が適用されません。ご注意ください。

  • 日本経済新聞(宅配)を日経ID決済ではなく販売店集金でご契約の方

  • 日経電子版を日経ID決済ではなくauかんたん決済、Apple Pay、Google Play、App Storeでご契約の方

  • 日経電子版以外の商品は割引対象とはなりません。

  • 40%割引とは「1,711円割引」を指します。電子版の金額が変更になった場合も割引金額は「1,711円割引」となります。

  • 本キャンペーンで日経電子版をお申し込み後に、日経ID決済で日本経済新聞を契約された場合、残りの割引期間は日本経済新聞+日経電子版の「セット割引」が適用され、電子版のセット割引価格1,000円がキャンペーンの割引対象となり、日経電子版が無料になります。

  • 本キャンペーンで日本経済新聞+日経電子版をお申し込み後に、日本経済新聞の購読を途中解約した場合、残りの割引期間は日経電子版の通常料金から1,711円を割り引きします。

  • ご登録いただいた情報は、「日経IDプライバシーポリシー」にしたがって取り扱います。

  • 本キャンペーンにお申し込みいただいた方に対してアンケート等の目的でメールをお送りする場合があります。ご了承ください。

  • 応募者多数により、キャンペーン実施期間内でも早期終了する可能性がございます。