起業準備の留学生 2年在留可能に 政府が新制度
コロナ禍で外国人学生の就活には日本人学生以上に遅れが出ている(写真は2018年の就職フェア)

起業準備の留学生2年在留可能に政府が新制度

政府は日本の大学を卒業して起業を目指す外国人に準備期間として最長2年間の在留を認める制度を設ける。出入国在留管理庁が近く申請の受け付けを始める。現行制度では卒業後すぐに起業しない場合、就職か帰国が原則となる。 日本で外国人が起業する場合は「経営・管理」の在留資格を取る必要がある。事務所開設や2人以上の従業員雇用、資本金500万円以上などの要件がある。 在留資格が「留学」のままでは起業準備の活動が…

首相、就任を墓前報告 秘書として仕えた小此木氏に

菅義偉首相は21日、かつて自身が秘書を11年務めた小此木彦三郎元通商産業相の墓参りをした。墓参後、記者団に「首相に就任した報告と、国民のために働く内閣(として)期待に応えられるように頑張りたいと誓った」と述べた。 記者団から「小此木氏はどんな言葉をかけ…

菅首相、未来志向の関係期待 韓国大統領に書簡

【ソウル=鈴木壮太郎】韓国大統領府は21日、菅義偉首相から文在寅(ムン・ジェイン)大統領宛ての書簡を受け取ったと明らかにした。日韓両国は重要な隣国で、未来志向の関係を期待するとの内容だったと説明した。文氏が首相就任を祝う書簡への返礼だった。 文氏は1…

即解散「自民のほぼ総意」 下村政調会長

自民党の下村博文政調会長は21日夜のBSフジ番組で、衆院解散・総選挙について「自民党の国会議員のほぼ総意、即解散(だ)」と述べた。菅義偉内閣の高支持率に触れて「自民党の支持率も上がっている。若手はほぼ全員が早く選挙をやってもらいたい」と話した。 下村氏は「首相が仕事をするための内閣として組閣をした。(衆院解散は)…

自民・下村氏「デジタル化へ新組織」 座長に甘利氏

自民党の下村博文政調会長は21日夜のBSフジ番組で、行政のデジタル化に向けた政策立案を一元的に担う新組織を党政調につくると表明した。「甘利明税制調査会長を座長に新たな一本化した組織をつくる」と語った。平井卓也デジタル改革相と連携し、デジタル庁創設に必要…

菅政権がわかる めざす改革や首相のひととなりとは

菅義偉内閣が発足した。菅首相は日本の再生に向け、省庁の縦割り体質の打破や規制改革、行政の…

115カ国・地域が日本からの入国制限 外務省発表

外務省は新型コロナウイルスの感染拡大への対応で日本からの入国を制限する国・地域の数が18日午前6時時点で合計115だったと公表した。モルドバが外れた。外務省の海外安全ホ…

PR

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり